大自然に囲まれたむらかみ農園(余市)の卵を買ってきた!

スポンサーリンク
むらかみ農園卵 お出かけグルメ
スポンサーリンク

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

 

むらかみ農園

我が家からすぐに行ける距離の美味しい卵屋さんは既に制覇したと思うので、ちょっと足を伸ばしてみることにしました。

その第一弾として行ってみたのが、マッサンでおなじみ余市町にある、「むらかみ農園」さん。

親戚の家が近くにあるという縁で、ついでに立ち寄り卵を買ってきました。

スポンサーリンク

山奥をずっと進むとある、平飼い養鶏のむらかみ農園

むらかみ農園さんは、余市の中でも栄えた駅前の方ではなく、積丹方面に向かう道から少し山奥に入ったところにあります。

 

私は親戚の家がこちら方面にたくさんあるため土地勘がありますが、初めて訪れる人はあまりに山奥に入るので不安になるかも。

野菜、果樹園、お花など、色々な農家さんが広がる一帯を通り抜け、突き当りにあるのがむらかみ農園さん。(googleマップに登録されているので、迷うことはないはず)

鶏舎

鶏小屋と畑(にんにくかな?)、そして住居があります。

その住居の左側のドアに、自然卵とその価格の張り紙が。

張り紙

おそるおそるインターホンを押して入ると、ごくごく普通の民家の玄関。

ですが、卵を買いに来た旨を話すと、すぐに用意して下さいました。

お値段は10個で400円、6個で240円。

迷わず10個買いました。

 

買った玉子はこちら。

(3個減っているのは、親戚宅でカルボナーラを作って食べたからです……。美味しかった!!)

卵

こんなチラシも一緒に頂いてきました。

餌にこだわりがあるそうで、小麦や米ぬか、魚粉や鰹節など多数の素材を自家配合しているとのこと。

チラシ

余市、小樽、札幌にお住いのお宅には、配達もされているそうですよ。

卵かけご飯にして食べる!

むらかみ農園卵

こちらも黄身の色が薄めですが、イコロランよりは黄色い。

白身はぷりっとしていますが、黄身は掴めるほどではなかった(掴めることが美味しさの目安ではありませんが)。

溶きほぐし、醤油を入れてご飯にかけます!

卵かけご飯

ちょっと醤油色が濃いように見えますが、そんなにたくさん入れていないはず。黄身の色が薄いから醤油が強く見えるのかも。

 

味は……、あっさりさっぱりめで、余計な臭みやえぐみがありません。甘味があるような気がする!

白身が多いせいか、一個でご飯山盛り一膳分くらい食べられます。女性の朝ごはんにはちょっと多いかな?(私は旦那から少し貰って味見した)

卵とじにして食べる!

この日、頂き物のゆでたけのこがあったので、この卵を使って卵とじにしてみました。

疲れていたので、味付けはめんつゆだけ。

卵とじ

色が薄い卵とはいえ、しっかり黄色いので料理も美味しそうに見える。

卵は加熱すると特有の癖が出やすいですが、この卵は癖無し!むしろ、煮ている間、卵の優しい香りがしてきます。

たけのこの繊細な香りとの相性ピッタリでした。

この卵は卵のおじやとか、卵とじうどんとか、身体が弱った時にとても美味しく食べられる優れものだと思う!!

自然いっぱいの中で買った卵は、優しい味だった

安全な餌、健康的な飼育環境で育てられた鶏が産む卵は、人の身体に優しくしみる味でした。

農園に向かう道は舗装はされているものの曲がりくねっていて、人の都合ではなく自然に沿っている感じがして却って清々しかったです。

余市町は個人的に縁のある地域なので、また通ることがあれば立ち寄りたいと思います。

 

むらかみ農園

住所 余市町梅川町1304-2
TEL 0135-23-7081
営業時間 8:00~18:00

 

ということで今回はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサーリンク
お出かけグルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました