ロメインレタスが出回ってきた!シーザーサラダをモリモリ食べよう!

スポンサーリンク
シーザーサラダ 料理とレシピ
スポンサーリンク

ロメインレタス

春です!北海道はまだまだ桜の季節ではないですが、春に美味しい野菜がよく出回るようになってきました。

画像のロメインレタスは春野菜というわけではありませんが、緑の濃い路地ものを見かけるのはこの季節から。

 

ロメインレタスと言えば、やっぱりシーザーサラダで食べたい。

シーザーサラダのドレッシングの作り方には色々あるようですが、私はその中でも恐らく最も簡単な方法を採用しています。

おすすめのドレッシングなので、ご紹介します。

スポンサーリンク

簡単ドレッシングでシーザーサラダを作ろう

まず、レタスを大ぶりに切って洗い、サラダスピナーなどで水気を飛ばしておきます。

ちぎったレタス

ゆで卵を茹でておきます。沸騰後4分くらいのトロトロ半熟がおすすめです。

ゆでたまご

ゆで上がったらすぐに冷水に浸けて冷ましておきましょう。

このほか、市販のクルトン(大き目がおすすめ)か、切ったフランスパンをカリカリに焼いたものを用意しておきます。

 

さて、ドレッシングを作ります。

マヨネーズ大さじ2、粉チーズ大さじ2、牛乳大さじ1、酢大さじ1/2、おろしにんにく少々と塩こしょう少々、砂糖一つまみくらいを入れて混ぜてできあがり。アンチョビを入れることもありますが、基本的にいつも家にあるこの材料で作ります。

ドレッシングを混ぜる

こしょうは黒の粗挽きがおすすめです。

 

レタス、クルトン、卵を盛り付け、食べる直前にドレッシングをかけてできあがり。

サラダ

大雑把な盛り付けの方がそれっぽくできる気がします。

個別に盛り付けたのがこちら。

シーザーサラダ

卵を崩して、黄身をドレッシングのようにして食べるのが美味しいです。

ロメインレタスが余ったら

今回は2~3人分の分量で、ロメインレタスを1/2玉使いました。

残ったロメインレタスは、炒め物にすると美味しいです。

水分が多い野菜なので加熱するとかなり嵩が減りますが、シャキシャキ感が残る程度に炒めると、歯応えの中に苦みが際立ってとても美味しいです。

味付けは塩こしょうで十分ですが、シーザーサラダのドレッシングが残っているようなら、そちらと炒め合わせてみて下さい。

にんにくの香りが立って、サラダで食べるのとは一味違った美味しさが味わえますよ。

今日はエイプリルフールだね

今日はエイプリルフールですね。

でも、大人になると嘘をつく楽しさなんて忘れてしまうもんです。

日常的に笑えない嘘をついているせいか……。

 

せっかくなので、ウソ繋がりでかわうその画像を載せておきます。

かわうそ

 

ということで今回はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサーリンク
料理とレシピ 普段のご飯
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました