さんまさんも絶賛!千葉で買った下総醤油が本当に美味しい……!

スポンサーリンク
下総醤油 お出かけグルメ
スポンサーリンク

下総醤油

昨年の11月、千葉県に旅行に行ってきたのですが、現地のスーパーで買ったご当地醤油(?)をやっと開封して味わってみました。(もう結構減っていますが……)

これがマジで美味しい。それだけ飲めるくらい美味しい。

これは日本中の皆におすすめせねば……と思ったので、ご紹介します。

スポンサーリンク

下総醤油とは!!

下総醤油とは、千葉のしょうゆメーカー「ちば醤油」さんが伝統製法、国内原料にこだわって製造した自慢の逸品。

創業当時から使用している木桶を使って、醤油づくりに適した気候の中で時間をかけて醸造しているそうです。

著名な料理人や、明石家さんまさん、マツコデラックスさんなどの味にうるさい芸能人がこぞって高評価を付けるほど、美味しいお醤油なのです。

香りを嗅ぎます。醤油の香りなんてどれも同じ……と思っていましたが、小麦なのか大豆なのか、香り高い!

アルコールが添加されている醤油とは香りが違う気がします。

 

味は、しょっぱいよりも先にうま味が来る!そして甘みがあるんです。

先日醤油麹を作った際に思いましたが、麹の甘みというのは自然で、日本人の心に訴えかけるものがありますね。

下総醤油を使っておにぎりを握る!

こんな美味しい醤油はあれこれ手を加えては勿体ない!

そう思ったので、醤油まぶしおにぎりを握ってランチにします。具は敢えて入れません!

何も巻かなくてもいける味ですが、食べやすさを考えてかつおシートを巻きました。

おにぎりランチ

おかずはピーマンの鮭缶和え。レンジ加熱後、醤油麹と鮭缶を入れて混ぜ込むだけの簡単おかず。

 

美味しい鰹シート、美味しい醤油でご飯を食べると本当に満たされた気持ちになる……。

日本人だなぁと思います。

海苔のおにぎりにしても絶対に美味しい。これは旦那に食べさせよう。

鮮度が良いうちに食べきらねば

醤油は空気に触れると酸化して味が落ちるので、開栓したら出し惜しみせず使った方が美味しいようです。

煮物に使うには勿体ないかな……と思いましたが、味噌と同じく、加熱すればまた違う風味が楽しめるんですよね。

しばらくは下総醤油を楽しむぞ!

 

実は、イチビキの「無添加国産しょうゆ」もまだ手つかずで持っています。これも楽しみだな~。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
お出かけグルメ 買い食い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました