「 手芸 」 一覧

干す

アースドリームで羊毛洗い・染色などのクラフト講習を受けてきました

2019/05/19   -手芸
 

江別市角山の動物ふれあい施設「アースドリーム」では、施設内で飼育されている羊の毛を使用したクラフト教室なども行われています。 羊毛手芸をする身として、これは一度は行かねば!と、さっそく行ってきましたよ …

靴下

並太毛糸と極細ナイロンを引き揃えて靴下を編む

2019/05/01   -手芸, 編み物

もう5月だというのに、手編みの靴下を編んでいます。 理由はただ編みたくて!   今、手編みの靴下と言えばopalやregiaなどの輸入ソックヤーンで編むのが主流ですが、昔は純毛並太毛糸と極細 …

到着した本

結局買ってしまった「黒ゆきこのフェアアイル・テキスト」感想など

2019/02/28   -手芸, 編み物
 

こちらの記事にて、ニット作家黒ゆきこ先生の名著「黒ゆきこのフェアアイル・テキスト」が読みたくて、でも廃刊本のために入手が困難だという話を書きました。 そして復刊ドットコムというサイトに辿り着いて復刊を …

アートヤーン

思いつくままにアートヤーンを紡いでみる

2019/02/02   -手紡ぎ, 手芸
 

普段から糸車で毛糸を紡ぐことが多いですが、どれも細めで均等な、編み物(特に細い針での模様編み)に適した「真面目な」糸ばかり。 いわゆる「アートヤーン」と呼ばれる、遊び心のある糸を紡ぐことはまずありませ …

2模様

手紡ぎ毛糸でフェアアイルクッションカバーを編む(2)

2019/01/26   -手芸, 編み物
 

フェアアイル編みのクッションカバー、途中経過です。 前回は模様を1単位編んだところまでで終わっていました。 この続きから記録していきます。 フェアアイル模様のクッションカバー(2) ここでは、模様の1 …

古本

黒ゆきこ先生の「黒ゆきこのフェアアイル・テキスト」の復刊を強く望む

2019/01/19   -手芸, 編み物
 

「黒ゆきこのフェアアイル・テキスト」という本。 編み物、特にフェアアイル編みをよくされる方ならご存知の人も多いと思います。 2003年出版の書籍ですが、既に何年も前に絶版になっており、入手困難とされて …

アップ

手紡ぎ毛糸でフェアアイルクッションカバーを編む(1)

2019/01/17   -手芸, 編み物
 

先日野菜染めした羊毛を紡いで毛糸にしたのですが、これが結構硬くて、お肌に直接触れるものには向かない様子。 でも、せっかく作ったのだから何かに使いたい。 ファッション小物ではないけれど日常的に使えるもの …

紡ぐ

野菜染めしたシェットランド羊毛を紡いでみる

2019/01/14   -手紡ぎ, 手芸, 染色

先日、ビーツと紫キャベツを煮出して羊毛を染めたことをこちらで書きました。 時間ができたので、その羊毛を紡ぎ車で紡いでみようと思います。 ビーツは一度染め、二度染めをし、紫キャベツは一度染めのみ 染めた …

羊毛を入れる

しなびた紫キャベツで羊毛を染めてみる(ミョウバン先媒染)

2019/01/05   -手芸, 染色

昨日ビーツで羊毛を染めてみてかなり楽しかったので、今日も家にある素材を染料にして羊毛を染めてみます。 本日使うのは、紫キャベツ!これはクリスマス料理のサラダに使うために買ったのですが、表面の3~4枚を …

二度染め

ボルシチの残りのビーツの皮で羊毛を染めてみる(ミョウバン後媒染)

2019/01/04   -手芸, 染色

昨日ボルシチを作ったことを報告しましたが、驚いたのはその色素の凄まじさ。 これをただ食べるだけではもったいないのでは……と思い立ち、家にある羊毛を染めてみました。 手紡ぎや手編み、手織りはいくらか心得 …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031