ル・トロワ内の「JB ESPRESSO MORIHICO.+D」でジェラートを食べる

スポンサーリンク
ワッフル お出かけグルメ
スポンサーリンク

栗とコーヒー

札幌のおしゃれ女子が集う場所(という認識でいい?)、ル・トロワ。

こちらにはコスメや雑貨だけでなく、美味しいフードやドリンクを提供するお店がたくさん入っています。

今回近くに行ったので、地下にある「JB ESPRESSO MORIHICO.+D」でジェラート休憩を取ることになりました。

スポンサーリンク

森彦とD gelatoのコラボ「JB ESPRESSO MORIHICO.+D」

名前に「MORIHICO.」と入っていることからわかる通り、こちらはコーヒーの有名店、森彦の系列のお店です。
外観

しかし!ただのコーヒー屋さんではなく、建築会社が展開するジェラート店「D gelato」とのコラボ店舗なのです!

札幌各地にある森彦さんにはよくお世話になっていますが、D gelatoでは食べたことが無いので、ここではジェラートを頂こうと思います!

ジェラート

種類はそれほど多くないかな?でもどれもかぶっていないので、選びやすいと思います。

注文して会計、中のイートインスペースで頂きます。

ちなみに、コーヒーその他のドリンクメニューも豊富です。今回はジェラートしか注文していませんが、次はドリンクも頼もう。

メニュー

イートインスペースはオープンな感じで、ブルックリンスタイルなインテリア。

女性客ばかりでしたが、男性でも入りやすいですよ。

ソファーが素敵で、いつまでもいられる雰囲気。通路とつながってるので人通りは多いですが……。

ジェラートは組み合わせが大事ね

私が注文したのはこちら。栗とエスプレッソ。

栗とコーヒー

森彦だし、コーヒー味はマストとして、もう一種類は季節ものの栗にしよう、という動機での注文。2種盛り480円。

これ、一つ一つがすごく美味しいです。コーヒーは苦みが際立ち、大人の味。栗は素朴な風味がして秋を満喫できます。

ただ、両方一緒に食べると特に相乗効果が生まれるというわけでもなかった。これは選択ミスだったろうか。

 

何でこんなことを言うのかというと、同行者(いつもの旦那ですけどね)の組み合わせがとてもとても美味しかったからです。

ワッフル

オレンジピールとチョコレート。480円にワッフルコーンで+30円。

これが!二種類一気にすくって食べるとすっごく美味しいんです。旦那よ、おじさんのくせにいいセンスしてるよ。

オレンジとチョコ、もう想像するだけで美味しいってわかりますもんね。一口頂くと、まさにオランジェットの味です。

次は組み合わせの妙も考えてオーダーしよう……。

 

【店舗情報】

JB ESPRESSO MORIHICO.+D

住所 札幌市中央区大通西1丁目13 ル・トロワB2F
TEL 011-211-8114
営業時間 10:00~21:00 定休日などはル・トロワに準ずる

ずっとジェラートが食べたかった

先日、NHKの「世界はほしいモノにあふれてる」という番組でジェラートマイスターの方を取り上げていて、その時からずっとジェラートが食べたかったのです。

今回、時間を置かずに欲が満たせて良かったです。

寒い季節になると外でアイス系を食べる機会が減りますが、これからもジェラートを食べに行こう。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました