札幌+滝川のカヌレを食べ比べてみました

スポンサーリンク
お出かけグルメ
DSC_0049

先日、札幌でカヌレが買える店の記事を書きましたが、その後にも何店か回ってきたのでその感想を書きますね。

前回の記事は(このブログにしては)たくさんの人にご覧いただいているようで、とても嬉しいです。

今、もしかしたらカヌレの時代がやって来つつあるのかも?!うわー嬉しい。マドレーヌやクッキーのようにどのお店でも扱うようになって欲しい。

 

今回は札幌のお店だけではなく、少し遠くの滝川市にも行ってきました。たまたま友人が住んでいたので行く機会があったんですよね。

では、どうぞ!

 

カヌレの記事一覧はこちら

スポンサーリンク

デュパン

大谷地にあるパン屋さんです。花屋さんのお隣、ツタが絡まるメルヘンなたたずまいが特徴です。

人気のパン屋さんのようで、平日にも関わらずひっきりなしにお客さんが出入りしている印象でした。

ここのカヌレはとにかく大きかった!下の写真の右側がデュパンのカヌレです。

右:デュパン 左:コーヒースタンド28

 

ね、高さもあるし直径も大きめなんです。値段は200円しないくらいでした。コスパは良いです。

食べた印象はかなり柔らかめ。ちょっとトースターで炙ってから食べましたが、パリッと感は復活せず。

中身の色が白っぽかったので、卵よりも牛乳の方が多いレシピなのかな?とにかく水分が多いカヌレです。

いかにもパン屋さんのカヌレという感じの味で、洋酒や香料が効きすぎていない味でした。子供でも食べやすそう。

でも、私はやっぱり大人の味の、パリッとしたカヌレが好きなのです。柔らかいのも悪くはありませんがね。

こちらのお店は菓子パンの種類が多くて、他にもクリームパン、メロンパンを買いましたが、クリームパンがカスタードたっぷりでとても美味しかった!パンを買いにまた行きたい。

デュパン

〒004-0042
北海道札幌市 厚別区大谷地西4-1-2
TEL 011-896-8183
営業時間 9:00~19:00(月火定休)

 

コーヒースタンド28

お菓子屋さんでもパン屋さんでもなく、名前の通りコーヒーのお店です。

以前南郷に住んでいたことがあるのですが、その頃は無かったお店ですね。内装がとても素敵で、女性だけではなく男性も好きそうなインテリアです。

ここのカヌレは一般でよく見かけるサイズ。お値段は200円です。(上の写真の左側のカヌレです)

店内で食べることもできましたが、持ち帰ってやはりトースターで炙って食べました。こちらはある程度パリッと感が戻ってきます。

中身もしっかり腰があり、洋酒の風味が大人の味です。味わいはデュパンよりこっちの方が好きですね。

このお店のレジ横で蜜蝋のキャンドルを売っていたので、「カヌレにも蜜蝋を使っているんですか?」と聞きましたが、カヌレには蜜蝋は使っていないそう。今はどこもバターが主流ですね。

カヌレと一緒にキャラメルラテもテイクアウトしました。(カヌレは一緒には食べませんでしたが)このキャラメルラテ、スタバやタリーズのとは全く違う風味の強いキャラメルを使っていてすごく美味しい!プリンのカラメルのようなしっかり焦がした味がします。手作りなのかな?

やっぱりコーヒースタンドというだけあって、飲み物のクオリティは高いと思いました。

とても落ち着く空間だし、南郷に住んでた頃だったらきっとしょっちゅう行ってたな~。北の方に引っ越してしまったのが残念極まりない。

南郷18丁目の生協の裏手なので、ドライブのついでには行きにくい場所なんですよね。駐車場も1台分しか無いようです。徒歩で行ける方は是非!

コーヒースタンド28

〒003-0021
北海道札幌市白石区栄通18丁目18丁目6−5
TEL 011-876-0729
営業時間 7:00~19:00(土日は10:00~17:00)

プティ・ラパン

さあさあ、今回の真打登場です。

空知では有名なフレンチのお店、プティ・ラパンです。

カヌレが有名なお店だと最近知ったので、友人宅に訪問するついでに行ってみました。

こちらはフレンチのお店ですが、カヌレだけでも買えるようです。(一個160円くらい?安い!)

一個ずつ紙に包んでから茶色の紙袋に入れてくれるという簡易包装ですが、あまりしっかり梱包されるよりカジュアルでいい感じです。

 

Macbookは私のではありません

 

相変わらず写真はへたくそです。

大きさはやや小さめ(たぶん一般的なサイズの銅の型だと思う)、表面はしっかり固く、中はもっちり。

友人宅で食べたので炙り直しはしていませんが、皮はちゃんとパリッとしてました。

そして味わいはさすが本格フレンチのお店、バニラと洋酒の香りが高いです。カヌレってケーキ屋さんで置いているところは少ないのに、フレンチの食後の小菓子でよく出てきますよね。

恐らく、今まで食べた中で一番美味しい。いや、ケイクデボアと並ぶくらいかも。思い立ったらすぐ行けないのがつらいところです。

料理もこだわり素材を使っていて大層美味しいとのことなので、今度はちゃんとフレンチを食べに行って、食後のカヌレを堪能するぞ!

〒073-0022
北海道滝川市大町1丁目6−1

TEL 0125-23-1477
営業時間
ランチ 11:30〜14:30(14:00 L.O)
ディナー 17:30〜21:30(21:00 L.O)月曜、日曜夜定休

さいごに

いかがでしたでしょうか。札幌2店、滝川1店のカヌレのレビューでした。

このブログはアクセスがとても少ないのですが、北海道や札幌のカヌレ情報を探して辿り着く人がけっこういるのです。

これは、北海道にはそれだけカヌレの需要があるっていうことですよね。個人的に今最もキテる焼き菓子だと思っているので、もっと作るお店が増えて欲しいですね。

カヌレって時間も手間もかかるんですよね。好きが高じて自分でたまに作りますが、寝かせに2日、焼きに1時間ですから、10個やそこら作るのは割に合わないんです。特に光熱費が!(個人消費だと考えると10個でも多い方ですよ!)

だからこそ、売ってくれるお店がもっと増えればいいなと思うのです。

またカヌレのお店を見つけたらご紹介しますね。

北海道のカヌレファンの皆様、次回をお待ちくださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました