マウントレーニアカフェラッテの25周年限定コーヒーが美味しい

スポンサーリンク
25種 お出かけグルメ
スポンサーリンク

25種

スーパーやコンビニのチルド飲料コーナーにある、マウントレーニアのカフェラッテシリーズ。

こちらのシリーズ、誕生してからもう25周年とのこと。

定番のクリーム色のカフェラッテも出先でよく飲みますが、今日はたまたまこんな金色の容器のものを見かけたので、買って飲んでみました。

スポンサーリンク

マウントレーニア25周年を記念した「25種の豆のスペシャルブレンド」

今まであまり見かけなかったな、というのも当然。

こちらの金色のカフェラッテは、マウントレーニア誕生25周年を記念して限定販売されている商品なのです。

ご覧の通り、25種類のコーヒー豆を使用しているというこだわりっぷり!!

でも、コーヒー豆の品種、25種類もあったかしら?と思って公式サイトを確認したところ、品種だけでなく産地、焙煎度合いが異なる豆を25種ブレンドしているんですって。

具体的にどこの産地で、何の品種かまでは書かれていませんでしたが、同じ品種でも産地によって個性が出るでしょうし、煎り加減でも味が変わることを考えたら、25種類ブレンドというのはまあ正しい表現かな。

冷たいうちに飲もう

ということで飲んでみますよ。冷たいうちが美味しいと思うので、買ってすぐ自家用車内で頂きます。

 

一口目から、「お、これ美味しい!!」と思わず言いたくなる美味しさです。

正直言ってこれほど美味しいとは思いませんでした。

 

コーヒー感が強く、でも苦みはそれほど無い。よくある安いチルドコーヒーのような泥水風味も無い。

ロブスタ豆の風味というか、安いコーヒーの中には泥臭い味のものがありますよね。カフェラッテシリーズは大体それが無く美味しく飲める。

 

そして、不思議とミルク感も強いんです。コーヒーもミルクも強い。つまり、濃い味ということです。

ミルク感が強いと言っても、乳臭さやクリームの脂っこさは無いです。すっきりしている。

もちろんコーヒー屋さんで飲むカフェラテとは別物の飲み物ですが、チルドコーヒーの中ではトップクラスに美味しい。

 

甘さは控えめで、本当に無糖しか飲めない人でなければ受け入れやすい程度の甘さです。

 

ちなみに、25種類の豆の味は感じることはできず。まあ、この一パックに各品種一粒くらいずつしか入っていないでしょうしね。

ちなみにお値段は!!

こんな金色のパッケージ、しかも限定商品ですから、お値段はレギュラー商品よりも高いのだろう……と思ったら、なんとレギュラーと同価格でした。

この日はコープさっぽろで購入しましたが、どうやらセールらしくカフェラッテシリーズ全てが108円。お得!!

この美味しさで108円はお買い得ですね。

チルドコーヒーはすぐに飲まずに冷蔵庫にいくつかストックしておけるというメリットがありますから、家で飲みたい人にもおすすめです。

ネットだとスーパーの特売よりは割高になります。

ただ、 買い置きしたい人には便利でしょうね。

マウントレーニアはどれも美味しい

こちらの25周年限定商品だけではなく、マウントレーニアのアイテムには美味しいものがたくさんあります。

今では水出しコーヒーのラテ(ラッテと言うべき?)やデカフェ、オーガニック豆を使ったものもありますね。

オーガニック豆のやつはあまり安売りされないんですが、美味しいのでよくリピート購入しています。

キャラメルラテやチョコレートが入ったような甘いものはあまり飲みませんが、コーヒー感を前面に出した商品はいつも美味しく頂いています。

売り出し始めの頃(まだ子供)、コンビニでおしゃれな商品だと思って買って飲んだのが出会いですから、もう25年の付き合いです。

当時はスタバもタリーズも無かった……。(あったかもしれないけど北海道には無かった)

そうか、もう25年になるのか……。コーヒー牛乳ばっかり飲んでる子供だった……。

 

ということで今回はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました