【鉄分強化週間】新十津川町・ヴルストよしださんのレバー製品を食べて鉄分補給!

スポンサーリンク
レバー お出かけグルメ
スポンサーリンク

今週は「鉄分強化週間」と題しまして、鉄分が豊富な食品の感想を述べたり、鉄分が豊富な料理を作ったりして身体を元気にしていこうと思います。

貧血持ちでない人はあまり興味が沸かないかもしれませんが、貧血でなくても美味しい食べ物なども紹介していきますので、どうぞご覧くださいね。

 

一日目の今日は、新十津川町にあるシャルキュトリーのお店「ヴルストよしだ」さんのレバー製品を2種紹介します!

 

※画像の賞味期限が少し前ですが、実際に食べたのは3月中です!この鉄分強化週間のために記事を温めておいたのです。

スポンサーリンク

新十津川町のハムとソーセージのお店「ヴルストよしだ」さん

今日食べる2つのレバー製品は私が直接買いに行ったわけではなく、この近くに住んでいる友達からの頂き物でした。

ハムもソーセージも美味しいそうですが、私が貧血気味ということを心配してくれて、これら2種を買うことにしたそうです。

今回頂いたレバーケーゼ、合鴨レバーペーストの他、昼のレバーパテ(パテドカンパーニュっぽい)や夜のレバーパテ(レバーペーストっぽい)などもあるそう。

また、ハム・ソーセージの類は本場ドイツ風で種類も多く、サイトを見るだけで目移りしてしまいます。

公式サイトで通販も行っているそうです。肉加工品好きな方は是非!

手作りソーセージとハムのお店【ヴルストよしだ】

目玉焼きと一緒に食べるのがおすすめのレバーケーゼ

レバーケーゼ

実際に食べたのは3月16日

レバーケーゼ、ドイツ語でレバーとチーズという意味だそうですが、チーズは使われていない。調べてみると、Wikipediaには「レバーとチーズ以外のあらゆるものを混ぜて作った」という意味で付けられた名前とあります。ややこしい。

だから、レバーもチーズが使われていないものも多いそうな。ヴルストよしださんのはレバーあり、チーズ無しなのですね。

イラスト

袋のラベルによると、両面を焼いて目玉焼きを添えて食べるのがおすすめだそう!早速やってみよう。

焼く

卵は半熟で焼いて、黒こしょうを振りました。

焼けた

パンと合わせるべきか?と悩んだけれど、朝食のご飯のおかずにしてみました。

レバーケーゼを卵黄と絡めて食べると、まろやかさと肉肉しさが相まってすごく美味しい!

豚レバー入りだからレバー臭さがあるかなと心配したものの、全く気にならない。レバーの味は少ししますが、弱め。香辛料の香りのおかげでむしろ美味しい味わいになっています。

あとがけした黒こしょうもぴったりでした!

そして、ご飯と一緒に食べても合いました。レバーケーゼ、ご飯に合う。

北海道産合鴨レバーペースト

レバーペースト

合鴨のレバーって、鶏レバーより濃厚な味がして美味しい(と私は思っているけれどどうだろう)ですよね。

その合鴨レバーをプロの手でペーストにしたものですから、美味しいに決まってる!

ればーぺーすと

上部がゼラチンで覆われている。この部分も食べられる。

冷蔵庫から出したてのせいか、「ペースト」というわりにしっかり固まっている。パンに塗り広げることもできるけれど、塊を載せて食べる感じで頂きました。

パンと

用意したのはカンパーニュ。自作。

お、先ほどのレバーケーゼよりもこっちの方が鉄臭さがあるな。冷たいうちはいいんですが、パンの熱で温まった部分が少々鉄臭い。レバーケーゼよりもレバーの使用量が多いからでしょうか。

でも、レバーケーゼに黒こしょうが合ったことを思い出し、レバーペーストも上から黒こしょうをガリガリ振って食べると、鉄臭さが全く気にならなくなりました!

この日はパンだけで食べましたが、翌日は野菜スティックと食べてみました。

セロリや人参など、香りの強い野菜が特に相性良かったです。

 

レバーをたくさん食べて、みなぎってきた気がするぞ!

鉄分強化週間一日目はいかがでしたか

本当は一週間でどれくらいの鉄分を摂取したか計算しようと思っていたのですが、今回食べたレバー製品には当然鉄含有量の記載はなく、初日で摂取量計算は頓挫しました……。

本日紹介の2種のレバー製品、どちらもすごく美味しくて「体のためにムリして食べてる」感が全くない優れものでした。ワイン大好きな方にプレゼントしたい。

ヴルストよしださん、商品全般がお手ごろ価格なので、新十津川を通ることがあれば是非立ち寄りたいです。

砂川でお菓子を買って、新十津川でソーセージを買って、滝川でジンギスカンと米を食べて帰るなんて最高じゃないですか……。

 

ということで鉄分強化週間の一日目はこれにて終了!

明日もまた鉄分ネタを用意してお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました