比較

料理とレシピ

1合用卓上釜飯セットで炊くとき、水の温度でおこげの出方は変わるか

一合用釜飯セットを入手してからというもの、高頻度で釜飯を炊いて食べています。 が、あるとき気付いたことが……。 それは、同じ量のお米、同じ大きさの燃料を使っているのに、2つの釜で炊くとおこげの出方にかなり差があるとい...
家飲みコーヒー

産地(焙煎度も)違うコーヒー豆でコーヒーゼリーを作って食べ比べる

コーヒーゼリー大好き! 一年中食べたいデザートの一つなのに、どうして夏季限定のお店が多いのか……。 ということで、今日はコーヒーゼリーを作ります。 ただ一種類の豆で作るだけでは面白くないので、今回は3種類のコーヒー...
北海道名物料理

じゃがいも5種をふかして食べ比べてみる

道民が誇る道産食材はたくさんありますが、その中でもじゃがいもは代表格と言って良いでしょう。 北海道はじゃがいもの名産地というだけあって、かなりの種類の品種が栽培されています。 詳しくない人は、じゃがいもの品種といっても男爵、メー...
スポンサーリンク
低温調理

温度ごとに温泉卵の固まり具合の違いを見る(60℃、65℃、70℃、75℃で30分ずつ)

前に、低温調理器を使って温泉卵を作る場合、何分加熱が食べごろか……という実験をしました。 ここでは、30分の加熱が一番美味しいという結論になったのですが、最近になって「温度による差はどれくらい出るのだろう?」という疑問がわくよ...
低温調理

3分おきに温泉卵の固まり具合を見る(65℃で24分、27分、30分、33分)

もう2年くらい前になりますか、温泉卵を作る際にお湯に入れる時間を3分ずつずらして固まり具合を見るという実験をしてみました。 片栗粉でとろみを付けたお湯を使い、24分加熱でやっと好みの固さになったという結果でした。 機会が...
料理とレシピ

中国黒酢2種、鎮江香醋と山西老陳酢の味を比べてみる

中国黒酢と言えば、日本では「鎮江香醋(ちんこうこうさく)」という黄色いラベルの黒酢が有名だと思います。 私もこちらの黒酢を愛用しています。 先日神戸物産の業務スーパーで買えると聞いて行ってみたものの、つい先ごろから鎮江香醋はメー...
パンとお菓子

マドレーヌの寝かせ時間って重要なのか?30分と6時間で比較してみる

以前、クラシカルなマドレーヌのレシピの記事を書きました。 このレシピはフランス菓子の本が基になっていて、そこから自分好みになるようにアレンジしたものです。 こちらの本の中では生地は焼く前に6時間寝かせるという記載があるため、私も...
ザンギ

七味ザンギはどのタイミングで七味をまぶすのがベストなのか

ザンギレシピのお話をするのも、これで4回目くらいか……。 今回は七味唐辛子をたっぷり使った変わりザンギを作ります。 自家製七味を作りすぎてしまったので、風味が飛ぶ前に使い切りたくてザンギにまぶしてみました。 七味は...
料理・食べ物考

じゃがいもとさつまいもを比較してみよう

「いも」と言えばじゃがいもとさつまいも、どちらを先に思い浮かべますか? 北海道民はもちろんじゃがいも。でも、南の方の方はさつまいもの方が先に来るかもしれません。 日本におけるこの二つの「いも」、どちらも優れている...
お出かけグルメ

北野エースのチルドハンバーグ2種を食べ比べる

前々日、伊藤ハムの旨包ハンバーグを食べてからというもの、チルドハンバーグを見直した、というかハマってしまいました。 せっかくだから、TVで紹介されていた北野エースのチルドハンバーグも食べてみたいと思い、買ってきたのです。 札...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました