刺繍

刺繍

刺繍の下絵を100均カーボン紙で写してみる→落ちない!失敗!

刺繍をするにあたり一番面倒なのが図案写しです。チャコペーパーは見にくいし、消えるペンで書くと線が太すぎる。調べるとカーボン紙で転写するのがいいという情報が。試しに使用してみたが、洗っても落ちない!仕方がないので、線が残ったまま小物に仕立てました。
刺繍

「大人の花刺繍(蓬莱和歌子)」のがま口バッグに挑戦3(完成)

しばらく前から手掛けている、「大人の花刺繍」に掲載のがま口バッグが完成しました。ミシンは初心者、刺繍も初心者な自分がなんとか作っています。拙いところだらけですが、記録として載せておきます。
刺繍

「大人の花刺繍(蓬莱和歌子)」のがま口バッグに挑戦2

蓬莱和歌子先生の著書「大人の花刺繍」より、刺繍が入ったがま口バッグを作っています。今回は刺繍を全て終えるところまで書いています。刺繍の腕前はまだまだですが、できるだけ丁寧にやっています。
刺繍

「大人の花刺繍(蓬莱和歌子)」のがま口バッグに挑戦1

蓬莱和歌子先生著の、大人の花刺繍という本に掲載されているがま口バッグにチャレンジしています。しかし、がま口金が書籍のものとは違う形のため、こちらに合わせた型紙づくりから始めています。これでうまく行くかはまだわかりません。
刺繍

100均アイテムを駆使してレモン刺繍のがま口を作る

刺繍初心者です。書籍にある図案を使って、レモン柄を一面に散らしたがま口ポーチを作ります。できる限り100均の材料と道具を使って完成させました。よく見ると拙いですが、夏らしい爽やか柄のがま口ができました。
刺繍

「大人の花刺繍」の図案でランチョンマットを作っています(2)完成

蓬莱和歌子先生の「大人の花刺繍」という書籍に掲載の図案を頂いて、ランチョンマットを作っています。刺繍初心者なのでまだまだきれいじゃないですが、どうにかして完成までこぎつけました。ミシン縫いすら初心者ですが、なんとか使えるものができて良かったです。
刺繍

「大人の花刺繍」の図案でランチョンマットを作っています(1)

蓬莱和歌子先生「大人の花刺繍」という本の図案を使ってランチョンマットを作っています。長方形の布に12カ月の誕生花を刺していきます。
刺繍

ダイソーの刺しゅう用下地シートの使用感は?ガラステーブルをトレース台にする

ステイホームを有意義にするため、刺繍を始めました。凝ったものだと作家さんの図案を布に移す必要が出るのですが、これを楽にしてくれるダイソーの「刺しゅう用下地シート」を使ってみています。そのままでは透けて見えないので、家にあるガラステーブルを工夫して、転写しやすくしています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました