ホルストガーン

手芸

HolstGarn(ホルストガーン)のスーパーソフトで模様編みミトンを編んでみる

デンマークの毛糸、HolstGarn(ホルストガーン)のスーパーソフトで模様編みのミトンを編みました。ごわごわ感のある毛糸ですが、細いのに丈夫で模様編みがとても編みやすい。編んだ後にしっかり洗えばごわごわしなくなり、チクチク感は少し残るものの、使い心地がよくなります。
手芸

「アラン&ガンジーニット(風工房)」のメンズアランセーターに挑戦中(3/完成)

風工房先生の「アラン&ガンジーニット」に掲載のメンズアランセーターが遂に完成しました。編み始めから1か月くらいかけ、久々の大物を編み終えた達成感でいっぱいです。ここでは全てのパーツを合わせて、水通しして干すところまで書いています。
手芸

「アラン&ガンジーニット(風工房)」のメンズアランセーターに挑戦中(2)

「アラン&ガンジーニット」という書籍に掲載のメンズアランセーターに挑戦中です。書籍掲載の毛糸ではなく、ホルストガーンのスーパーソフトを二本取りにして編んでみています。今回は前後身頃、両袖が完成するところまで書いています。
手芸

ホルストガーン(HolstGarn)の毛糸がデンマークから札幌に届くまで

最近ハマっている「HolstGarn」というメーカーの毛糸。デンマークの会社から個人輸入にて取り寄せています。しかし、個人輸入にトラブルはつきもの。購入自体は簡単にできても、デンマークから日本、そして北海道まで届くまでの経緯にいろいろあったので、記録しておきます。
手芸

「アラン&ガンジーニット(風工房)」のメンズアランセーターに挑戦中

大物を編みたいと思い、憧れのアランセーターに挑戦しています。風工房先生の「アラン&ガンジーニット」に掲載の、メンズアランセーターを編みます。毛糸は指定のものではなく、ホルストガーンのスーパーソフト二本取り。昨年のブラックフライデーセールで買ったものです。
手芸

Holstgarn(ホルストガーン)の毛糸を個人輸入した!到着遅れに焦る!

デンマークの毛糸メーカー「Holstgarn(ホルストガーン)」から毛糸を購入し、個人輸入してみました。日本で買うよりも断然安いし、国際便なのに送料は思いのほか安く、追跡付きの郵便で発送してくれます。ただ、購入する時期によっては到着が遅れることもあります。注文から自宅に到着するまでの経緯を記しています。
手芸

Holstgarn COASTで編む「花と葉柄のショール」を編み終わりました

神戸旅行の土産に買った編み物キット「花と葉柄のショール」が完成しました。完成したものを洗い、ブロッキングし、乾燥させるところまで終えました。ブロッキングは専用のものが無いので家にあるもので代用しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました