北欧雑貨のピッコリーナで限定販売のセムラを買って食べました

スポンサーリンク
セムラ お出かけグルメ
スポンサーリンク

セムラ

ついに、お店で売られているセムラを食べることができました……!

そのお店は、パン屋さんでもケーキ屋さんでもなく、北欧雑貨のお店「ピッコリーナ」さん。

先週の土日限定だったのでもう入手はできないものの話ですが、来年も販売してくれることを信じて記録に残します。

スポンサーリンク

大通にある北欧雑貨のお店、ピッコリーナ

ピッコリーナさんはまるいパーキングBの隣、大沢ビルの4階にあります。

コーヒーの名店、ミンガスコーヒーなどが入っているビルですね。

カード

今回のイベントを知らせるフライヤー。

こちらはとてもステキな北欧雑貨を取り扱っているお店で、存在は結構前から知っていたのです。

ただ、雑貨屋さんということで、セムラに関してはノーマーク……。

毎年販売していることを知ったのはつい最近でした。

今年は3/23、24の二日間。数量限定での取り扱いだそうです。

カード裏

セムラだけではなく、シナモンロールを扱う日もあるようです。

店内写真は撮影NGとのこと。よって画像無し。

開店同時に入店したつもりが……

ということで、セムラ+自分へのご褒美の北欧雑貨を求めてピッコリーナさんへ。

この日は友人と落ち合い、10:00には大通のコーヒー屋で時間を潰している状態でした。

 

そして11:00の開店時間に入店できるように入ったはずが……。

店内には既にセムラを求める人の列が!!6人くらいいたかな。甘かった!!焦って、雑貨選びは後回しにしてセムラの列に並びます。

一人二個までとのこと、私は旦那と自分の分の2つ、友人は一つ購入。価格は320円/1個でした。

袋

そして安心して雑貨を選びます。

3000円の贅沢な靴下、その他を買って帰ってきました。

さてセムラを食べるよ

お店の方から「生クリームなので早めに冷蔵庫に」とのご注意を受けたので、さっさと帰宅してセムラを頂きます。

セムラはブリオッシュのようなリッチなパン生地の上部に切れ目を入れ、クリームが絞られています。

セムラ

以前私が作ったセムラはマンデルマッサというアーモンドペーストと無糖生クリームの二段構えでしたが、こちらのはアーモンドペーストと生クリームを混ぜ合わせてから絞っている模様。

カルダモンの風味もしっかりします。でも、日本人好みにしているのか、主張は激しくない。私が作ったのはカルダモン入りグローブで鼻をパンチされたくらいの風味だった。(それも美味しかったんですけど)

パン生地が美味しくて、それだけでもコーヒーのアテになるくらい。そこにコクのあるアーモンド入りクリームですから、これは美味しくないわけはない!!

同行の友達と無言で食べ進み、あっという間に無くなってしまいました。

今までのセムラ経験はb’s kafeのシューセムラ正解を知らないままで自作したセムラ、そして今回のセムラの3個のみですが、大体「セムラってこういうものなのね!」とわかってきたような気がします。

 

来年も買いに行きたい!ステキな北欧の味を経験させてくれてありがとうございます。

余談ですが、購入した雑貨自慢

セムラを無事買えた後、店内で商品を見させて頂きました。

そこで一目惚れしたのがこの靴下と調味料入れ!!

そう、私はぞうさんが好きなんです。

戦利品

靴下は3000円となかなかのお値段で、普段穿くのがもったいない。

裏側にもぞうさんのお尻が……!

靴下

穿いてこその靴下ですが、私は足が大きい&乾燥肌なので、消耗が激しいんですよね……。

しばらくは観賞用にします。

 

調味料入れはもちろん窓際のぞうさんスペースに展示。

この丸っこいフォルムと、白地に北欧っぽいペイントが入っているのがかわいい。

札幌は本当にセムラが手に入らないね

北海道は小麦も乳製品も美味しいのに、セムラを販売するお店が本当に少ないと思います。

今回頂いたセムラのように、日本人向けサイズ&カルダモンを抑えるなどの工夫でいくらでもファンが獲得できそうな味だと思うのですが……。

宗教行事にまつわるお菓子ということで定着しにくいのかな。

これからもセムラを求めていこうと思います!

 

では、今回はここまで。最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました