冷凍高級ハンバーグ「五島軒デミグラスハンバーグ」を食べてみた!

スポンサーリンク
裏 お出かけグルメ
スポンサーリンク

最近はチルドハンバーグも進化して、スーパーでもかなりのクオリティの出来合いハンバーグが買えるようになりました。

一個300円程度のチルドハンバーグでもこの品質、ならば冷凍で売っている名店の名を冠したハンバーグはどれほどの美味しさか……?

そんなことを思っていた矢先、函館が誇る洋食店「五島軒」の冷凍ハンバーグを食べる機会に恵まれましたので、そのお味をレポートさせていただきます!

スポンサーリンク

ソースも一緒の煮込みタイプ「五島軒デミグラスハンバーグ」

私は北海道民ですが、五島軒には行ったことは未だありません。函館だけではなく札幌市内にもお店があるようですが、なかなか行く機会も無くて……。

函館出身の友達によると、高校の謝恩会が五島軒だったとか。羨ましい。

 

なんて話はさておき、冷凍ハンバーグです。

表

これはコーチャンフォー新川店の食品コーナーで買ってきました。夫が。お値段は500円~700円くらいだったとのこと。買ったらすぐレシート捨てる人だからさぁ……。

この、剥き出しの真空パックの状態で冷凍食品コーナーに陳列されているそうです。

 

作り方はパックごとボイルするだけ。大手メーカーのチルドハンバーグと同じですね。

ただ……、冷凍ということでたっぷり15分もボイルしなければならぬ。これは長い……!!

でも生肉こねてソース作って……というハンバーグよりは断然楽ちんなので、じっくりボイルします。

ボイル

ボイルしている間に汁物作って、付け合わせ(ちぎりレタスのみ)を余裕で用意できました。

お皿にするんとソースごとハンバーグを移し、完成です。

盛り付け

ソースたっぷりですね。洋食屋さんの香り。美味しそう!

ハンバーグ本体は100gほどなので、ちょっと小さめかもしれません。

断面

断面には大きめのみじん切り玉ねぎが見え隠れ。そして肉感、市販のハンバーグにありがちなすり身のような感じではなく、ちゃんと手作りっぽい。

食べると、玉ねぎたっぷりの甘さと肉の食感。そして、デミグラスソースの味がしっかりしみ込んでいる。

表面の焼き目の部分のしっかり食感と、中のほろりとほぐれる食感の対比が美味しい。

またたっぷりのデミグラスソースが美味しい!さすがの老舗洋食店の味です。

 

これは家で焼きたてを食べるハンバーグとは違うものですが、自分で作ってソースごと冷凍しておいたハンバーグに似た感じ。

形も機械成形っぽくないし、何も知らずに提供されて、手作りと言われればわからないかも。

とても美味しかったです!ごちそうさまでした!

ネットで買った方が安いとか

今回、このハンバーグは夫が気まぐれに買ってきたものでしたが、コーチャンフォーに置いている食品は全般的に価格高め。

なので、もっと安く買えるかもしれない……と思って調べたら、ばら売りではない、ギフトセットとして売られているものが、冷凍便の送料無料で4000円しないとは。

美味しいし日持ちするし、自宅で食べるよりもギフト向きの商品なのかもしれませんね。

確かに贈られたら嬉しいハンバーグ。高級感があるし、ハンバーグが嫌いな人ってあまりいませんものね。

 

ということで今日はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
お出かけグルメ買い食い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました