フォセットフィーユのマリトッツォを食べてみた ケーキ屋さんのマリトッツォ!

スポンサーリンク
2種 お出かけグルメ
スポンサーリンク

今ブームのマリトッツォ、パン屋さんだけでなく、ケーキ屋さんやイタリアンレストランでも提供する店が増えていますね。

元々生クリーム+パンの組み合わせが好きな私としては嬉しい限り!販売しているお店を探しては、買い物のついでなどに立ち寄ってマリトッツォを買って楽しんでいます。

 

今日は、ケーキだけでなくソフトクリームや焼菓子なども美味しい、東区のケーキ屋さんフォセットフィーユのマリトッツォ2種を買ってきました。

スポンサーリンク

ケーキ屋さんのマリトッツォはさすがのクリームの美味しさ

フォセットフィーユでマリトッツォの取り扱いを開始したのは4月20日だそうです。今は、麻生にある姉妹店のパレフォセットでも取り扱っているそうですよ。

Instagramの公式アカウントを拝見しました。

これはいつか買いに行きたい!と思っていた矢先、チャンス到来!

 

この日、強い雨の日でしたが、朝から急ぎの買い物のため東区に出向いていました。

外観

お店に立ち寄れたのは10時半ごろ、フォセットフィーユの開店直後だったので、マリトッツォは豊富にあります。

連休前の平日だったので競争率が高くなかったこともあるかも。買えて良かった!

フォセットフィーユのマリトッツォは2種類あって、ひとつはプレーン、というかいちごが付いたものなのですが、ご自慢の生クリームが挟まったものだそうです。

もうひとつはティラミス味で、マスカルポーネクリームを挟み、ココアパウダーが振ってあります。

どちらも270円!

2種

小ぶりサイズなのですが、クリームたっぷり!クリームすごい厚み!

プレーン

まずはプレーン。パンはバターの風味がふんわり香るリッチな味。

そしてたっぷりクリーム、このクリームが甘さと香りがすごくちょうどいい感じで、さすがケーキ屋さんという味。いちごがまたいいアクセント。ショートケーキの味がする!

小ぶりなサイズも良かった。もう少し食べたいと感じるこのサイズ、おやつにぴったり。

でも、味わいは上等なケーキと張り合うくらいです!

ティラミス

そしてティラミス。ココアパウダーかと思ったら、コーヒーパウダーなんですね。

こちらはこちらはクリームがマスカルポーネ。ただの生クリームよりほんの少し酸味があって、甘さがかなり控えめです。

これもとっても美味しい!マスカルポーネも合いますね。

コーヒーパウダーのおかげかホットコーヒーによく合って、大人好みです。この組み合わせ、テンションが上がる!

 

どちらも美味しかったです。フォセットフィーユのマリトッツォ、いつまでの販売か明示されていないので、今後しばらくは買えるはず(少なくともブームのうちは)。

東区のキャロットによく行くので、あちら方面は結構行く機会があります。

また買って食べよう。

 

【店舗情報】

フォセットフィーユ

住所 札幌市東区北三十五条東7丁目3-19
TEL 011-711-3911
営業時間 10:00~20:00 不定休

駐車場が店前にあります。

 

ちなみに、フォセットフィーユではマリトッツォだけだと紙袋に入れてくれます。

紙袋

ケーキの紙箱より敷居が低いのも、いい感じ。

マリトッツォの食べ過ぎで太ってきた

当たり前ですが、こんなに高頻度でマリトッツォを食べているせいで太ってきています。

相当なカロリーだろうに食事ではなくおやつとして食べるもんだから……。

でも、やめられないんですよね。炭水化物と脂肪の中毒性はやばいですね。

 

ブームのうちに、あといくつマリトッツォを食べられるでしょうか。

イタリアンレストランが提供しているマリトッツォも食べてみたいな!

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました