暑いのでセブンプレミアム「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」を食べる!

スポンサーリンク
北極 お出かけグルメ
スポンサーリンク

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

 

上部

ここ数年続いている辛いモノブーム。

 

そのブームの中、辛いもの好きが愛してやまないのが蒙古タンメン中本。

北海道に店舗はありませんが、カップ麺なら食べることができます!

 

ノーマルタイプはセブンイレブンやイトーヨーカドーで前から買えましたが、それより辛いとされる「北極」は売っていませんでした(過去に売っていたこともあるらしいが、入手はできなかった)。

それがこの夏から北海道でも買えるようになったと聞き、さっそく買ってみました。

スポンサーリンク

ヨーカドーとセブンイレブンで「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」が買える

蒙古タンメン中本のカップ麺はセブンプレミアム、つまりセブン&アイとのコラボ商品なので、その系列以外のお店では買うことができません。

ですがヨーカドーはともかく、セブンイレブンは各地にあるのできっと入手はしやすいですね。

 

今回はヨーカドーで買いました。198円、カップ麺ならお高い方。

北極

縦長のカップですが、カップヌードルよりも少し大きめかな?

これにお湯を注いで、5分。

できあがり

中にはフリーズドライのもやしか何かと豚ひき肉、そしてガーリックチップが入っています。

ノーマルタイプは麻婆豆腐が具として入っていましたが、北極はそれよりシンプルな構成ですね。

麺は太目。

もう、湯気を吸っただけでむせるほどに辛い。

別添で「極辛オイル」というのがあるのですが、とりあえずはそれを入れずに食べてみます。

 

汁が辛くてパンチがある。とろみがあって麺によく絡みます。

辛い、しょっぱいだけではなくちょっと甘めで唐辛子の香りがぷんぷんして、にんにくが効いていて、これは中毒性があるのがわかる。

癖になる味です。

味が濃い目で、ご飯が欲しくなっちゃう感じ。

ご飯と交互に食べると、辛い!と思っても食べるのをやめられない!

 

このまま完食してしまいそうになるのをストップし、極辛オイルを入れます。

オイル

オイルを入れる

このオイルが……、凶悪な辛さなんですよ。

覚悟して食べないと麺を啜るだけで「ブホッ」と吹いてしまうくらい辛い。

半分ほど入れただけでかなり辛さアップ!全部入れたらやばかったかも。

 

この時点で汗ダラッダラ。唐辛子の辛さが身体を巡って毛穴から出ている感じです。

代謝が悪い私でもこんなですから、汗かきさんは要注意です!

食後のにんにくのパンチがすごい

辛さもさることながら、北極ラーメンには相当な量のにんにくチップが入っています。

ということは、食べた後のにんにく臭も相当なもの。人と会う前に食べるのは躊躇してしまうくらいです。

旦那によると、会社の若い衆(営業マン)がランチにこれを食べていたそうな……。その後の仕事は大丈夫だったんだろうか。

汗もかくし、臭いも結構なので、お休みの日のお昼に食べるのがベストでしょうかね。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
お出かけグルメ買い食い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理人をフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました