木田製粉「北海道パンケーキミックス」は安くて美味しくておすすめ!

スポンサーリンク
北海道パンケーキ パンとお菓子
スポンサーリンク

北海道パンケーキ

お店のパンケーキも良いですが、家で作るパンケーキもまた素朴で美味しいものです!

トッピングをシンプルにすると敷居も下がり、普段のおやつや朝食にも最適です。

 

今回、たまたま行ったお店でパンケーキミックスを安く買えたので作ってみたのですが、これが実に美味しい。

是非皆さんにおすすめしたく、記事にすることにしました。

スポンサーリンク

今回使ったのは「木田製粉 北海道パンケーキミックス」

今回安く買えたのは、札幌にある製粉業者「木田製粉」の「北海道パンケーキミックス」という商品。

150g入って定価が確か150円ほどですが、その半額、75円で購入できたのです!

パンケーキミックス

安い理由は賞味期限間近だからとのこと。あんまり安いから2つ買っちゃった。翌日にすぐ食べるんで、賞味期限間近でもいいんです。

150gで小さめなら3枚ほど、大きく焼けば2枚焼けました。これが何人分に当たるかは人それぞれかもしれない。

「もちふわパンケーキ」とあるように、腹持ち良さそうなちょっと重ためのパンケーキができます。

 

作る工程の画像を撮り忘れたのですが、卵1個と牛乳90ml、サラダ油小さじ1をよく混ぜたところにミックス粉を投入してさっくり混ぜて焼くだけの簡単作業でした。

ぐるぐる混ぜると生地が硬くなりそうだったので、ちょっとダマが残る程度に留めて置いた方が良いようです。

そしてフライパンを熱してから濡れぶきんの上で冷まし、油を塗って生地を流してから再度弱火にかけて途中でひっくり返し、中まで火を通します。

 

こう書くと、卵や牛乳を入れるところ、焼き方などは普通のホットケーキと同じですね。

でも、味はホットケーキとはちょっと違うんですよね。

甘さ控えめで、もちもち感がありながら表面のさっくり感が強く、しかも冷めても美味しかったです。

北海道パンケーキ

ホットプレートだともっときれいに焼き色が付くのだと思いますが、フライパンなのでムラがあります。

この日はシンプルに生クリームとメープルシロップだけで食べました。

それくらいの方が生地の美味しさがよくわかる!

ホットケーキより軽めの生地なので、バターよりも生クリームの方が合いました。

バレンタインの手作りチョコの残りの生クリームがあったら、是非パンケーキに乗せてみて下さい。(ついでに溶かしチョコもね)

 

美味しすぎて、後からもう一袋追加で焼いて、一日で全て食べきってしまいました……。その後雪かきしたからチャラってことで!

これは北海道ブランド商品の割に安い

北海道パンケーキと名乗るだけあって、北海道小麦と砂糖を使っているようです。

しかも、ベーキングパウダーはアルミニウムフリー!!(公式サイトより)

世間の北海道ブランド商品はお高いイメージがありますが、これは定価でも150円ととても安い!そして扱いやすい!

私はたまたま立ち寄ったお肉屋さん(東雁来のミートボーイ)で買いましたが、どこのスーパーにも置いてるものではないようです。

木田製粉は一般家庭用の製品が少ないので、取り扱うお店が少ないんですよね。(業務用小麦粉の方が主流のようです)

3月追記:西宮の沢のパン屋さん、プルマンベーカリーでもお取り扱いがあるようです。こちらは定価販売ですが、それでも安い!

 

なお、ネットで買っても安いです。まとめ買いするとお得かもしれない。

美味しいですよ!おすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました