ゴルフのついでに当別行っちゃう?当別グルメをご紹介!

スポンサーリンク
お出かけグルメ
スポンサーリンク

当別町と言えば、周辺にハッピーバレー、シェイクスピア、スコットヒル……と、有名なゴルフ場がたくさんあることで知られています。

札幌にお住いのゴルフ好きの皆さんなら、当別町に行く機会も多いのではないでしょうか。

でも、ゴルフ以外にも行って頂きたいスポットは意外とたくさんあるのです!

そこで今回は、当別町のグルメスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

かばと製麺所

ウドンスキーな人なら知らない人はいないであろう有名うどん店。

土日はもちろん、平日も人で溢れ返っています。

この製麺所のこだわりはやっぱり小麦。うどんには隣に広がる畑で収穫された小麦を使用しているそうです。

この麺が、もう他では食べられないくらい美味しい。

小麦の香りと味がちゃんとあって、モチモチして、むっちりとした腰もあってたまらんのです。

メニューはかけ(冷・温)、ぶっかけ(冷・温)などの定番の他、油そば風の油うどんや釜バター(釜玉+バター)などのボリューミーなメニューもあります。

量も選ぶことができ、1玉、2玉、3玉から選べます。女性なら1玉、男性なら2玉が目安でしょうか。

サイドメニューとしては地産の野菜や山菜を使った天ぷらなどがあります。これがあると一気にごちそう感が増しますね。

営業時間が短い上冬季には休業してしまうので、行くなら思い立った時に行くことをおすすめします。

待つことを覚悟の上でどうぞ。

 

かばと製麺所

石狩郡当別町樺戸町355
TEL 0133-22-3377
営業時間 11:00~15:00(不定休、12~3月は休業)

パン屋 きみかげ

こちらも小麦系。

かばと製麺所の前の道(国道275号線)から真っ直ぐ北東側(札幌と逆側ね)に車で進むと、2~3分ほどで看板が見えてきます。

そこから右折して小道に入ると民家を改装した雰囲気のパン屋きみかげさんがあります。

こちらはハード系パンがメインの小さなお店で、小樽忍路の有名パン屋さんで修行をされた方のお店だそうです。確かに陳列や雰囲気に似たものがあります。

かばと製麺所と同じく、自宅横で小麦を栽培してパンにしているそうです。安心のパンですね。

ハード系パンのほか、クロワッサンやパンオショコラなどもあります。

私のおすすめは、「グラングランパン(大きな大きなパンという意味)」と「シナモンロール」!

グラングランパンはドライフルーツなどは入らない、穀物の味がしっかり感じられる美味しさ。とても大きいですが切り売りしてくれるので安心です。

シナモンロールはクロワッサンの生地にシナモンとアーモンドクリームかな?を巻き込んで、アイシングがかかっているリッチなパン。フワフワ系のシナモンロールとは一味違いますよ。

あまり店舗が大きくないので、4人や5人でぞろぞろ行くとお店がいっぱいになります。友達同士でドライブがてら行くのにちょうどいい距離感ですが、混雑時はご配慮を。

 

パン屋 きみかげ

石狩郡当別町当別町東裏1756-18
TEL 0133-27-6021

営業時間 10:00~17:30(日、月曜定休)

ジビエ工房 加工直売所

ジビエ工房

こちらはエゾシカを始めとする「ジビエ(狩猟で得た獣鳥肉)」をメインとしたお店です。

お肉そのものを冷凍販売しているほか、ソーセージやハムなどの加工品、そして山で採れる山菜やきのこなどを販売しています。

これらのお肉や加工品も貴重なものですが、せっかく直売所まで来たのなら食べて頂きたいのは自慢のジビエ料理。

ジビエ料理と言ってもフレンチレストランでメインになるような肩肘張ったものではなく、エゾシカ肉を親しみやすいメンチカツやホットドッグにしたものなので気軽に食べられます。

お値段もお手ごろで、ファーストフードよりは高く、軽めのランチと考えるとお安い設定です。(エゾシカバーガー680円、エゾシカドッグ540円~)

バーガーにはエゾシカ挽肉のメンチカツとキャベツが挟まっていて、とても親しみやすいお味。臭みもほぼ無いので初体験の人にも安心して食べてもらえます。

ドッグはエゾシカのソーセージとレタスがふわふわしたパンに挟まっていて、小腹が空いたときにぴったり。

鹿ドッグ

 

行き方としては、先ほどのかばと製麺所近くの交差点から道道28号線沿いに山に向かって進むだけ。

あまりに周りに何もないので不安になりますが、工房のわきに看板と幟が立っているので見落とすことは無いと思います。

看板

このジビエ工房周辺には本当に何もなく、何かのついでで訪れることが難しい場所なのですが、エゾシカを食べてみたいけどレストランは敷居が高いという人には打ってつけのお店です。

是非、時間を作って行ってみて下さいね。

 

ジビエ工房 加工直売所

石狩郡当別町字青山77
TEL 0133-23-2900
営業時間 9:00~17:00(月曜定休、祝日の場合は翌日休み/冬季は休業)

当別は道の駅もできて、見どころいっぱい

いかがでしたでしょうか。

札幌市のお隣、当別町のグルメスポットをご紹介しました。

我が家では、かばと製麺所でうどんを食べた帰りにパンを買って帰るルートが定番です。

また、花見の季節になったら石狩の海側、戸田記念公園で桜を見て、そのまま当別ダムを通って青山に向かってエゾシカバーガーを食べたりもします。

車が無ければ厳しい立地ですが、ドライブ好きな人は是非回ってみて下さいね。

昨年できた道の駅もなかなか見どころ満点ですよ!

では、今回はここまで。最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました