料理とレシピ

今日は冬至!かぼちゃと小豆で冬至グラノーラを作ってみたよ!

投稿日:2017年12月22日 更新日:

材料計量前

冬至と言えば、ゆず湯とかぼちゃのお汁粉。

いつもはかぼちゃのお汁粉を食べているのですが、あれって二人暮らしだと余ってしまって困る。

サッと食べられるそれっぽいものと言えばお惣菜コーナーのいとこ煮なんかがありますが、あれもあまり好きではないのです。

ということで思いついたのが、牛乳をかけるだけで食べられる「冬至グラノーラ」!

早速作ってみました。

広告

冬至グラノーラを作ろう!

グラノーラって、意外と簡単に作れるんですね。

材料(作りやすい分量)

オートミール 150g
バター 50g
ハチミツ 50g
シナモンパウダー 少々

パンプキンシード 20g
かぼちゃチップス 40g
素焼きアーモンド 30g
甘納豆 80g

材料

これらはブレンド前なので、ナッツ類の量がレシピよりも多いです。

かぼちゃチップス、画像に入れ忘れました。

このほか、くるみやレーズンなど、グラノーラには何でも入れて大丈夫らしい。
甘納豆は今回は小豆のを使っています。金時豆などでも良いと思いますが、大きすぎるとグラノーラになじまない気がする。乾燥させると固くなりますしね。

今回、これを作るためにわざわざ材料を買ってきた!

特に手に入りにくかったのがかぼちゃチップスとパンプキンシード……。冬至だってのに、なかなか置いてないものですね。

作り方

  1. 具の準備をする。甘納豆をオーブンシートを敷いた天板に広げ、100℃で1時間乾燥させる。(高温だと砂糖が溶けてベトベトになるので注意)
    これは、甘納豆内の水分を飛ばして保存性をよくするために行う作業です。
    乾燥甘納豆
    乾燥させると砂糖で真っ白に。
  2. かぼちゃチップスは食べやすい大きさに割っておく。
  3. ナッツ類を150℃のオーブンで10分ほど空焼きする。アーモンドは食べやすく刻んでおく。
  4. バターを溶かし、ハチミツ、シナモンパウダーと共にフライパンに入れ、中火にかける。
    バターとハチミツ、シナモンパウダーの香りが蠱惑的……。
    バターとハチミツを溶かす
  5. ぐつぐつしてきたらオートミールを一気に入れ、木べらでかき混ぜて絡める。
    オートミールを入れる
  6. 5をオーブンシートを敷いた天板に広げ、150℃で15分焼き、一度取り出して混ぜてから再度10分焼く。天板に乗せたまま冷ます。
    15分後

    さらに10分後
  7. 6が冷めたら、甘納豆、かぼちゃチップス、ナッツ類を混ぜる。一気に全部混ぜず、少しずつ入れて全体のバランスを見ると良い。
    混ぜる

 

今回は普通の甘納豆を自分で乾燥させましたが、最近人気のフリーズドライの甘納豆を使うと、手間が省けます。

こちらの方が砂糖の使用量も少ないみたいですね。

食べてみよう

では、頂いてみます。ベーシックに牛乳をかけて。

冬至グラノーラ

ふわっとシナモン風味がして、牛乳にとてもよく合います。

ベースのオートミール部分はそれほど甘くないのですが、甘納豆が入っているため、全体をかみしめると結構甘めです。

自分でオートミールを焼いて作ると、カリカリ感はあるのに優しい口当たりになって美味しいですね。

南瓜はちょっと多いかな?と思ったけれど、軽い食感なので邪魔になりません。

ナッツがゴロゴロ入っていて、噛み応えがあります。アーモンドはもう少し細かく切った方が良いかもしれない。

これはヨーグルトよりも牛乳が合いますね。豆乳も合うかも!

 

これは大成功です!これで来年も風邪をひかず、中気(卒中の類)に当たらず健康に暮らせるであろう!

 

作ってみるとカロリーが高い理由がわかる

グラノーラは食物繊維やミネラルが豊富な食べ物ですが、カロリーは高めなのでダイエットにはそれほど向かないと言われています。

確かに、乾燥した穀物に油脂と糖分を絡めて乾燥させて、脂肪たっぷりのナッツ、中間水分食品のドライフルーツを入れているんですからカロリーは高くなって当然です。

しかも、上から牛乳やヨーグルトをかけると更にカロリーの上乗せです。

時間が無い時の朝食には良いなと思いましたが、カロリーオフを狙った代替食としては不適切かな~と思いました。

ダイエット中だからグラノーラを……っていうのはセレブっぽいけれど、栄養的な観点からは間違っている……。

女子力をアーバンに(笑)上げたい方向けの食品ですね。以上!

私はグラノーラで汗疱は出ない

以前、「グラノーラのせいで汗疱が出た話」を書きましたが、これは親戚の話であって、私のことではありません。

私はグラノーラをモリモリ食べても体調には影響なしなので、この冬至グラノーラもモリモリ食べたいと思います!

では、今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

広告

広告

-料理とレシピ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

お腹一杯食べられる!炊飯器で作るローストビーフ!

ローストビーフが大好きなのですが、外食は高いし、自作するとしてもある程度の大きさの牛かたまり肉が必要になるため、普段の食事には出せない……。 クリスマスや家族の誕生日など、ごちそうを出したいときに限定 …

ガトーウィークエンド

続・記憶を頼りにガトーウィークエンドを焼いてみる【大成功!】

やった……。やってやったぜ……! 遂に辿り着いてしまった。昔教わったガトーウィークエンドの味に!!   昨年、記憶を頼りにガトーウィークエンドを焼いてみているのですが、これはこれで美味しかっ …

漬け中

らっきょう漬けの季節が来た!自分で漬けてみよう【下漬け編】

5月も半ばになると生のらっきょうが出回り始めますね。 先日立ち寄った北海市場屯田店で割と安値で売られていたので、ついついまとめ買いしてしまいました。 それはもちろん、らっきょう漬けを漬けるため! 生ら …

なすの大量消費レシピ!炒め、蒸し、焼き、何でもアリ!の5レシピ

きれいな紫のおなす。大好きです。 旬になると5本で120円くらいと安売りされているのが嬉しいですよね。和、洋、中全てに使えるのが嬉しい野菜です。 育てやすいようなので、家庭菜園でたくさん穫れるという人 …

ふきのとう

ふきのとうの茎は食べられるらしい……。料理して食べてみた!

春の山菜としておなじみのふきのとうですが、今の季節はもう、上の画像くらいに花が開いてしまっていますよね。 今までは、これではもう食べごろを過ぎている……と思って採取を諦めていたのですが、実は、この薹が …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031