「 パンとお菓子 」 一覧

焼き上がり

チョコとコーヒーとオレンジでビターなチョコレートパン(ロデヴ風)を焼く

以前、あるお店で買ったチョコレートのパンがとても美味でした。 お店の人によると、チョコレートだけではなくコーヒーも入っているのだとか。 お水の代わりにコーヒーでこねているそうです。   コー …

チョコ

ガーナ産カカオ豆を自家焙煎してビーントゥバーチョコを作る

ビーントゥバーチョコ、再び! 少し前にキットを買って作ってみた(こちらの記事でお話ししています)のですが、カカオ豆と砂糖があれば、わざわざキットを買わなくても作れるレシピでした。 ということでカカオ豆 …

キット

完全なる自己満足!ビーントゥバーチョコレートを自作するキット!

ビーントゥバーブームから数年経過した今、なんと、自宅でカカオ豆からチョコレートを作れるキットが発売されているのです。   その名も、BEAN TO BAR KIT! カルディのオリジナル商品 …

スイートポテト

失敗焼きいもをスイートポテトとして生まれ変わらせる!!

昨日、低温調理を長時間すれば甘いやきいもが作れるかどうか実験しました。 結果は見事失敗!! 甘さが足りず、そのまま一本食べるのはしんどい仕上がりになってしまいました。 このさつまいもを救済するべく、ス …

かぼちゃと小豆

今年の冬至はあんこから煮てみない?粒あんを煮てかぼちゃ団子にかける

本日は冬至。一年で夜が最も長くなる日です。 この日は風邪や中気を予防するためにかぼちゃと小豆を食べる風習がありますが、一般的に食べられているかぼちゃ汁粉やいとこ煮はもう飽きた……。 昨年はドライかぼち …

グラスアローをかける

記憶を頼りにガトーウィークエンドを焼いてみる

「ガトーウィークエンド」、つまり週末のケーキというお菓子があります。 日を置くと生地がなじんで味わい深くなることから、作った当日ではなく数日置いて食べるのが美味しいとされるお菓子です。   …

コーヒーと

ビスコッティが食べたいィ!!二度焼いて作る焼き菓子

ビスコッティというイタリアの焼き菓子が好きです。 粉と卵と砂糖の素朴な生地にナッツやチョコを練り合わせて作る単純なお菓子ですが、おせんべいのように歯応えがあって、素材の風味がわかりやすくて家でちょっと …

アップルパイ

生りんごのアップルパイが好きなんです!パイシートで手軽に作る

以前、由仁町の「はらぺこパンや」で買ってきたアップルパイがとても美味しかったという話を書きました。 こちらは甘煮にしていない、生のりんごにたっぷりシナモンを効かせたものが入っていて、シャキシャキしてい …

パウンド

タキノ農園の卵と栗の渋皮煮でパウンドケーキを作る

数日前、古平町にある養鶏場「タキノ農園」で平飼い卵を買ってきたとお話ししていますが、今回はその卵を使用して、しかも古平の親戚宅で頂いた栗を渋皮煮にしたやつを入れ込んでパウンドケーキを焼きました。 パウ …

ひときれ

鍋とガス火でシナモンロールも焼ける!【ベーシックドウ法】

数日前、電気をなるべく使わないというコンセプトで鍋で焼くちぎりパンの作り方をご紹介しましたが、「電気を使わず菓子パンも焼ければ夢のようだ!」と思い立ち、鍋焼きシナモンロールにチャレンジしてみました。 …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728