「 手芸 」 一覧

古本

黒ゆきこ先生の「黒ゆきこのフェアアイル・テキスト」の復刊を強く望む

2019/01/19   -手芸, 編み物
 

「黒ゆきこのフェアアイル・テキスト」という本。 編み物、特にフェアアイル編みをよくされる方ならご存知の人も多いと思います。 2003年出版の書籍ですが、既に何年も前に絶版になっており、入手困難とされて …

アップ

手紡ぎ毛糸でフェアアイルクッションカバーを編む(1)

2019/01/17   -手芸, 編み物
 

先日野菜染めした羊毛を紡いで毛糸にしたのですが、これが結構硬くて、お肌に直接触れるものには向かない様子。 でも、せっかく作ったのだから何かに使いたい。 ファッション小物ではないけれど日常的に使えるもの …

紡ぐ

野菜染めしたシェットランド羊毛を紡いでみる

2019/01/14   -手紡ぎ, 手芸, 染色

先日、ビーツと紫キャベツを煮出して羊毛を染めたことをこちらで書きました。 時間ができたので、その羊毛を紡ぎ車で紡いでみようと思います。 ビーツは一度染め、二度染めをし、紫キャベツは一度染めのみ 染めた …

羊毛を入れる

しなびた紫キャベツで羊毛を染めてみる(ミョウバン先媒染)

2019/01/05   -手芸, 染色

昨日ビーツで羊毛を染めてみてかなり楽しかったので、今日も家にある素材を染料にして羊毛を染めてみます。 本日使うのは、紫キャベツ!これはクリスマス料理のサラダに使うために買ったのですが、表面の3~4枚を …

二度染め

ボルシチの残りのビーツの皮で羊毛を染めてみる(ミョウバン後媒染)

2019/01/04   -手芸, 染色

昨日ボルシチを作ったことを報告しましたが、驚いたのはその色素の凄まじさ。 これをただ食べるだけではもったいないのでは……と思い立ち、家にある羊毛を染めてみました。 手紡ぎや手編み、手織りはいくらか心得 …

羊毛

染TAKEで染色羊毛を買ってみる 北海道への送料はどうなのか

2018/09/03   -手紡ぎ, 手芸

秋です!編み物系のハンドメイドをされる方なら創作意欲が盛り上がってくる時期かと思います。 本州の方はまだまだ暑いのかな?でも、ここ北海道では長袖の人もかなり増えてきているくらいの気候です。 &nbsp …

12

籐でつくる小物とバッグ10~12号 鉢カバー(3)

籐でつくる小物とバッグ10~12号の鉢カバーを作った記録。 この日は最後の12号に着手。最終仕上げまでこなしていきます。   11号までの段階で、見本とは違う末広がりフォルムになるという失敗 …

11号

籐でつくる小物とバッグ10~12号 鉢カバー(2)

籐でつくる小物とバッグの10~12号に掲載の鉢カバーを作っています。 昨日は10号掲載分、底を組んで素編みをするところまで仕上げました。 今日は11号分、「格子組み」という透かし編みの部分を編んでいき …

10

籐でつくる小物とバッグ10~12号 鉢カバー(1)

籐でつくる小物とバッグの10~12号掲載分の「鉢カバー」を作りました。 サイズ的には結構大物なのですが、透かし編みの部分が多いのでそれほど時間はかかりませんでした。 そうそう、最初に申し上げておきます …

小物入れ

籐でつくる小物とバッグ7~9号 蓋つき小物入れ(2)

籐でつくる小物とバッグの7~9号に掲載の、蓋つき小物入れを作っています。 昨日の記事で7号掲載分、本体の編み終わりまでお話ししています。 今回は8号、そして9号の作業の様子を画像付きでレポートします。 …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031