ここでしか買えないケーキもあるよ!きのとや工場直売所(東苗穂)

スポンサーリンク
入口 お出かけグルメ
スポンサーリンク

東苗穂にケーキの有名店「きのとや」の工場直売店があります。

前に知り合いが工場で働いていて、「工場限定のケーキもあるよ」なんて言っていたので一度は行ってみたかった。

この日は東区に用があり、ケーキを買ったらすぐに帰れるスケジュールだったので、早速寄り道してきたのです。

スポンサーリンク

工場直営、でもちゃんときれいなケーキ屋さんでした

新道側から三角点通りをイオン側に走っていると、黄色い「K」の文字とともに、きのとや工場直売店の看板が見えます。その角を入って少し進むと、工場と、かなりきれいめの直売所が。

そして中は他のきのとや店舗よりは小さめのスペースですが、他店舗と変わらないくらい豪華に陳列された焼き菓子やケーキの数々。

応対も素晴らしく、販売員の制服を着たスタッフが複数名いて、皆さま丁寧に応対して下さるのです。

勝手ながら、工場直売のイメージと言うと工場で働いている白衣の方が出てきて対応して下さるようなものだと思っていたので、驚きました!

こんな工場地帯の一角に、こんな素敵なケーキ屋さん。

 

私は12時過ぎに入ったのですが、その前後に次々とお客さんが入ること入ること。

ケーキだけではなく贈答用の詰め合わせを買う人、ホールケーキを受け取る人などなど。

さすが、地域に愛されている。

 

価格設定は工場直売店だからと安いわけではないのですが、限定商品がいくつかあると聞いています。

シュー

限定の「ファクトリーシュー」というシュークリームはカスタードの上に生クリーム、そして皮の上からチョコレートを細く絞ってあります。

穴があいたシュー皮の救済として作られているお菓子のようです。

 

私はこのファクトリーシューと、プリンパフェを買う。プリン好きなんですよ……。

買ったもの

1時間くらいなら無料の保冷剤を付けてくれるので安心です。

 

一度にシューもプリンパフェも食べる。
皿

ファクトリーシュー、お皿に盛ると結構大きかった。

生クリームもカスタードクリームも、溢れんばかりにたっぷり入れられていて、220円なのに食べ応え十分。

皮の上面に絞られたチョコがとてもいいアクセントです。

 

プリンパフェは小ぶりのプリンの上にキャラメルクリーム、キャラメルソースがのっていて、カップの中にはスポンジとみかんが入っていました。そして生クリーム。

このタイプのお菓子が昔から好きです。プリンはしっかりめの食感で、生クリームやスポンジとのなじみが良いです。

 

今回買ったものではないですが、きのとやの新商品「きのとやフィナンシェ」すごく美味しいです。

フィナンシェ

バターと洋酒の風味がゴージャスな味で、日持ちもするので贈り物に喜ばれそう(うちも他人からの頂き物でした)。

こちらもおすすめですよ。

【店舗情報】

きのとや 東苗穂工場直売店

住所 札幌市東区東苗穂5条3丁目7-36(中通り北向き)
TEL 0120-24-6161  
営業時間 10:00~18:00 定休日は1月1日

駐車場たくさんあります!

 きのとや清田店のオープンも楽しみです

きのとやの直営店はこちらの工場のほか、八軒と白石にありますね。

これらの加え、今年中に清田店もオープンするのだそうです。

そこではスイーツだけではなく、前に少し書いた「きのとやユートピアファーム」という農場の生産物も並ぶとか……。

こちらもオープンしたら行ってみたい!清田なかなか遠いけど!

【12/17更新 きのとやファーム店、行ってきました!】

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました