パンとお菓子

ル・クルーゼにりんごをぎゅう詰めして鍋ごと焼いてタルトタタンを作る

りんごをまたまたたくさん頂いたので、18cmの鍋にたっぷり10個のりんごを詰め込んでタルトタタンを作ります。こんなにたくさん入るの……?という量ですが、うまいことやればしっかり収まります。
低温調理

生クリーム+ヨーグルトを低温調理してサワークリームを作る【40℃6時間】

低温調理器でサワークリームを作ります。生クリームにヨーグルトを足し、40℃で6時間温め続けるだけ。牛乳からヨーグルトを作るのと同じ方法です。なかなか売っていないサワークリームがとても簡単にできました。
刺繍

「マカベアリスの刺繍物語」の図案からクッションカバーを作る

刺繍作家マカベアリス先生の書籍「マカベアリスの刺繍物語」より図案を頂き、刺繍のクッションカバーを作ってみました。ダラダラと刺したので美しいとは言い難い仕上がりですが、マカベ先生の図案の素朴さにカバーされて、それなりのものができました。
スポンサーリンク
パンとお菓子

いろいろドライフルーツのクラーケン漬けを作る(シュトーレンの準備2)

今年のクリスマスはシュトーレンを自作しようと決めているので、それに入れるためのドライフルーツの洋酒漬けを作ります。使う洋酒は、わざわざ買ったクラーケン ブラックスパイスドラム。レーズン、いちじく、クランベリーと、自家製のオレンジピール、ドライりんご、ドライ洋梨を混ぜて漬け込みます。
家飲みお茶

クラーケン ブラックスパイスドラムのキャンディスを作る

「クラーケンブラックスパイスドラム」というお酒を買ったので、これを使って冬のコーヒーや紅茶にぴったりのキャンディスを作ります。ただのラム酒ではなく、スパイスを数種類漬け込んだお酒で、かなり個性が強い!ほんの少し飲み物に入れるだけで、かなり奥深い味になります。
未分類

新型コロナ大流行の札幌市にいます コロナとニアミスした経験談

今、コロナ大流行のせいで全国から悪い意味で注目されている札幌市在住です。 この汚名をどうにかするには……、どうすればいいんでしょう……。 昨日ついに、札幌市に限り、不要不急の外出自粛と他市町村間の往来自粛要請が出ました。 ...
作り置きと保存食

りんごと洋梨をオーブンでドライフルーツにする(シュトーレンの準備1)

頂き物のりんごと洋梨をオーブンの低温で乾かして、自家製ドライフルーツを作ってみます。とても時間がかかるし、電気代もバカにならないですが、生で食べるよりも味が濃くなって、また違った美味しさが楽しめます。
お出かけグルメ

コープさっぽろ「北海道えびすかぼちゃプリン」がなめらか食感で美味しい

コープさっぽろのスイーツがお気に入りで、色々なものを試しては美味しかったものの感想を述べています。今回は秋冬に美味しいかぼちゃプリン!北海道産のえびすかぼちゃを使ったプリンは、甘さ控えめのシンプルな味でとても美味しいです。
お出かけグルメ

コープさっぽろの「ラッキートドック」それは、高級食パンでクリームを包んだスイーツだ!

コープさっぽろの新商品「ラッキートドック」を買って食べてみました。その名前からはどんなスイーツか想像が付きませんが、その正体はコープさっぽろ自慢の高級食パンで、これまた自慢のカスタードクリームを包んだものでした!
家飲みコーヒー

ベトナムコーヒーを専用フィルターを使って自宅で淹れてみる!

ベトナムコーヒーは、フランスから伝わったコーヒー文化が土地に合わせて独自の進化を遂げたものです。このベトナムコーヒー専用のドリッパーを買ったので、自宅で淹れてみることにしました。練乳たっぷりで甘い味が、なんだかエキゾチックです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました