両こめかみにかぶれが……→原因はメガネフレームだった

スポンサーリンク
めがね 美容健康のこと
スポンサーリンク

一か月前くらいから、なぜか両こめかみにかぶれが発生しだしました。

色々気を付けていても一向に良くならないので皮膚科の受診を考え始めたときのこと、あることが原因なのではと気付きます。

 

その原因はなんと、メガネフレーム(金属製ではない)だったのです……。

スポンサーリンク

毛染めをきっかけに頭皮が荒れる

きっかけは、一か月くらい前に施した髪のカラーリングでした。

美容室でやってもらったし、オーガニックカラー剤を使っているという話でしたが、久々の毛染めのせいか、はたまた私の頭皮が弱いのか、施術から一週間くらいしたころに頭皮全体が軽くかぶれたような状態に。

 

全体のかぶれはさらに一週間くらいですぐに治まりました。

しかし……。

こめかみ、しかも両方のかぶれだけがいつまでも良くならない。

意識しなくても常にかゆい状態が続いていました。

 

↓これはもう治りかけたころの画像なのですが、位置的にはこのあたりです。

左

右

髪が生えているところなのでわかりにくいのですが、皮がむけたり色が黒ずんだりしている部分がかぶれ部分。

これは原因に気付いてケアした後、本当に最近です。

本当はもっとひどい時期の画像も撮ったはずなのですが、スマホの機種変更のせいでSDカードをうまく読み込んでくれなくなってしまい、再生ができなくなってしまったのでした。

皮がむけて汁が出始める

こめかみのかぶれに気付いた時からあまり掻かないようにしてはいましたが、メガネフレームによる圧迫が刺激になっているのか、それとも寝ているときに無意識に掻いているのか、どんどん悪化していきます。

黄色い汁が出てそれが固まっては髪に絡み、時には汗のように浸出液が滴るようなときもありました。

一旦カサブタのようになることはあっても、シャンプーのたびに剥がれ落ちて湿った肉の部分が出てしまっている様子でした。

 

痒さも増しているし、これは放っておいても治らないな……と思い、皮膚科の受診を検討し始めます。

が、今は不要不急の外出、特に通院は控えたい時期。

とりあえず家でできる対処を考えてみることにします。

家で色々やってみる

外出したくないばっかりに、皮膚科に行かず自己流で色々なことをし始めます。

シャンプーを変えてみる

まず、シャンプーでかぶれているのかもと思い、旦那が使っているメディカルシャンプーに切り替えてみます。

でも全く良くならず。シャンプーのせいではなかった。

シャンプーが原因だったら頭皮全体がかぶれてくるはずですしね。

入浴後すぐ髪を乾かす

私はショートカットということもあり、普段はお風呂から上がったらすぐに髪を乾かさず、多少水気が飛んでからドライヤーを使っています。

でも、この濡れた状態が良くないのではと思ったので、すぐにドライヤーで乾かすようにしてみました。

 

一週間くらい続けてみるも、これも全く改善されず。

弱めのステロイド軟膏を塗ってみる

本当は良くない対処法ですが、過去に別な虫刺されでもらったステロイド軟膏(強さは中くらい)を軽く塗ってみることにしました。

効果を比較するために、左にだけ塗って右との治り方の差を見る。

すると、塗った直後は痒みがピタリとおさまるのですが、翌朝になると、なぜか軟膏を塗っている左の方が痒い。

右も変わらず痒いのですが、左の方が悪化してきたような気がしました。

このまま塗り続けて悪化したら怖いので、ステロイド処置は中止。

メガネフレームに浸出液がこびりついている……

かぶれがメガネフレームに沿って出ているということは初期の段階から気付いていました。

でも、セルフレームだし、たまに水洗いしているし、圧迫や蒸れの原因になることはあっても、フレーム自体が細菌感染や接触アレルギーなどを起こすとは考えてもみませんでした。

 

しかしある日のこと。

つなぎ目

このテンプルのつなぎ目、透明から不透明になっている部分にピンポイントで黄色い浸出液がびっしりこびり付いていることに気付きました。(あまりに汚いのできれいに拭いてから撮影しています)

フレームが当たる部分は顔の前面から耳の後ろにかけて細長くありますが、かぶれたり痒みが出たりしているのは、このつなぎ目に接する部分だけなのです。

 

もしかしたら、この部分の何かに接触アレルギーを起こしているのでは……と思い、対処することにしました。

フレームにテープを貼って3日で良くなる

メガネフレームが原因ならメガネをしなければいいのですが、私は目がとても悪い。両目とも0.02とかそれくらい。だから裸眼生活は難しいのです。

そして今家には予備メガネが無い。前のメガネは破損してしまったので……。

コンタクトをするという方法もありますが、一日使い捨てなので勿体なくてあまり使えない。

 

まだ原因だと特定したわけでもないのにメガネの買い替えはできないので、まず、テンプルのつなぎ目部分にマスキングテープを貼ってしばらく過ごしてみることにしました。

マステ巻き

本当はサージカルテープの方がいいのでしょうけど、白だと目立つんですよ。

むしろ柄が入っているくらいの方が、遠目で「そういうデザインのフレームなのかな?」とごまかせそうな感じ。(そう思っているのは私だけかも)

テープが剥がれて髪にくっついたりしますが、そこまで不快ではない。

テープの糊成分で却って悪化するかもという心配もありつつ、一応これで過ごします。

 

すると……。

こんな感じで過ごすこと3日で、かぶれは一気に良くなってきました!

今までは朝に髪をとかすときに黄色い塊が絡んで引っかかって大変だったのが、乾いたカサブタになり、それが自然に剥がれ落ちて患部がどんどん小さくなっていく。

今ではかぶれた跡はあるものの、痒みも汁もほとんどありません。

 

間違いない、原因はメガネフレームだ。

つなぎ目から金属成分がにじみ出ているのかも

実は私、中学か高校からメガネっ子なのですが、その時にも一度金属フレームでこめかみにかぶれを起こしたことがあるんです。

それからずっと樹脂のフレームしか使ってこなかったので、忘れていました。

御覧の通り、今使用しているフレームも樹脂製。芯に金属が入ってはいるけれど、表面の素材は樹脂のフレームです。

だから、これで皮膚かぶれを起こすなんて思ってもみなかった。

 

でも、つなぎ目に触れた部分だけがかぶれているのを見ると、きっとこのつなぎ目から金属成分がにじみ出ているのだと思います。それ以外考えられない。

原因を特定して、ちょっとすっきりしました。

 

今はテープ巻きにしてやりすごしていますが、後日透明マニキュアを買ってつなぎ目を塞ぐように塗って使うつもりです。

毛染めによる頭皮かぶれが誘発した可能性もあるはず

しかし、このメガネは使い始めて半年近くたちます。

使い始めてすぐの頃は全くかぶれなんてありませんでした。

 

考えられるのは、先月の毛染めによって頭皮が弱り、バリア機能が崩れてしまったのでは?ということです。

過去に、一か所の虫刺されから免疫が乱れて全身に湿疹が広がるという症状を経験しているので、こういうこともあり得る(体質である)と思います。

 

謎の湿疹やかぶれに悩んでいる方、原因は思わぬところにあるかもしれませんよ!

 

そんな話でした!

スポンサーリンク
美容健康のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました