選べないほど種類が豊富!厚別区ベーカリーコネル

スポンサーリンク
パン お出かけグルメ
スポンサーリンク

コネル外観

いつもより足を伸ばして、厚別区のベーカリーコネルに行ってきました。

新札幌から少し江別側に進んだところ、百年記念塔が見えるあたりにあるパン屋さんです。

スポンサーリンク

美味しそうなパンが多くて選べない!ベーカリーコネル

新札幌から国道12号線を走り、ダイソーがある交差点を南東側(ダイソーがある側)に曲がると見える、「パン」という看板。

パン

これがコネルの目印です。なんとわかりやすい……。

店前に数台分の駐車場があるので、車でも安心して訪れられます。

中に入ると、あまり大きくない店内に一面ズラリとパン、パン、パン……!!

陳列

ソフト系ハード系、甘いのしょっぱいの。そして冷ケースにはプリンなどのスイーツもあります。

パンはたくさん買うと消費に困ってしまうのですが、これだけ魅力的なパンが勢ぞろいでは、買い過ぎ必至です。

お値段は1個200円前後くらいなので、調子に乗って大量買いするとお会計に影響が……。ご注意を。

 

一般的なあんぱん、クロワッサンやクリームパンのほか、ソーセージが入ったものや野菜が入ったものなどの総菜パンが豊富だという印象を受けました。

中でも、デニッシュっぽい生地に納豆を入れて焼いているらしいパンが気になりました。既にいっぱいトレイに載っていたので買うのを断念しましたが、買えば良かったかな。

 

パンを7個+プリンを2個買って、お会計は1400円ほど。

もう会計中なのに、レジ横に置かれている試食パンをつい食べる。枝豆が入ったパン、カマンベールチーズが入ったパン、そしてお酒が効いたレーズン入りのクリームパンでした。生地がもちもちしていて、どれも美味しいです。

買ったパンを食べる

買ったのはカレーとソーセージが入ったパン、こしあんぱん、ミルククリームが挟まったパン、そしてクロワッサンとパンオショコラです。

実はカレーのパンとあんぱんとミルククリームのパンは、買って早々車で食べてしまい画像がありません。

どれも小ぶりサイズで、一度に2~3個は食べられそうです。

 

カレーとソーセージのパンはとてもスパイシー!辛いです。カレールーで作るようなマイルドなカレーではなく、スパイスをたくさん入れた水分の少ないカレーが、これまた香ばしいソーセージと一緒に巻き込まれています。

その後にあんぱんを食べると甘さがホッと心地よい。生地がもっちりしていて、上等な味わいのあんこがたっぷりです。

そしてミルククリームのパンは、練乳とバターを混ぜたやつを挟み込んである、あの定番のものです。これ、大好きなんです。

 

さて翌朝クロワッサンとパンオショコラを食べます。

朝のパン

クロワッサンは層がしっかり出ていますが、バリッと固め。パイみたい。

バターの風味が豊かで甘さもあるので、これとカフェオレだけでも贅沢な朝食です。

パンオショコラは同じ生地を使用していると思います、中には細長いチョコの棒が3本。チョコ感はそれほどないですが、生地を美味しく食べられる程度にアクセントになっています。

 

あ、一人で3つ食べたわけではないですよ!二人で1.5個ずつです。

プリンは意外と日持ちする

パンと一緒にプリンも2つ買っています。ひとつ200円くらい。

プリン

これが意外にも日持ちするようで、9/27に買ったものだと賞味期限が10/3でした。

その日にすぐ食べなければいけないわけではないのがありがたい。まだ食べていないですが、バニラがたっぷりなので絶対美味しいであろう……!

遠いけど全制覇したい

厚別区ということで我が家からは遠い方のパン屋さんですが、あれだけ種類があるのならまた行って、いずれは全制覇したいです。

パンは、ケーキなどとは違い日常的に食べるものですから、贔屓の店ができると通いたくなります。

遠くても、ドライブがてら今後も通い詰めたいと思います。

 

ベーカリーコネル

住所 札幌市厚別区厚別東2条3丁目-7-1 アクティブヒルズ 1F
TEL 011-557-0708
営業時間 8:00~18:00 不定休

公式サイトはこちら

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました