お香のおすすめは和の香り 松栄堂の堀川

スポンサーリンク
暮らし

皆さんは普段お香を焚いていますか?

私はたまに、特に雨の日に焚くことがあります。

煙草は吸わないし(寧ろ苦手)蚊取り線香も喘息発作を誘引するので好きではないのですが、お香、それも和のものだけは好きなのです。

私はいつも特定のメーカーのお香ばかりを焚いています。そのおすすめお香についてお話しさせて下さい。

和のお香は松栄堂の「堀川」がおすすめ

私がいつも焚いているのは、京都に本社がある松栄堂というメーカーの「堀川」というもの。

7cmのスティックタイプで、火をつけると燃え尽きるまでに15分~20分くらいかかります。

 

香りは白檀ベースで甘く、花のような香りやバニラっぽさも感じます。

和のお香は通好みのものほどスパイシーになるというか、甘さが無くなっていくような気がしますが、これは万人受けしやすい香りです。

なので、来客時のウエルカムお香として焚いている人が多いらしいです。(私は一人で楽しみますが)

あのウィンザーホテル洞爺でもエントランスで焚いているそうです。海外のお客様が多いからかな?

前に行ったとき、「この香りは……!」と思ったらビンゴだった!

ハープの生演奏と和の香りが漂う空間はなかなか乙なものがありました。

 

個人的には、気温高めの雨の日に窓を少し開けて焚くのがおすすめです。

ちょっと湿気があった方が香りが映える気がします。恐らく堀川以外のお香でも違った香りが楽しめると思うので、手持ちのお香がある方は是非雨の日に焚いてみて下さい。

どこで買える?

札幌には松栄堂の直営店があるので、松栄堂のお香や道具全般はここで買えます。

お店の佇まいがとても素敵で気軽に入れない雰囲気が漂っていますが、大丈夫です。勇気を出して入れば丁寧に接客してくれますよ。

ここは裏手に駐車場があるので、我が家から遠くても行きやすいんです。(同じ通り沿いにマリピエールもあるのでついでに寄ります)

気になる商品は火をつけて香りを試させてくれるので助かります。お盆の帰省の手土産にはここでお線香を買うことが多いですね。

ちょっといいお線香はお仏壇のあるお家に喜ばれます。

 

香老舗松栄堂 札幌店

札幌市中央区南8条西12丁目3-6
営業時間  10:00 ~ 18:00 日曜・祝日休業
TEL 011-561-2307
フリーダイヤル / 0120-23-0700
(北海道内からかける場合のみ)
(10:00 ~ 18:00 日曜・祝日除く)

 

また、直営店以外ではコーチャンフォー各店の和雑貨売り場、札幌大丸の7階でも買えます。

直営店はポイントカードなどが無いので、ポイント貯めたい派の人はこちらを利用するのも手です。

値上げがある……かも…!

ただ、この「堀川」は白檀の価格高騰によりここ数年で2回ほど値上げしていて、10年前に比べると一箱(80本入り)1500円+税だったのが今では3000円+税と倍のお値段になっているのです。

値上げの直前にお金が許す限り買いだめしましたが、それも数年で尽き、今では特別な時だけ焚く贅沢品になってしまいました。

数年で2回値上げしているのですから、今後も上がる可能性があるんですよね。それが怖い。

直営店や百貨店で買うと何箱買っても定価販売ですが、楽天やAmazonなどからのネット通販だと3箱や5箱をまとめて買うと一箱当たり数百円は安くなるようです。

少しでも安く使いたい人はネット通販がおすすめです。

一番安い「二条」もそれなりにおすすめ

堀川が値上げした直後は、シリーズの中で一番安価な「二条」という商品を優先的に使っていました。

 

二条も堀川と同じく白檀ベースですが、ちょっと甘さが少なく、さっぱりした香りです。

甘い香りの気分じゃないという時には、この二条の方がしっくり来ることもあります。

お値段は堀川の半額近く、1700円+税で買えます。

さいごに

いかがでしたでしょうか。たまには食べ物以外の暮らしのことも書きたいなと思い、お香の話をさせて頂きました。

お香と言えば和のもの以外にもインド香(チャンダンとか)がありますね。

インド香は安価でどこでも買えるんですが、不純物が多いのか、ヤニがたくさん出るんですよね。お香立ての近くがヤニでベトベトになっているのを見つけてからは使わなくなってしまいました。

年齢的にもインド香の香りを纏っているのはちょっと違うかな~と思います。(古着好きの若者の香りっていうイメージがありますよね!)

新しい香りを冒険することも無いと思うので、これからも堀川を愛用し続けることでしょう!

最後に、私のお気に入りのお香立てをご紹介。

 

とても性格の良さそうな象さん。イオン発寒内のアジア雑貨店で購入しました。(400円くらいだったか)

でも、もったいなくてお香立てとしてはまだ一度も使っていません。たまに握ったりして心を癒すのに使っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました