パンとお菓子 料理とレシピ

ビスコッティが食べたいィ!!二度焼いて作る焼き菓子

投稿日:2018年11月29日 更新日:

コーヒーと

ビスコッティというイタリアの焼き菓子が好きです。

粉と卵と砂糖の素朴な生地にナッツやチョコを練り合わせて作る単純なお菓子ですが、おせんべいのように歯応えがあって、素材の風味がわかりやすくて家でちょっとつまむのにちょうど良いのです。

最近はおしゃれなカフェなどで飲み物と一緒に提供されているのをよく見ますが、実は家で作るのもかなり簡単。

今回は、その作り方をお話しします。

広告

ビスコッティは二度焼くという意味

ビスコッティというのは、イタリア語で二度焼くという意味です。

イタリアでは「ビスコッティ」というといくつも種類があるようで、ここで紹介するナッツ入りのガリッと固いお菓子は「カントゥッチーニ」というようです。

でも、日本ではビスコッティと言えばこのタイプのお菓子を指すことが多いようなので、ここではビスコッティで統一させて頂きます。

今回はアーモンドとチョコを入れて、コーヒーによく合うものを作りますよ~。

材料(15枚くらい)

材料

薄力粉 120g
塩 ひとつまみ
ベーキングパウダー 小さじ1/2

砂糖60g

全卵 1個
卵黄 1個分←白身は別な料理に使いましょう

アーモンド 40g(乾煎りしてざくざく切っておく)
チョコレート 60g(包丁などで大き目に砕いておく)

アーモンドとチョコレートはもっとたくさん入れてもいい!

成形用のサラダ油 少々

※オーブンを180℃に予熱しておく。

天板にオーブンシートを敷いておく。

作り方

  1. 薄力粉と塩とベーキングパウダーをふるっておく。卵を溶きほぐしておく。
  2. ふるった粉類と砂糖を混ぜ、その上から溶いた卵を混ぜてカードなどでざっくり混ぜる。
    卵を入れる
  3. 粉気がほぼ無くなってひとまとまりになったらアーモンドとチョコレートを入れて練り込む。
    ねりこむ
  4. 手にサラダ油を付け、3をオーブンシートの上でなまこ型にまとめる。
    なまこ
  5. 180℃のオーブンで20分焼き、一旦取り出し、熱いうちに1~2cmくらいの厚さにスライスする。すごく崩れやすいので注意!
    焼けた
  6. 5を天板に並べ、再び180℃で10分焼く(途中で一度ひっくり返す。)
    焼く前

    焼いたあと
  7. 焼き上がったら網に取り、冷ます。
    さます

ガリッとしっかり水分が抜けたら、出来上がり!

今回はアーモンドとチョコで作っていますが、くるみ、レーズン、ドライいちじく、オレンジピール、ごま、チアシードなどなど、お好きなドライフルーツやナッツを入れるとアレンジは無限大になります!

飲み物に浸して食べるのが本式

コーヒーと

このガリガリに固いお菓子は、カフェオレやエスプレッソ、紅茶などの飲み物に浸してソフトにしてから食べるのが本式だそうです。

それに倣い、私もカフェオレで。

実は私、わざわざふやかさずにガリゴリ食べるのが好きなのですが、カフェオレに浸すとそれもまた美味しい。どう食べるかはお好みでしょうね。

このビスコッティは密閉容器に入れて保管すれば、一週間くらいは変わらない味が楽しめます。

コーヒーのお供に常備しておくと便利ですよ。

ビスコッティはヘルシーなんですよ

材料を見てお気付きの方もいると思いますが、ビスコッティはバターやサラダ油などの油脂類がほとんど入りません。(成形時に手に少量付けるだけ)

そのため、バターたっぷりのクッキー類よりもカロリーが低めになっています。

ナッツをたくさん入れれば美容にも良さそうですね。

是非作ってみてください。

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

広告

広告

-パンとお菓子, 料理とレシピ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

袋詰め後

麹から手作りする寒仕込み味噌(3)麦麹ができたら麦味噌を仕込もう!

一応麦麹らしきものができたので、これを使って味噌を仕込みます。 前回の記事をご覧いただければわかりますが、最終日の発酵で高温になりすぎました。 そのため失敗したかも……という心配が拭えませんが、既に大 …

完成

にんにくがたくさん収穫できた!新にんにくのうちに醤油漬けを作ろう!

昨年の秋に植えたにんにくが収穫を迎えました。 本当はもっと成長させた方が良いものも多かったのですが、先日の長雨で茎が倒れて溶けてきていたので、大きいのも小さいのも全て掘り起こすことにした。 それでも、 …

ロールケーキ

太田ファームの卵でも生クリームロールを作ってみた

先日、むらかみ農園の卵で生クリームロールを作ったお話をしましたが、そのときあまりの美味しさに感動し、色々な養鶏場の卵でお菓子を作ってみたい!と思いました。 ということで、今回は江別の太田ファームの卵「 …

じゃがいもの大量消費に!バター醤油コロッケのレシピ

我が家の家庭菜園、今年はじゃがいもが豊作です。 しかも、親戚から頂いたじゃがいももあるので大量消費せねばと毎日躍起になっております。 これまで、いももちレシピとアレンジ、じゃがいもパンのレシピをご紹介 …

合鴨レバーのしぐれ煮を作ってみました

先日の「トマトもぎとり園」の帰りに寄った、滝川の「生鮮おろし」というスーパーでふと見かけた合鴨のレバー(冷凍)。 さすがにフォアグラの味ではないだろうと思いながら、合鴨レバーって鶏のレバーよりも美味し …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31