「うれしいセーター」掲載の「Gen」を編んでいます(1)

スポンサーリンク
手芸
スポンサーリンク

三國万里子さん著の編み物書、「うれしいセーター」をやっと入手しました。

発売直後から欲しいと思っていたのですが、タイミングが合わないまま春になり、夏になり……と時間ばかりが過ぎていって買えずじまい。

近頃涼しくなってきたので、楽天スーパーセールに合わせてついに購入です。

この本のレビュー、そして編み始めたセーター「Gen」についてお話しします。

スポンサーリンク

「うれしいセーター」とは

「うれしいセーター」とは、ニット作家の三國万里子さんが俳優、アーティスト、作家さんなどを「セーター主(書籍内ではこう書かれています)」として、その方の希望に沿ったセーターをデザインして編んでプレゼントするという企画を本にしたものです。

内容はセーター主が完成したセーターを着用している写真、編み図、三國さんのエッセイ、そして編み方の基礎的なテクニックの図解で構成されています。

写真は本当に素敵で、編み物をしない人でも楽しんで読める一冊に仕上がっています。

宮沢りえさん、星野源さん、小林薫さんなどのTVでおなじみの方々から、詩人・童話作家の谷川俊太郎先生、シンガーの二階堂和美さんなどなど合計12名の著名人がセーター主として掲載されていて、着用している姿はまさにうれしそう。

セーターの難易度もざっくり編める簡単なものから細かい模様編みのものまで盛りだくさん。

編み物がお好きな方、これから大物にチャレンジしたい方におすすめです。

とりあえず「Gen」にチャレンジしています

最初に着手したのは、星野源さんがセーター主のざっくりモヘアニット「Gen」。

書籍ではグレーの毛糸で編まれていますが、毛糸が手に入らず(後述)自宅にあったグリーンの毛糸で編んでいます。

これは後ろ見頃。暇を見つけながら、ここまで編むのに3日かかりました。かなり進みが早いです。

ゴム編み、メリヤス編み、ガーター編みで構成されているうえ、太い毛糸で編むので初心者向けだと思います。

 

実はこれは星野源ファンの友人にプレゼントするために編んでいます。

作業時のBGMとしてCDを貸してもらいました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました