札幌でカヌレを売っているお店・その4

スポンサーリンク
お出かけグルメ
スポンサーリンク

やっとこさ念願のママコリエのカヌレが買えたので、食べた感想をUPしようと思います。

ママコリエだけではなく、それより少し前に食べた西野のYOSHI、中島公園のモンジェリのカヌレについても併せてご紹介します。

カヌレに関する記事一覧はこちら!あなたのお気に入りのお店のカヌレもあるかも?!

スポンサーリンク

ママコリエ(閉店済み)

トップ画像のカヌレがママコリエのカヌレ。

一般的に見られるカヌレ型ではなく、小さいクグロフ型で焼かれています。この特徴的な形から、「これ、ママコリエのでしょ」と、マニアなら一目でわかってしまうんですよね。

サイズは大き目、一般的なカヌレの2~3個分はあるかというボリューム。この大きさでお値段は300円。

もう一度ご覧ください。焼き色が強めで少し「ス」が入っているのがわかります。

見た目通り味は焦げの苦みが効いていて、ラムの風味もしっかりします。

お酒の風味はしますが、ママコリエさんはお子様でも安心して食べられるお菓子が特徴のお店というだけあってきつすぎません。

大きいけれどパクパク食べられるお味です!

 

ちなみに、お店の方のおすすめの食べ方は、夏場は冷凍して「アイスカヌレ」にすることだそうです。

今回は凍るまで待ちきれず、冷蔵庫で冷やした状態で食べましたが……。

カヌレって、少し焼かなければカリカリ感が戻らないと思っていましたが、冷蔵庫で冷やしてもカリッとするんですね(焼いたカリカリとは少し違いますが)

 

ここは色々な焼き菓子を置いていますが、私はやっぱりカヌレが一番好きですね。

実はカヌレを買えず何回かフラれていて、そこでついでに色々な焼き菓子を買って食べていたのです。

人気のカヌレ、予約販売もしていますよ。

 

ママコリエ

〒064-0803
札幌市中央区南3条西23丁目1−6 (カトルフィーユさんの左奥)
※駐車場は道を隔てた向側の南3西22パーキング3番
TEL 011-644-0767
営業時間 9:30~17:30(月・木・日曜定休)

 

追記:2017年12月、営業を終了されたそうです。こんなに美味しいのに、残念!

パティスリーYOSHI

ここからは写真無しで申し訳ないス。

パティスリーYOSHIは西野の奥の奥にある有名な洋菓子屋さん。

ケーキ、焼き菓子だけではなくチョコレート、多数のマカロン、アイスやパフェなどなどたくさんの甘いものを売っている夢のようなお店です。(ちなみに、年末年始にはガレットデロアもありますよ!)

カヌレは確か200円くらい。値段が正確でないのは、他にもたくさんのお菓子を買って一気に会計したからです……。

 

YOSHIのカヌレはとにかく固め!カリッとというよりもガリッとしている。そして、中身はあまりスが入っていなくてみっちりしています。

そう言えば、トングで持ち上げた時から重いと思っていた……。

味はバニラや洋酒などの香味が控えめで、プリン感が強いと思いました。重さがある分、それほど大きくなくても食べ応えは十分!

 

カヌレ以外にもパン、パイやタルトなどたくさんの焼き菓子が並んでいます。

冷蔵する必要のないおしゃれなお菓子が色々あるので、すぐに渡せない手土産に良さそうだと思いました。

ちょっと遠いのが難点ですが、でも何度も行ってしまうお店なんですよね。

 

パティスリーYOSHI

〒063-0040
札幌市西区西野10条8丁目2-7
TEL 011-666-7467
営業時間 10:00~20:00 (火曜定休)

モンジェリ 中島店

モンジェリは中島公園と琴似にありますが、カヌレは中島公園にしか置いていなかったような……。

と、いうことで中島店まで買いに行ってきました。

 

ここのカヌレは洋酒がしっかり効いていて、大人の雰囲気が前面に出ています。

今回紹介した3店の中では一番大人味ですね。

色が濃くてツヤツヤしているんですが、焦げ味はそれほど強くなく、中身はしっかり火が入っているけれどプルプルで美味しい!

カヌレが美味しいお店の座を長年守り続けている理由がわかります。

ちなみにお値段は一般的な相場の200円。

焼き菓子はお店の壁面に陳列されていますが、カヌレは生ケーキ用のショーケースの上に積まれているのがまた良い。

 

カヌレ以外のケーキ類はレトロなデザインのものが多く、いかにも老舗っぽいです。

これらも結構お酒が効いている。

駐車場が無いので車では行きにくいですが、長年愛される理由がわかるお店でした。

 

モンジェリ 中島店

〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-1 
TEL 011-511-5920
営業時間 9:30~22:00(日曜定休)

さいごに

いかがでしたでしょうか。今回はママコリエ、YOSHI、そしてモンジェリの3店のカヌレをご紹介しました。

ママコリエ以外の2店、写真が無くてすみません。でも、ママコリエのような特殊な形でなければ、大体のカヌレって同じ形ですよね。

なので見た目は重要ではないということでご勘弁ください。

 

そろそろ札幌のカヌレネタも尽きてきましたが、あと数店、フレンチレストランのデザートやお菓子メインではないカフェなどでもカヌレを置いているところがあるようなので、機会があればそのあたりを攻めてみたいです。

では、今回はこのあたりで。

最後までお読みいただきありがとうございます。暑さに負けず頑張りましょう!

スポンサーリンク
お出かけグルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました