お出かけグルメ

南幌はキャベツキムチだけじゃない!「松っちゃんのたまご」を買って食べる

投稿日:2018年11月10日 更新日:

まっちゃん

札幌市北区のうちから車で1時間もかからないくらいでしょうか、ドライブがてら南幌町に一人でふらりと行ってきました。

南幌町には、「松っちゃんのたまご」という平飼い有精卵があるそうで、そちらを買ってみました。

いつものように食べた感想を記していきます。

広告

品薄なのか?南幌町「松っちゃんのたまご」

大体、行った先で卵を買いたい時は、「(地名) 卵」とか「(地名) 平飼い」などで検索をかけ、そこで情報を仕入れて買うという流れです。

今回の「松っちゃんのたまご」は、南幌町のふるさと納税返礼品の中にあったのを見つけたのがきっかけ。

でも、養鶏場で直売しているという記載はないので、とりあえずもう数年も前の、とある農産物直売所に置いていますという情報を頼りに、南幌町の外れの個人が経営しているような直売所へ向かいます。

そこで訪ねてみると、「生産量が少なくなって、ここではもう取り扱っていないんです」とのこと。

記事の日付から何年も経っているし、そういうこともあるか……とガッカリし、車に戻って検索し直しすると……。

南幌町のサイトの、地産品紹介の中に入っているのを見つけました!!Aコープで買えるらしい。

すぐさま車を走らせてAコープに向かう。

Aコープ

農業が盛んな地域には、結構な田舎でもAコープがある。

まっすぐ卵売り場に向かう。

卵売り場

あった!ありました。松っちゃんのたまご!!お値段は351円、平飼い卵の中では安い方。

スーパーの卵売り場あるのは敷居が低くていいですね。気軽にたくさん使えそう。

さて、1パック持って買って帰ります。

出汁巻き卵、目玉焼きにする

まっちゃん

赤玉で、10個の卵の大きさはいわゆるM玉からLL玉くらいにばらつきがあります。

 

買ったその日に出汁巻き卵を作る。

卵4個

黄身の色は、特段薄くも濃くもない。ただ、やっぱり平飼いは白身がしっかりしていて溶きにくい。栄養価が高そうな予感。

割る時、殻が薄いような感じはありました。平飼い卵は殻がガチッと固いものが多いのですが、これは珍しい。

殻が薄くなるのは、鶏が高齢、もしくは餌の成分によるものと言われています。

だしまき

焼いた感じの色は普通。香りはいい!!ほど良く卵臭があり、ご飯のおかず向きかな?

味は濃厚、とまでは言わないが、水っぽさが無い。白身が元気な卵なので、この味もあるんでしょうね。

 

翌日目玉焼きにもしてみました。

めだま

見るからに白身がこんもりしている。

大量生産の卵は新鮮な物でもすぐに白身が流れてしまうものもあるので、品質の良さがわかります。

黄身だけ食べると甘味があることがわかる。白身はぷりぷりして歯応えがある!

 

スーパーで10個300円台で買える平飼い卵でこの味なら優秀です!札幌でも買えればいいのに……。生産量が多くないから難しいか。

あっという間に10個食べた

買ったその日に出汁巻きで4個、翌日目玉焼きにして2個、その翌日は角煮の煮汁に3個入れ、最後の一個は自分の昼食のチャーハンに入れて完食。

あっという間に一パック食べきりました。

お値段が高すぎないので、毎日食べるにはちょうどいい卵でした。

南幌町に立ち寄る機会があれば、是非買ってみて下さいね~。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

広告

広告

-お出かけグルメ,
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

かったもの

サロンデュショコラ札幌2019、再び行って買ったチョコレートたち

お友達と大通に行く機会に恵まれたので、サロンデュショコラ2019に再び参戦してまいりました。 初日に行ったレポはこちら   今回の目当ては前回買えなかったメゾン・ショーダンの焼き菓子と、後で …

羊蹄山眺めに喜茂別に行かないか!(3)ソーケシュ製パン×トモエコーヒー

(1)フォレストシーン、(2)チーズ工房タカラと喜茂別旅のグルメ情報をご紹介してきましたが、いよいよ最終回。 最後はパン好きなら恐らく知らない人はいない「ソーケシュ製パン×トモエコーヒー」です。 美味 …

結婚記念日にイル・モメントでエゾアワビディナー

  6月某日は私たち夫婦の結婚記念日だったので、ちょっと豪華にディナーを予約して食べてきました。 毎年恒例というわけではありませんが、こんな機会でもなければかしこまったディナーを食べることな …

もっきりや

安全安心、黄身の色はレモンイエロー!砂川「もっきりや」の自然有精卵

「もっきりや」という名前の居酒屋がありますが、今回のもっきりやはそことは異なる、野菜と卵を精算している農場です。 もっきりやさんでは、安心して食べられるように安全な環境と飼料で養鶏を行っているのだそう …

リトルスプーンのカレーが食べられる唯一の店「こめます」に行きました

北海道民なら忘れられないカレーのお店、リトルスプーン。 濃いめのルーカレーが特徴の美味しいお店でしたが、たくさんあった店舗は数年前に続々と閉店してしまいました。 そんなリトルスプーンのカレーが食べられ …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031