「穂の恵み玄米フレーク やさしいミルクカカオの味」北海道産玄米とてんさい糖が安心美味しい!

スポンサーリンク
パッケージ お出かけグルメ
スポンサーリンク

ここ最近、朝食はパンとシリアル、半々の割合で食べるようになってきました。

シリアル類も今色々な種類が出ていて、お店で見ているとあれこれと食べたくなってしまう。

 

今日はある日サツドラで見かけたこちらを買って食べてみました。

「穂の恵み玄米フレーク やさしいミルクカカオの味」!

ただの玄米フレークではなく、道産素材にこだわった商品です。

スポンサーリンク

日食 穂の恵み玄米フレーク やさしいミルクカカオの味

ドラッグストアの棚の中でも、パッケージがおしゃれで目を引きました。

高級感のある見た目ですが、150g入りで300円とお手ごろ価格。

表面をよく見ると……、

北海道

北海道の会社が製造しているもので、道産素材をなるべく使用していることが特徴のよう。

原材料表示にはこのように書かれている。

原材料

玄米、砂糖、脱脂粉乳が北海道産。カカオは北海道では作れないからさすがに輸入でしょう。

上段の栄養表示からわかるように、何かを強化した食品ではないようです。

「北海道産の安心な玄米をフレークで食べやすくしました」というコンセプトの商品なのでしょうね。

 

一食40gが目安とのこと。計量するとこれくらい。

40g

フレーク自体の密度が低く軽いからか、40gでも結構量があるように見えます。

ここに牛乳をかけていただきます。

牛乳をかける

大手メーカーの玄米フレークより粒が小さめで、でも空気を含んでサックサクです。

大手メーカーの玄米フレークやコーンフレークより食感に角がなく、口に優しいです。(コーンフレークってたまに歯茎に刺さるようなのがあるよね)

カカオ味はしっかりついているものの、甘さは控えめ。でも物足りなくはありません。

大手の「チョコク〇スピー」みたいな感じなんですが、それより格段に食べ応えがあり、美味しいです。

 

ただ、これだけで朝食とするのは少し物足りない。ドライフルーツや生フルーツを足した方がいいかもしれない。

あとは小腹満たしのおやつかな。健康的だし、安心素材なのでお子様にぴったりだと思います。

玄米ですから、とうもろこしのアレルギーを持つ人にもおすすめです。

チョコパフェの底上げにも向く

バレンタインに使った生クリームが余ったので、このフレーク、アイス、生クリーム、チョコソースと重ねてチョコパフェを作ってみました(画像を撮り忘れました、すみません……)。

すると、すごく相性が良かった!

フレークの粒が小さいので、最後の方になってもフレークだけ食べてる感じにならないし、口触りが優しいためほかの具材とのなじみも良い。

朝食やおやつに食べるだけでなく、パフェの土台にも是非利用してみてください。

札幌では食料品が充実しているサツドラに置いていますが、ほかのスーパーではまだ見ていません。

 

なお、通販の場合アマゾンで買えます。

ミルクカカオ味だけでなく、林檎とてんさい糖味もあります。

ただ、人気商品なのか売り切れていることもあるようですね。確かにサツドラで買うのと変わらないくらい安いものもある。

 

もし見かけたら是非食べてみてくださいね。

 

今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました