鉄入り食品食べ比べ 雪印メグミルク「プルーンFe 一日分の鉄分ヨーグルト」

スポンサーリンク
上面 美容健康のこと
スポンサーリンク

これまでは貧血対策として鉄入りの飲料系を飲むばかりでしたが、最近は鉄入りヨーグルト(固形の食べるタイプ)にハマっています。

売り場を見ると鉄入りヨーグルトは思いのほか種類が多く、色々と食べ比べながら楽しめる良さがあります。

 

今日食べたのは雪印メグミルクの「プルーンFe 一日分の鉄分ヨーグルト」。

こちらの味などをレポします。

 

鉄入り食品の食べ比べ記事一覧はこちら

スポンサーリンク

雪印メグミルク プルーンFe 一日分の鉄分ヨーグルト

この商品は鉄入りヨーグルトの中では一番多く見かけるものだと思います。

なんてったって大手雪印メグミルクですからね、小規模のスーパーにも卸しているのも納得。

 

この商品、同様にプルーン味の飲むヨーグルトタイプもあります。(以前に飲んでみました。記事はこちら

 

 

さて、この食べるヨーグルトは、イオンで110円で買いました。

カップヨーグルトの相場ってあまりわかりませんが、毎日一つずつ食べるなら高いかも。

(ヨーグルトを買うときは500gパックか、4個ついて200円くらいのを買っている)

 

成分はこんな感じです。

成分

鉄、葉酸のほか、カルシウムが多い。

鉄は6.8mg。これは一日の目標摂取量ではなく、不足しがちな分という話です。つまり普段の食事+このヨーグルトで目標摂取量が満たされるということですね。

カロリーは飲むタイプ(カロリーオフじゃない方)より低く、76kcal。

 

カップの中身はこんな状態でした。

中身

渋いピンク色。紅麹色素で付けた、プルーン味をイメージした色です。

スプーンで掬った感触がちょっと水っぽい。普通のヨーグルトよりフルフルしているというか……。

原材料に寒天が含まれてることからわかる通り、乳酸菌の凝固作用ではなく寒天で固めているようです。

 

味はプルーンの酸味もヨーグルトの酸味もあまりなく、甘い。酸っぱいものが苦手な人なら食べやすいでしょう。

後味にほんのり鉄の味がしますが、この小さなカップに6.8mgも入っていることを考えると、かなり鉄味を抑えられている方だと思う。

普通のヨーグルトより水分が多いのか、食感が緩くてスルスル食べられます。

ヨーグルトの濃厚さを求める人には物足りないが、なるべく食べやすく鉄を摂りたいという人にはこれくらいの方が良いのかもしれない。

雪印メグミルク「ナチュレ恵」のようなヨーグルト感はほとんどない、別物と考えた方が良い。

 

この商品のメリットは、

  • 1個で6.8mgもの鉄が摂れる
  • どこでも買いやすい
  • 満腹でもするっと入る食べやすさ

というところでしょうか。

他の鉄ヨーグルトも食べています

今日ご紹介した雪印メグミルクのヨーグルトだけではなく、他のメーカーのものも買っては食べて評価しています。

別な商品の感想はまた後日こちらで紹介したいと思います。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました