おむすびきゅうさんのおむすび専用米(非売品)をもらった!

スポンサーリンク
塩むすび おむすび
スポンサーリンク

 

こめ

以前、お米屋さんが展開しているおむすび屋さん「おむすびきゅうさん」に行ったと話したことがありますが、こちらのポイントカードが満点になったので、景品と引き換えてきたのです。

こちらの景品は……、「おむすび専用米」!非売品です。

早速炊いておむすびにしてみましたよ。

スポンサーリンク

おむすび専用のブレンド米だそうです

きゅうさんでは500円ごとに1つスタンプを押してくれるカード(おむすび屋さん、お米屋さん共通)があり、10個貯まるとおむすび専用にブレンドされたお米(三合分)をもらえます。

このカード、期限が半年と短く、遠くに住んでいる私の場合、満点にするのは少し大変でした。満点にするためにおむすびだけでなくお米も何キロか買いました。

裏書

そんな苦労をして頂いた専用米。精米済みで、真空パックされています。

これを研いで、正しい水加減で炊きます。

炊き上がり

炊き上がり。画像では伝わりませんが、お米がふっくらしていて美味しそうです。

 

これを!塩むすびで頂きます。

使用した海苔は、「俺の初恋」!

俺の初恋

見た目は悪いがおいしい海苔なんですよ……。

こちらは俺の初恋ではありませんが……。
ネット上では色々な海苔屋さんで訳あり焼きのりを安く売っていますが、30~40枚で1000円前後のものが、スーパーのより美味しくてお手ごろだと思いました。

 

俺の初恋で塩むすびを作る。

塩むすび

今日は甲状腺を気にせず海苔を食べる。前後日に節制しますから!

おにぎり専用米はもちもち感があるのに米粒がシャッキリしている感じもある。何種類かブレンドして、この食感を出しているんでしょうね。

そして米に甘みがあって、ただの塩でもすごくおいしく食べられる。

ご飯と塩だけでも美味しいのに、そこに開封したての香り良い海苔が加わってたまらない味になっています。

ここでは握りたてを食べましたが、残りのご飯は握ってから冷まして食べました。

熱々よりも、少し冷めた方がよりお米の甘味が際立つように思いました。こういうところもおむすび専用ブレンドのなせる業なのかもしれませんね。

もちろん具入りも美味しい

3合のお米ですから、おむすびにすると6~8個分くらいでしょうか。

最初の一個は塩むすびに、残りは梅、おかかを入れて握り、旦那のお弁当と自分のお昼ご飯にしました。

ちょっと冷めると甘味を感じやすくなることから、具の味も引き立つようになりました。

当たり前ですが、具入りもすごくおいしかったです。

 

このお米は非売品で、もう一度家で味わうためには、きゅうさんでおむすびやお米をどんどん買わなければいけないのです。

また通おうと思います。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
おむすび お出かけグルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました