桑園のパティスリー「レールデュトン(L’air du temps)」のケーキが美味しい!

スポンサーリンク
看板 お出かけグルメ
スポンサーリンク

11月半ばに発令された外出自粛要請から12/11までずーーーっと、近隣のスーパー、コンビニ、持病の通院、美容室(4カ月に1回)以外は行かない生活をしていました……。

 

そして先日、さらに自粛要請期間が延長されました。もうどうなっちゃうのか。

さすがにそろそろクリスマスケーキの準備はしなければと思い、電話で予約しておいた分のお金を払いに街中に出たわけです。

クリスマスケーキは桑園にある「L’air du temps(レールデュトン)」というお店で、初めて利用します。

せっかくなので代金の支払いだけではなく、今すぐ食べる用のケーキとパンも買いました。

スポンサーリンク

いつの間にこんなに素敵なケーキ屋さんが!L’air du temps

外観

こんな緑色の建物がレールデュトン。

このお店がある通りには「アンジュフレット」というお店、「NAMPO」というお店もあり、そこからもう少し範囲を広げるとシイヤがあり、コレットがあり……というふうに、今やスイーツ激戦区です。

私が住んでいた頃(10年近く前)はシイヤしかなかったのに!何か、スイーツ(しかも高級路線)が売れる立地なのでしょうね。

 

レールデュトンは「パティスリー ショコラトリー」と看板にあるように、ケーキとショコラのお店です。

店内の撮影をご許可いただきました。

ケーキ

ケーキは繊細な見た目で心躍る。

マカロンもある。

ショコラ

ショコラはどれも260円で、つやつやキラキラの素晴らしい見た目。贈り物にいい。というか私が贈られたい。

これらのほか、壁際に焼菓子が、窓際にパン類が並んでいました。

ツリー

緑色の壁にクリスマスツリーが映える。美しい。

価格設定は高級路線です。生のケーキだと一番高いのが600円台で、ほかは400~500円台といったところ。

しょっちゅうは買えないけど、贅沢したいときにぴったりの特別感のあるケーキですね。

 

こちらのお店で買ったのは……、

ピスターシュ

デリスピスターシュというピスタチオとラズベリーのケーキ。

ピスタチオクリームはこってり濃厚なのにふわっと軽い食感、そこにラズベリーの酸味と香りがきいたソース。チョコクリームはちょっと苦みがあって、ピスタチオで浮かれた舌を引き締める。すごい完成度です。

これひとつで、このお店がすごいお菓子屋さんだということがわかった。

でも、これひとつでは終わらないのです。

ショコラノア

ショコラノアという、チョコムースが主体のケーキ。ショコラトリーに来たら、やっぱりショコラ系のケーキは食べねば。

これがまた素晴らしく、もう一番てっぺんのグラサージュをちょびっと舐めただけで美味しさがわかる。

上半分のチョコムースは軽くて優しい味、中層にある重たいチョコ部分は酸味が感じられるどっしりした味、そしてくるみのアクセントが入ったスポンジ。

どの層に仕込まれているかはわからなかったのですが、シナモン風味がすごく美味しくて、幸せな気持ちになれました。

 

ケーキだけではなくパンも買いました。クロワッサンとパンオショコラ。どちらも300円しないくらいだったと思います。

お菓子屋さんのクロワッサン類って、絶対に外れない。いいバターを使っているから?

パン類

これはクロワッサン。表面に砂糖がかかっているのか、カラメルっぽい焼き色がついています。

甘くて、バターが香ばしくて、粉の味もちゃんとして、すっごく美味しかったです。贅沢……。

店舗情報など

レールデュトンには駐車場はありません。私はイオン桑園で買い物したついでに、こちらまで歩きました。

歩いて5分くらいですが、寒い日だと結構きついと思うので、コインパーキングの利用がいいかもしれませんね。

また、お店にはイートインはありません。ご注意を。

 

レールデュトン(L’air du temps)

住所 札幌市中央区北7条西17丁目7−5
TEL 011-688-8292
営業時間 11:00~19:00 火曜、第一第三月曜定休

おやすみ

クリスマスや年末年始の都合で、定休日や営業時間が変則的になっているようです。

詳しくは店舗の公式インスタなどご覧ください。

クリスマスケーキを予約しました

冒頭にも書きましたが、今年のクリスマスケーキの予約もこちらでしています。

電話予約後お金は店頭にて18日までに前払いというシステムです。

 

レールデュトンのクリスマスケーキは2種類、どちらも4200円。ノエルルージュというチョコレートムースのもの、ノエルブランというチーズムースのものがあります。

散々迷い、我が家はノエルルージュにしました。受け取りが楽しみでしょうがないです。

このクリスマスケーキの感想も、記録としてこのブログに書きとめておきたいと思います。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
お出かけグルメ スイーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました