これまで作った鹿肉料理まとめ

スポンサーリンク
ロースト鹿 献立まとめ
スポンサーリンク

ゴールデンウィークも後半に差し掛かりました!

時間あるし、ちょっと普段はできない料理にでもチャレンジしてみようかな?という人も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが鹿肉料理!

ということで、今日は過去にこのブログで紹介した鹿肉料理をまとめてみました。

スポンサーリンク

鹿肉の主な入手元は

えぞしか

ネット通販で買ったやつ

ここで紹介する料理はエゾシカで作っております。が、それ以外にも食用に適した鹿肉なら問題なく作れると思います(手に入らないので試したことは無いのですが……)。

私は北海道に住んでいるので比較的エゾシカが手に入りやすい環境にあります。

これまで、北海市場、札幌市内の自然食品店、滝川の「生鮮おろし」などで購入しています。

でも、普通のスーパーに常に置いているというものでもないので、確実に手に入れるならネット通販がよろしいかと思います。エゾシカを取り扱っているオンラインお肉屋さん、結構多いです。

冷凍便がほとんどなので送料はかかりますが、部位は豊富だし、道外の方も利用できるのでおすすめです。

(2022年5月現在)これまで作ったエゾシカ料理一覧

現時点でブログに掲載した鹿肉料理一覧です。

時系列ごとではなく、おすすめ順に載せていきます。

低温調理器を使ったロースト鹿肉

エゾシカもも肉を使って低温調理器Felioでロースト鹿肉を作る【60℃5時間】
どどん。肉です。 これは牛でも豚でもなく、エゾシカのもも肉です。 少し前に、観光客の減少によって需要が減り、安く売られていたものを買っておいたのです。 1kgで1880円(それでも安いね)のところ、1440円。 冷凍...

鹿肉の塊を入手できるなら、これが断然おすすめ。

低温調理器があればほとんど放置でできるのに、断面は美しいロゼ色ですごく映えます。

味ももちろん素晴らしく、血なまぐさくなく柔らかくてジューシーで美味しかったです。

ここぞというときのごちそうにもなる料理でした。

鹿肉ハンバーグ

栄養満点鹿肉でハンバーグを作る!意外と癖が無く美味しい!
ある日訪れた北海市場で、鹿肉が売っている……。 珍しいなと思い、ついついたくさん買ってしまいました。合計500g程度ですが……。 100gで198円は、豚や輸入牛に比べるとちょっとお高めですが、ジビエだと考えるとかなりリ...

切り落としやスライス肉しか手に入らなくても、自分でひき肉にすれば鹿肉ハンバーグが作れます。

バラ肉スライスをミンチにしたのでぱさつきも抑えられ、でも豚100%のハンバーグより脂っこくなく、牛100%のハンバーグよりも乳臭くなくて美味しかったです。

お子様にも受ける味だと思います。

鹿肉餃子

【鉄分強化週間】鹿肉で餃子を作る
鹿もも肉のブロック! 今日は肉の中でも鉄分豊富で美味しい鹿肉を使った料理を作ります! 鹿のローストやハンバーグなどの洋食メニューによく使われますが、今日は思い切って中華料理に使ってみます。 ちょうど友人から浦臼産の...

こちらもひき肉で作る料理です。鹿肉って中華料理でもいける!と確信した料理でした。

普通の豚ひき肉よりも血の匂いが濃く、それを打ち消すためにセロリと人参のみじん切りを入れたところ、大成功。

皮は手ごねで、ほうれんそうパウダーを入れて緑色にしていますが、市販の白い皮でも十分美味しいと思います。

鹿肉ビンダルー

【鉄分強化週間】洋風インド料理「鹿肉ビンダルー」を作る
今週は鉄分強化週間ということで鉄分が豊富な食べ物、飲み物を中心にご紹介する週としています。 今日は鹿肉DAY二日目です。鹿肉DAY一日目の昨日は鹿肉餃子をやりました。 そのお肉の半分を使って、インド風に仕上げます。 前に作...

ビンダルーというのはインドのゴア地方の料理で、本当は豚肉で作るのが定番だそうです。

酢やスパイスで肉を漬けこんでから、トマトや玉ねぎと煮込みます。酸味と肉肉しさがとてもご飯に合います。

豚肉ではなく鹿肉で作ってみたら、肉が柔らかくてとても美味しかったです。

鹿肉普通のカレー

エゾシカもも肉でごくごく普通のカレーライスを作ってみる!
昨日、クリスマスの特別メニューとして低温調理器のエゾシカローストを作りました。 その時残ったお肉がこちら。ローストを形よく仕上げるために周囲を削ぎ落したので、大きさがまばらです。 ロースト鹿肉を作ったお話はこちら ...

ビンダルーほど手の込んだ料理は面倒だし、家族も食べてくれなさそう……という方のために、鹿肉を使った普通のカレーもご紹介しておきます。

カレールーの箱の通りに作っただけなのに、すごくうま味が出て美味しかったです。

これは角切りでもスライスでも作れるので、スーパーでスライス鹿肉を見かけたときにでも、是非どうぞ。

鹿肉のぬか漬け

ぬか漬け観察日記13(豚ロース肉、鶏むね肉、鹿もも肉)
久々のぬか漬け観察日記です。 冬はぬか漬けに向く野菜が少なく、ずーっときゅうり、人参、白菜、キャベツという定番野菜のローテーションでやり過ごしていました。 そしたらどんどん水分が出てぬか床が緩くなり、足しぬかを繰り返していたらぬ...

普段野菜を漬け込んでいるぬか床が余っているときに、肉を漬けこんで焼いて食べた記録です。

鹿肉のほか、豚肉、鶏肉でも試していて、豚が一番美味しかったのですが鹿肉も悪くない。

付け合わせは焼きにんにくがおすすめです。連休中ですしね!あ、いや、漬け込みに三日かかるから、連休終わっちゃうか……。

鹿肉の可能性をもっと広げたい

頭の方でも申し上げた通り、北海道に住んでいるとエゾシカ肉が手に入りやすいです。

牛豚鶏よりは割高になりやすいものの、ブランド和牛なんかに比べると断然お手ごろ価格。

今、肉全般が高騰しているし、もっと鹿肉料理を食べる機会が増えてもいいよね、と思っております。

鹿肉と言えばフレンチレストランかジビエ専門店で食べるもの、という概念を覆せるような、アットホームな鹿肉料理を今後も色々試していきます。

 

ということで今回はここまで。

皆さま、楽しい連休を!

 

スポンサーリンク
献立まとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました