料理しない奴に限ってこういうこと言うよね!っていう愚痴の話

スポンサーリンク
ワンプレート 料理・食べ物考
画像はイメージです
スポンサーリンク

今、「ポテサラくらい買わないで作れよ」「唐揚げくらい揚げろよ」「簡単なものでいいからチャチャッと作ってよ」的な発言をSNSで愚痴って、「うちの夫も!」「うちの彼氏も!」「自分で作ってから言え!」「自炊の大変さ舐めるな!」と、発言者に呼応するようにme too勢が湧き出てフルボッコ……みたいな流れが定番となっていますよね。

この、当事者じゃない人が一緒になって糾弾する風潮には深い闇を感じますが、私自身も、料理を作らない人に言われた心無い(料理する側の実情を理解していない)発言に腹を立てたことが何度もあります。

ということでme tooの流れに乗って、私も料理しない奴に言われた発言を愚痴ってみます。

スポンサーリンク

「カレーは箱書き通りに作るのが一番美味しい」って言ってくる奴

カレー

画像はイメージです

あるTV番組によるとカレールーはメーカーさんが命を懸けて開発したもので、レシピ通りに作るのが最高の完成度になるように設定されているのだから、あれこれと家庭の隠し味を入れない方が美味しい……という話でした。

これを目にした家族が、事あるごとにこの小見出しのセリフを言うんです。

私、これを言われるのが嫌で嫌で……。

確かにうちのカレーは箱書き通りではないことが多い。そしてそのアレンジが味に良い影響を与えていないこともある。

それでもなぜアレンジするかというと、大体が「余った食材を消費したいから」なんですよ。

柔らかくなったトマトを潰して入れたり、ぼけたりんごをおろして入れたり、家庭菜園でとれすぎたズッキーニやら茄子やら入れたり、実家からもらったローカルシーフード(冷凍焼けしてる)を入れたりと、カレー以外に使い道がないものを入れた結果なんです。

確かに、この残り食材群を入れない方が美味しいカレーになるかもしれませんが、これらを美味しく食べる方法はカレーに入れる以外に無いのですよ。

 

味ではなく経済的理由でアレンジしているのに、普段作りもしない、食材の在庫も把握していない人に「箱書き通りに作ればいいのに、その方が美味しいのに」なんて言われるとちょっとイラっとします。この方が安上がりなんだよ!

ワンプレートを手抜き扱いする奴

一時、食卓スペースや食器の数に余裕がなく、そして私の心にも余裕がなく、大きなお皿に主菜と副菜と、ものによっては主食も一緒に盛りつけていた時期がありました。

ワンプレート

画像はイメージです

まさにこんな感じで、ご飯、ハンバーグ、付け合わせ、サラダに漬物+カップでスープ飲む、みたいな。

が、あるときこの提供方法で、家に来た人に食事を食べさせると、「ワンプレートって手抜きじゃない?味混ざるし」と心無い言葉が発せられました……。

確かに洗い物の数は別盛りより少ないさ、でも品数も量も栄養バランスも問題ないのに、盛り付け方法だけで手抜きって言われるのか……と、少し落ち込んだものです。

そもそも、一人暮らしで小鉢類をたくさん持っていなかった中でごちそうしたため、やむを得ないところもあり。

ごちそうしてもらって食事の提供方法にあれこれ言うことの是非はともかく、手抜きと言われて傷つくのは、自分でも手抜きしている後ろめたさがあるからかもしれません。

まあ、その人が当時の私よりちゃんとやってるかと言ったら、絶対そんなことは無いんですが(下宿生活の人だった)!!

でも、これがちょっとトラウマになって、今では食器をおかずの数だけ使うようになりました……。

作らせといて「○○は余計だったね」って言ってくる奴

焼菓子

画像はイメージです

友人、親、親戚などに、何かを頼まれて作ることがよくあります。それはお菓子だったり、パンだったり、おかずだったり。

細かい指定がない場合、こちらの良いように作らせてもらっていますが、その出来上がったものを食べて、「レーズンは入れない方が良かったね」とか、「上のナッツは無い方が好み」とか、ヘタしたら「量が多い」とか「アルミカップが安っぽい」とか、意味のわからん批評してくる奴!いるんですよ。

当然失敗作ではない、人に出して恥ずかしくない仕上がりですし、レーズンもナッツも必要があって入れている。無い方がいいと思ったことは無い。

そもそもこちらは頼まれて作っているんですが……。しかもお金はもらってない(材料費程度はもらう)んですが……。

自分で作れないからこっちに依頼してきているんだろうに、プライドが許さないのか、絶対100点満点は出したくないそうです。

じゃあ自分で作ってみろ!と言い返したくなるのをグッとこらえて(この手の人はキレるだけ無駄)、二度と作ってやるものか、と心に刻むのですが、そういう性格の奴に限って、こちらが断りにくいシチュエーションを狙っておねだりしてくる……。

味見る前にソースや醤油をかける奴

醤油

画像はイメージです

最後は、発言ではなく行動について物申したい。

人が作った料理の味を見る前にいそいそと醤油やソースをかける奴がいます。うちの夫です。

魚は漬け魚かもしれないし、揚げ物は既に味が付いたものかもしれないのに、それを確認せずにダーッと調味料をかけて食べる。それで後から「しょっぱい」とか言ったりする……。

一部の料理を除いては、どんな料理もそのまま食べてちょうどいい味加減に調整しているのに、作り手の配慮はお構いなし……。これ腹立ちますよね。

これ、濃い味が好きというわけではなく、実家では自分で味付けするのが当たり前だったから、とのこと。

でも私は違うんですよ、事前に味付けする派なんです。結婚して10年以上経つのだから、そろそろこちらのスタイルに慣れてほしいのですが、三つ子の魂百までというやつか。

そろそろ高血圧が気になる年頃なので、こちらが先に「醤油いらないよ!」「ソースなし!」と言うようになってしまいました。

黙って食えと言える相手だからまだいいが

ここで出てきた発言は全て顔見知りによる犯行なので、こちらが強気のときは「いいから黙って食え」と言うことができます。

でも、SNSで見かけたような事案が事実なら、通りすがりの人に言われてしまっては、咄嗟に反論もできないだろうし、本当に嫌だろうなと思います。

これは本当に文句を言う側がおかしい。この多様化が進むご時世、何を食べているかは人それぞれなんですから、よその食卓に口を出すのはタブーってこと自体わかりそうなものですけどね。

そして、余談ですが、そろそろ「手作り愛情論」、消滅してほしい。自分は比較的作るの好き側だけど愛情でやってるわけではないからね!そういう理論があるせいで、買った方が合理的な場合も後ろめたくなっちゃう。

この後ろめたさが、外野の余計な口出しを受け流せなくなる原因じゃないかと思います。

 

ラストは余計なお話でしたが、とりあえず今日は愚痴回ということでここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
料理・食べ物考料理とレシピ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました