お出かけグルメ

古平町の福祉施設「きょうどう」の平飼い卵

投稿日:2018年10月25日 更新日:

きょうどう

昨日は古平町の「タキノ農園」の平飼い卵を食べた感想を書きましたが、今日は同じく古平町、「きょうどう」という福祉施設が生産している卵を食べてみます。

こちらはネット検索でもヒットしなかったので、もしかしたらすごくマイナーな平飼い卵なのかも?

広告

社会福祉法人古平福祉会「きょうどう」の平飼い卵

古平町の親戚宅へ向かう途中、国道沿いに「たまご」の幟を発見!

のぼり

この時点ではすでにタキノ農園の卵が20個もあるし……とスルーしたのですが。

親戚宅に到着してこちらの販売所の話を聞くと、古平町に本拠を構える大手の福祉施設が昔本屋さんだった店舗を利用して、施設の生産品を販売しているとのこと。パンが美味しいらしい……。

ちょっと興味を引かれて、車を持たない親戚に頼まれたおつかいのついでに寄ってみることにしました。(タキノの卵10個は親戚へのお土産にした)

カクサン

改めてお店を見てみる。「元気の交差点 まち愛」というのが今の名前で、「カクサン」というのは本屋さん時代の屋号だそうです。

そういえば昔からあるな!この建物……。積丹の方へドライブに行くことがある人は、きっと見覚えがあると思います。

住所などちゃんとわからないのですが、国道229号線沿いで、セーコマの並びにあります。

 

恐る恐る入ったので店内の画像はありませんが、ケーキ屋さんのショーケース内に卵がM/L/LLと3サイズに分けて陳列されていました。

数はそう多くない。

あとは、恐らくこちらの施設の方が焼いたであろうパン、工作物、市販のお菓子の詰め合わせなどが置かれていました。

スタッフは施設の利用者さん数名、職員さん1名。お会計などは職員さんが確認しているようなので安心です。

 

見て驚いたのは、卵のお値段。平飼い卵は今まで一番安かったので315円/10個ですが、こちらはM玉で200円、L玉250円、LL玉が300円!

あまりの安さにもしかしたら平飼いではないのかも、と思い「平飼いなんですか?」訪ねると、牛舎の跡地に放し飼いしているだけで、素人のやり方ですが……と控えめのお返事。いや、だとしてもケージにぎゅう詰めで飼うよりは健康的なはず。

 

こちらでは、間を取ってL玉10個(250円)を購入して帰ります。あ、有精卵かどうか聞かなかったな……。

買った卵は出汁巻きにして食べる

さあ、買った卵です。

きょうどう

赤玉。添付の紙には採卵日などが書かれています。

紙

昨日、タキノ農園の卵を出汁巻きにしたことから、今うちでは空前の出汁巻きブームが到来中。

目玉焼きや卵ご飯と違い、醤油の味に負けない程度の味付けなので卵の味もよくわかるし、朝焼けば旦那の弁当にも入れられるし。

焼きたても冷えたやつも美味しいし……。つまり、出汁巻きが好きなんです。

ブーム到来のため、出汁巻き用の合わせ調味料を作り置きしています。(砂糖、醤油、みりん、出汁の素を混ぜたもの。焼く時に水で薄める)

 

さあ、きょうどうの卵は安かったので、太っ腹に4個使います。

4個

L玉とのことですが、スーパーのLLくらい大きい気がする……。

割ると、黄身の色は薄くも濃くもない。見慣れた卵色です。どんな餌を与えているかの表示は無かったな。

たまご

調味料と出汁は卵1個に対して25ml入れるレシピです。

これをぐるぐる巻いていく。さすがにうちの玉子焼き器では4個分は多いか……。

焼く

それでもなんとか崩さずに焼き上げました!

だしまき

焼き色がほんのりついて、美味しそうに焼けました。

 

まずは、焼きたてホカホカのうちに食べます。

調味料の味もありますが、それに負けじと卵の味がしっかりする。ただ、ちょっと崩れやすいかも。

どうしても先日のタキノ農園のと比べてしまうのですが、こちらの方が腰が少なく、味も薄いと思います。同じ平飼いでも、ここが素人飼育とこだわり飼育の違いか……。

でも、昨日食べたスーパーの卵よりは絶対に美味しい。スーパーとタキノの中間~タキノ寄りくらいかな?

安い卵にたまに感じるウッと来るような生臭さが無いです。この値段でこれなら絶対にお得だと思います。

 

残ったら翌日冷やして……と思ったら、その日のうちに食べきってしまいました。味があるけどほどよくアッサリで、たくさん食べられる。

リーズナブルな平飼い卵のナンバーワンだった

卵は毎日使う食材ですから、なるべく手頃で美味しいのを食べたい。今回買ったきょうどうの卵はそんなニーズにぴったり合った卵です。

福祉施設が生産している卵はたくさんありますが、どれもブランド化していて結構お値段が高いんですよね。ここで取り上げたものだとイコロラン、アグリコラなどがありますね。

古平町という立地なのでなかなか買いには行けないのですが、今度また行ったら買って帰ろう。M玉でも200円だし……。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

広告

広告

-お出かけグルメ,
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

みやび外観

やっと買えた!人気店「もち工房みやび」で大福その他を買う

新川エリアにある「もち工房みやび」の前には、いつも車がたくさん停まっています。 見るからに人気店とわかるその雰囲気ですが、何度かチャレンジするも車が停められず行ったことは一度もありませんでした……。 …

卵パック

生臭くないのが身上!ファームアグリコラの平飼い有精卵

ずっと気になっていた、石狩当別の平飼い有精卵生産者、「ファームアグリコラ」。 いつもコープや農産物直売所で見かけていたものの、高い卵は売れないのか賞味期限が近いものばかりで買えずにいました。 それが、 …

卵かけトリュフ醤油

紀ノ国屋「贅沢な卵かけトリュフしょうゆ」を実食しました!

11月の鎌倉旅行で買ってきた、「贅沢な卵かけトリュフしょうゆ」。 紀ノ国屋スーパーでの購入です(北海道に無いスーパーに弱い)。   小容量の割に1本1000円とお安くないので、今まで勿体なく …

閉店

今はもう無い惜しい店、思い出の店(2)

昨日に引き続き、とても好きだったのに閉店してしまったお店について書いています。 (思い出を書き連ねると長文になってしまいそうで、2日に分けてお伝えしています。) もう無いお店ですが、私の思い出を交えな …

ビスマルク

コープさっぽろで買った千歳市・はるか農園の平飼い有精卵

先月あたりからたくさんの養鶏場の卵を食べ比べていますが、そろそろ自分の足で簡単に買いに行けるところが無くなってきました。 ということで、スーパーの卵コーナーにある良さげな卵にも手を出してみることに。 …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031