安く美味しく本場の味の餃子が楽しめる「好吃餃子店(八軒)」

スポンサーリンク
外観 お出かけグルメ
スポンサーリンク

7月中に行ったお店のお話になりますが……。

八軒にある「ろっぱや」さんというパン屋さんにたまに行くのですが、その斜め向かい辺りにある「好吃(ハオチー)餃子店」というお店がずっと気になっていました。

店名からいって餃子のお店であることは間違いない。好吃、ハオチーとは美味しいという意味ですから、味に自信があるのがわかります。

 

このたび、「今日は絶対餃子が食べたい!」というくらいに餃子欲が高まってきたので、行ってみました!

スポンサーリンク

こんなに安くていいの?!好吃餃子店の餃子定食

好吃餃子店は小さなお店で、駐車場はありません。

近くのコインパーキングに車を停めて行ってまいりました。

店

ちょっと歩いてお店へ。

店内はカウンターが数席と、2人掛けのテーブルが2つくらい。小さなお店です。

今は特に席間に余裕を持たせているので、より席数が少なくなっているかもしれません。

店内はおしゃれな感じではなく、若い人よりは年を重ねた人が好みそうないかにも街中華な印象。

 

入店時はカウンターが満席で、テーブル席には「予約席」の札が……。

タイミング悪かった?!と思った直後、お店の方が予約席の札を除け、席を用意してくれました。良かった。

お店は本場中国の方らしき女性がおひとりで回しておられます。すごく忙しそう。

 

メニューは少ないです。餃子定食、ザンギ定食、そして単品料理と飲み物です。ランチとディナー共通。

メニュー

しかし定食すごく安い。税込み500円とは。

ザンギ定食も500円ということで気になりましたが、今日は餃子欲を高めているので餃子定食にします。

せっかくなので水餃子定食と焼き餃子定食を注文し、同行者とシェアしてたべることにします。

注文時、「今、前の人が注文した餃子を焼いているので焼き餃子は時間がかかります」と言われましたが、いくらでも待ちます。大丈夫ですと答える。

待っている間、忙しそうに動くお店の方を眺める。すごくてきぱき動いている。見とれるくらいです。

 

15分くらい待ったかな?焼き餃子と水餃子が同時に出てくる。

水餃子定食

大きめの、手作り皮に包まれた餃子が5個。普通盛りでも結構ご飯が多い。

焼き餃子はこんな感じ。きっと具は水餃子と共通でしょう。

焼き餃子

焼き色めっちゃ美味しそう。

 

まず水餃子から。つるんとした皮は噛むともちもちしていて、中から肉汁とともに具が飛び出ます。

具は豚ひき肉にキャベツが多めで、たまにコリコリしたもの(キャベツの芯かな?)が歯にあたる。

水餃子ですからあっさりめでくどくない。多めに醤油を付けて食べるのが美味しかったです。

 

焼き餃子は皮はパリッとしながらやっぱりモチモチで、中の具は脂っ気を感じるジューシーさ。

同じ皮と具だと思いますが、調理方法でこんなに変わるんだなと思いました。

うん、焼き餃子も水餃子も両方美味しい!

 

うちも手打ちで餃子の皮を作るけれど、こんなに美味しくできない。さすが本場の方、すごいですね。

 

にんにくは食べているときはあまり感じなかったけれど、食後に少しにんにく臭がありました。にんにく抜きというわけではなさそうでした。

 

何度も言いますが、これで500円ってちょっと安すぎないですか……。二人で1000円ですよ。

なので、ちょっと贅沢に杏仁豆腐も追加してしまおう。

杏仁豆腐

角切りのフルーツポンチみたいなのではなく、器に入れて固めるタイプでした。

この杏仁豆腐がまた!すっごく美味しい!!!

美味しい

とろっとしていてクリーミーで、杏仁の香りがしっかりして、甘さがちょうどよくて、私の理想の杏仁豆腐です。こんなに好みの杏仁豆腐、なかなか出会えないです。

餃子だけでも感動するほど美味しかったのに、杏仁豆腐でさらに感動させられてしまいました。

絶対また行こう。心に決めた。

 

【店舗情報】

好吃餃子店(ハオチーぎょうざてん)

住所 札幌市西区八軒3条西1丁目5−1
TEL 011-616-0111
営業時間 11:30~15:30、16:00~20:30

火曜定休

駐車場はありません。

全品テイクアウトも可能だそうです。このご時世にありがたいですね。

昼間から餃子飲みしてる方々が幸せそうでした

私たちはランチとして定食をオーダーしましたが、餃子単品とビールで昼飲みを楽しむ方も数名いました。

暑い夏の日に昼間から冷えたビールと熱々の餃子、美味しいでしょうね。お酒飲めないけど、きっと美味しいのだろう。

とても幸せそうだなと思ったのが印象的でした。

 

すごくいい店だと思うので、長続きしてほしいです。多少値上げされたっていい。

絶対また行きます。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
お出かけグルメ 中華
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました