料理とレシピ 普段のご飯

中華スープは意外とカロリー低め!おすすめの具をご紹介

投稿日:2017年5月1日 更新日:

中華スープって、ちょっと油が浮いていたりするのでカロリーが高い印象がありますよね。

でも、実は具の選択によっては低カロリーでお腹持ちの良い一品にすることができるのです。

しっかり味の中華スープは具だくさんで作るとおかず代わりにもなるので、ダイエット中にはおすすめです。

 

今日は、ダイエットに最適の中華スープの具をいくつかご紹介します。

広告

前提として

中華スープは、鶏ガラや香味野菜をじっくり煮込んでダシを取るのが正統派ですが、私はいつも即席の「素」を使っています。

中華スープの素はたくさん売られていますが、ここでは「創味シャンタンDX」を、一食分2.5g(小さじ1/2)と150mlのお湯で作ると想定しています。

この分量で作ると、ただ創味シャンタンDXをお湯に溶いただけの状態で10kcalとなります(公式サイトのデータより)。

ちなみに具無しの味噌汁は一杯41kcal。中華スープのローカロリーさがわかるでしょ?

わかめ+かまぼこ+長ネギ

まずは定番、わかめスープです。

戻した状態のわかめ10g、かまぼこの千切り10g、そして斜め薄切りにした長ネギ3gが入っています。

これでたったの22kcal!ちなみに食物繊維は0.6g摂取できます。

 

私は甲状腺の病気なのでわかめ料理は避けていますが、病気になる前はこの簡単わかめスープにお世話になったものです。

かまぼこを入れたのは、わかめと長ネギだけだといかにも付け合わせのスープな感じになって少し寂しいことと、歯応えが欲しいからです。

卵+コーン+長ネギ

こちらも定番ですね。卵とコーンは比較的カロリー高め食材なので、わかめスープよりはダイエット効果は薄くなります。

が、とろみ付けすることで食べ応えがグンと増しますので、このスープと少しのご飯でも満足できるようになります。

 

作り方はスープに片栗粉小さじ1でとろみを付け、溶き卵1/2個(25g)を流し入れてかきたま汁を作り、クリームコーン10gを入れ、最後に長ネギの小口切り3gを散らします。

カロリーは67kcalとやはり少し高め。

でも、洋風のコーンスープに比べるとかなりローカロリーだと思います。

 

この卵コーンスープと少しのご飯、そして野菜炒めで十分な満足感が得られますよ。

卵+トマト+三つ葉

同じく卵スープです。

こちらはとろみ付けせず、さっぱり目の味にしました。

トマトの赤と三つ葉の緑色がキレイです。

 

とろみ付けしていない中華スープと卵1/2個でかきたま汁を作り、さいの目切りのトマト20gと三つ葉3gを入れ、最後に黒こしょうをパッと振ってできあがり。

カロリーは一杯当たり42kcal。トマトのリコピンも摂れますよ。

 

トマトは加熱すると酸味が強くなるので、酸っぱめの味が好きな人におすすめです。

色々千切り野菜+豆腐+ささみ

色々な野菜の千切りとほぐした鶏ささみを入れたご馳走スープです。サンラータン風とでも言えば良いでしょうか。

片栗粉でとろみを付けたスープに色々野菜の千切り合計100g(大根、人参、白菜、タケノコ、きくらげ、椎茸など)と、豆腐の細切り10g、茹でて裂いた鶏ささみ10gを入れ、最後に酢とラー油少々を落としてできあがりです。

カロリーは、色々野菜100gで30kcalと考え、76kcalくらい。

具が多い分味が薄くなりがちなので、お好みで塩や醤油を足して下さい。

 

ダイエットスープということでお砂糖は入れていませんが、甘酸っぱいのが好きな人は砂糖も少し入れるといいですよ。

中華スープは何を入れても大体決まる

私がよく作る中華スープの具をご紹介しました。

最後の方はちょっとカロリーが高めのものが登場しましたが、美味しさ重視ということでご容赦下さい。

具だくさんスープはそれだけでおかずになるのでダイエットの良い味方になります。

 

創味シャンタンDX以外の中華スープの素でももちろん作れるので、自分好みのもので色々試してみて下さいね。

広告

広告

-料理とレシピ, 普段のご飯

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

さば

煮魚を美味しく作るコツについて並べてみる

さんまの季節です。鯖も美味しいし、イワシもまだまだ安く売っている。 これらの魚をシンプルに塩焼きにしたものも美味しいですが、やっぱりご飯のおかずにするなら煮魚。 でも、煮魚は大変そうだから、煮崩れする …

盛り付け

自家製マーマレードで手羽元のマーマレード煮込みを作る

先日作った甘夏のマーマレードがまだまだたくさんあるので、パンに塗るだけではなく料理にも使いたいと思います。 パンに入れるのはやったし、お菓子に入れても美味しいのはわかっている……。 ここは、せっかくな …

マイワシでアンチョビづくり その3 塩漬け完了~完成まで

マイワシを使ったアンチョビ作りもついに最終回。 今回は塩漬けしたマイワシを塩抜きして、オリーブオイルに漬け直すところまでです。 味見のつもりでアンチョビポテトを作ったので、その作り方もご紹介しますね! …

調理後

ふわトロ食感!低温調理器「Felio」で鶏レバーのコンフィ&低温煮付けを作る

高温で一気に加熱すると固くモソモソになってしまうレバーも、低温調理器を使用すればふわトロ食感を保ったまま中まで火が通せるそうです。 先日、新鮮そうな鶏レバーを入手したので、こちらを使って洋風のコンフィ …

薬研でスパイス挽いてタンドリーチキン作ったよ!

タンドリーチキン! 焦げが付くくらいこんがり焼くのが本式だそう。(カレースター水野さんのお言葉より) と、いうことで今回はタンドリーチキンを作った記録です。 もちろんスパイスはホールのものを薬研で挽き …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930