おにぎりも汁物もおかずも充実!由仁町「おにぎりあぜっこ」

スポンサーリンク
おにぎり おむすび
スポンサーリンク

あぜっこ

長沼町から由仁町の方に向かうと、途中にあるのが「あぜっこ」というおにぎり屋さん。

ちょうどお昼ご飯時だったこと、そして目的地の一つだった卵の無人販売所の近くということで立ち寄ってみました。

後で知りましたが結構有名店だそうです。

その知名度に違わぬ美味しさで、さすが農業地帯!と思うおむすびが食べられました。

スポンサーリンク

あぜっこはイートインなら座席で注文

あぜっこではテイクアウトもイートインもできます。

この日は時間があったのでイートイン。

その場合、注文は座席でするシステムなのですが……。

メニュー

こんな感じのラミ加工された紙とホワイトボード用のペンを渡されます。

最初「???」と戸惑いましたが、どうやらこのラミ加工の上からペンで注文を書き込み、それを店員さんに渡してオーダーする仕組みのようです。

おにぎりの具はごらんのとおりたくさん種類があり、100gの小と200gの大から選べます。

また、汁物もおかずも充実しているので、おにぎりだけではないしっかりとした食事が摂れます。

 

この日は平日だったので、平日限定メニューも注文できました。

これはおにぎり(小)1個におかずと汁物が付いて700円、小2個なら800円……と、かなりお得なセット。

でも、このときのお腹具合からいって汁物やおかずまでは入らないなと思い、結局おにぎりを単品で2つだけに。

おにぎり

光の加減でわかりにくいですが、たらことツナマヨ、どちらも216円です。添えてあるたくあんが手作りっぽい。

100gということでかなり小さめ。2個でちょうど良い。

ご飯は硬めに炊いてあって噛み応えがあるのに握り加減はふんわり。

具は少なめですが物足りなさは無い。塩加減もちょうどいい。ご飯を一番美味しく食べられる加減にしてあります。

海苔が大きいのも良い。食べやすいし、何より具が無い部分のご飯も海苔が受け止めてくれる。

お茶があるので水分も適度に摂取し、あっという間に食べ終わってしまいました。

やっぱり米の飯は日本人の命!これを頬張って甘みや香りを味わう喜びは他の炭水化物では得難いものです。

 

今回食べた他にも気になる具がたくさんあるので、また行きたいなーと思っています。

 

おにぎりあぜっこ

住所 夕張郡由仁町 926
TEL 0123-86-2323
営業時間 10:00~17:00(火曜水曜定休、3月下旬までは長期お休み)

3月いっぱいは店主入院のためお休みのようです

はりがみ
店内に張り紙がしてあったのですが、あぜっこは3月下旬くらいまでの間お休みになるようです。

理由はご店主の腰の手術だそうで……。今後も店を続けるための決断とのことでした。

なので、これから行こうと思っている方は、お休みにご注意くださいね。

 

お休み前に行く機会があってよかった!

ということで今日はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
おむすびお出かけグルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました