作り置きと保存食 料理とレシピ

にんにくオイル漬けはとても便利!作り置きにおすすめ☆

投稿日:2017年7月29日 更新日:

夏のスタミナ料理に欠かせないにんにく。

この季節、旦那の実家から家庭菜園で収穫されたものをたくさん頂くので、長期保存のためオリーブオイル漬けにしています。

これ、保存できるだけではなく色々なメリットがあってとても便利なんです。

にんにくがたくさんある人は是非どうぞ。

広告

にんにくオイル漬けの作り方

レシピというほどでもないですが……。

用意するもの

  • 生にんにく たっぷり
  • オリーブオイル(安くて風味が少ないものを推奨)
  • 保存用の瓶(広口瓶が使いやすいです)

使う道具:フードプロセッサー←これ重要です、無ければ包丁とまな板で

手順

  1. 瓶は煮沸消毒し、伏せて水けを切って冷ましておく。
  2. にんにくは全て薄皮をむき、軽く洗ってキッチンペーパーでしっかり水気を拭き取る。

    大体150gくらいありました。
  3. にんにくをフードプロセッサーでみじん切りにする。一気にかけると液体になってしまうので、断続的に。

    これくらいが頃合いです。合計15秒くらい回しました。
  4. 刻んだにんにくを瓶に移し、全体が浸るくらいオリーブオイルを注ぐ。オイルは多めに入れた方が良いです。理由は後述。
  5. 蓋をして冷蔵庫で保存する。にんにくごと使うならすぐに使えます。冷蔵庫なら3カ月くらいは保存できますよ。

    今回はスマッカーズのピーナッツバターが入っていた瓶を再利用しています。

にんにくオイル漬けの活用法

にんにくが長期保存できるうえ、たくさんの活用法があります。

もちろんイタリアンやスペイン料理に

オイルごとにんにくを掬ってパンに塗って焼けばガーリックトーストに、加熱してパスタに絡めればペペロンチーノに。

大量に消費してしまいますが、小鍋に入れてタコやきのこと一緒に煮ればアヒージョに。

とにかく、にんにくとオリーブオイルを使うレシピ全てに活用できるということです。

意外にも中華料理に

安いオリーブオイルを推奨しているのは、香りが少ないため中華料理にも使いやすいからです。

ハーブや唐辛子を一緒に漬け込まないのも中華に使うことを考えた結果です。

青菜炒め、エビチリ、麻婆豆腐などなどにんにくを使う中華料理にもどんどん活用しましょう。

ごま油を足し、香辛料を効かせてしまえば淡いオリーブオイル風味は消えて気にならなくなります。

オイルだけ風味付けに使う

にんにくそのものをオイルごと取り出して使うだけでなく、上澄みのオイル部分だけを使用すれば、におい残りの少ないにんにく風味が楽しめます。

ドレッシングなどに少し足すのがおすすめですが、オイルだけを塗ったガーリックトーストも気兼ねなくたくさん食べられてありがたい。

オイルだけを使い過ぎても、上からオイルを継ぎ足せばほどなく香りが移ります。

オイル漬け最大のメリットは、料理の度に刻んで手が臭くなるのを防げること

いかがでしたでしょうか。にんにくのオイル漬けの作り方や活用法についてお話ししました。

にんにくのオイル漬けは便利というのももちろんですが、何よりも!使う時に手とまな板がにんにく臭くならないというのが嬉しいですよね。

オイル漬けを作る時は多少手に臭いが付きますが(でも、フードプロセッサーを使うと最小限にできます)、その後楽できるのはいいですよね。

私は頂き物の国産、というか札幌産のにんにくを使っていますが、中国産やスペイン産でも問題無く作れると思います。

工程もそれほど手間ではありませんし、市販の刻みにんにくよりも香りも味も良いので、にんにくが安い時に大量に買って作り置きしてみて下さいね。

では、今回はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございます!

広告

広告

-作り置きと保存食, 料理とレシピ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

トマトの追熟方法は?青っぽいトマトも美味しく食べられる!

ずらりと並んだトマト。追熟中です。 道の駅で買ったトマトの色が薄く、味も青っぽかったので追熟して食べることにしたのです。 道の駅に限らず、スーパーのトマトの中にも青っぽいものがありますよね。 そういう …

タコでパスタソース&タコライスを作ろう!

ゆでだこが余っていたら是非作って欲しいのが、タコのトマトソース煮です。 大き目のぶつ切りにして煮込むものが一般的ですが、それでは固くなりやすく、好みが分かれてしまうところ。 でも、挽肉のようにタコを細 …

薬研で自家製七味唐辛子を作った!(後編)

材料を7種類揃え、干すところまで行った前回の続きです。 画像の通り、7種類の材料が揃いました。(奥から黒ゴマ、唐辛子、生姜、山椒の実、ケシの実、青じそ、陳皮) これらをそれぞれ挽いて調合していきますよ …

ジャム

スタンダードないちごジャムを冷凍いちごで作る

うちの実家にはいちご畑があるのですが、あまり大規模ではないため、その日に熟れた数粒を収穫して冷凍して貯めておくそうです。 それがある程度貯まったところでおすそ分けを頂いたので、いちごジャムを作ることに …

シーザーサラダ

ロメインレタスが出回ってきた!シーザーサラダをモリモリ食べよう!

春です!北海道はまだまだ桜の季節ではないですが、春に美味しい野菜がよく出回るようになってきました。 画像のロメインレタスは春野菜というわけではありませんが、緑の濃い路地ものを見かけるのはこの季節から。 …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031