坂東珈琲(西11丁目)のなんと美しい珈琲ゼリーパフェ!

スポンサーリンク
看板 お出かけグルメ
スポンサーリンク

喫茶店やケーキ屋さんのコーヒーゼリーが好きで、夏のうちに色々なお店のコーヒーゼリーを食べ歩くのが毎年の楽しみです。

もう夏が過ぎ、9月も後半ですからコーヒーゼリーを置いているお店も少なくなってきたところですが、西11丁目駅近くにある「坂東珈琲」という喫茶店の珈琲ゼリーパフェは年中食べられるそうですね。

先日、買い物のついでに休憩がてら立ち寄ってきました。

スポンサーリンク

札幌のコーヒーゼリーパフェと言えば坂東珈琲というほど

コーヒーゼリーが食べられるお店の情報を仕入れるため暇があればネット検索をしているのですが、「札幌 コーヒーゼリー」とか、「札幌 コーヒーゼリーパフェ」で検索すると必ず坂東珈琲が出てくるんです。

でもなかなか行く機会もなくしばらく過ぎてしまいました。

見た目が素敵で味もいいという口コミなので、食べられるこの日をずっと楽しみにしていました。

 

お店ではとても細かく、新型コロナ感染対策ルールを設定されています。

説明

席の配置は広く取られ、3人以上では入店不可となっています。

4人掛けサイズのテーブル席は向かいの椅子を撤去し、2人連れが横並びで座る仕様になっていました。

いつも混んでいると聞いていたのですが、割と空席がありました。

他のお客さんの様子を見ていると、席の回転が速いようです。少人数に制限しているせいもあるのでしょう。

 

私は一人がけのテーブル席に案内され、壁を背に座りました。

めにゅ1

どの飲み物も珈琲ゼリーパフェセットにできる。それだけ珈琲ゼリーパフェが人気ということですね。

裏

パフェ以外にもフードメニューがある。ほか、店内の黒板にもケーキ類のメニューがありました。

今日は珈琲ゼリーパフェを食べにきているので……、

セット

季節のブレンドと珈琲ゼリーパフェのセットにしました。

季節のブレンド、夕焼け?夕暮れ?ブレンドとか、そういう名前だったと思います。

珈琲

喫茶店ですからコーヒーは当然美味しい。やや深煎りで、でも苦すぎない中に酸味が少しある。

これだけ飲みながら過ごす時間も素敵そう。せっかくだから夕方がいい。

 

今回のお目当て、珈琲ゼリーパフェ。端正な容姿をしている。美しい。

パフェ

上の白くて丸いのはマシュマロで、いちごジャムで固定してあります。

そしてブラックココアで覆われた中にホイップクリームとバニラアイス、いちごジャム少々。

底には固めの珈琲ゼリーが敷かれています。

ひとすくい

上の黒いのはコーヒー粉だと思ったらブラックココアで、オレオのような味。

珈琲ゼリーに到達するまで底をほじくるように食べる必要があります。でも、ゼリーにあたる前のクリームとアイスとジャムの部分だけでも美味しいです。

カリカリしたものが入らないパフェなので、するすると食べられます。

でもゼリーにコシがあって噛み応え十分なので物足りなさはありません。

全体的に甘さ控えめな大人のパフェでした。大満足!

 

パフェを食べた後は残ったコーヒーを少しずつ頂きながらゆっくりさせてもらい、満席一歩手前のところで席を立ち、お店を後にしました。

 

【店舗情報】

坂東珈琲

住所 札幌市中央区大通西11丁目4-190 橋本ビル1F
TEL 011-251-3355
営業時間 12:00~21:00 日祝は19時閉店
月火定休 9月27日は臨時休業とのこと

コーヒー以外の飲み物やケーキ類も美味しいらしいです

坂東珈琲に行った人の口コミによると、珈琲ゼリーパフェだけではなくケーキ類も美味しいそうです。

また、喫茶店なのでついコーヒーを頼みがちですが、はちみつレモンのソーダなどもあるらしい。これはインスタに書かれていた情報です。季節限定で、まだあるかはわからないのですが……。

 

これらもとても気になるので、また行きたいです。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
お出かけグルメ コーヒー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました