今さらながらセブンイレブンのイタリアンプリンを食べてみる

スポンサーリンク
イタリアンプリン お出かけグルメ
スポンサーリンク

昨年末くらいから超人気らしいセブンイレブンのイタリアンプリン。

気になってはいたもののずっと買えずにおりました。

いったん終売になって、再度発売されたのか?公式サイトには2/11発売と書かれていました。

 

この再販のタイミングでやっと買って食べる機会に恵まれましたので、感想をレポします。

スポンサーリンク

イタリアンプリンとはなんぞや

イタリアンプリン、初めて聞くプリンです。

どこがイタリアなのか?と気になってセブンイレブンの公式サイトを見ても、名前の由来は詳しく書かれておらず……。

 

イタリアにおけるプリンってどれだ?

日本のイタリアンレストランでよく置いている「カタラーナ」はもともとスペインのものだし、「ボネ」はチョコレートプリンだし……と、このセブンのイタリアンプリンに近いものは見つけることができませんでした。

 

まあいいか、ナポリタンみたいな、和製洋菓子だと思って食べることにします。

固い、羊羹みたいなイタリアンプリン

中身

中身はこんなで、しっかりした質感です。さすが固いプリンブームの先駆け。

スプーンを入れるとスッと切れる。少しだけ力をかける必要がある。

断面

先日私が作った固いプリンよりも固い。やわらかめの羊羹に近いかも。

 

口に運ぶとねっとりと滞留する食感。チーズの味が結構する。

水分が少なめで、反面脂肪分が多い味ですね。

表面にカラメルシロップのようなものがかかっていますが、この味はあまりしません。

チーズ、生クリームなど乳製品の味が際立ちますが、プリンにつきものの卵味はあまりしません。

原材料に「寒天」とあった気がするので、卵の力だけで固めているわけではないようです。

 

コーヒーとよく合うお菓子で食べ応えもあるので、カップに入ったプリンでは物足りないときにいいかもしれません。

ただ、いわゆるカスタードプリンの固めタイプのような味を期待して食べるとちょっと拍子抜けするかも。

私たちが普段食べているカスタードプリントは別物と考えた方がよさそうです。

おまけに生チョコクリーム&チョコ大福を買ってみた

大福

おまけに買った生チョコクリーム&チョコ大福。

チョコ入り餅生地の中に生チョコクリームが入っている大福です。

これ、中身がハート形でした(2/13に買ったので、バレンタインまでの仕様だったのかも)

ハート

と言っても、型がハート形というだけで、大福自体は丸い普通のやつ。押し込んでハート形にしているという感じ。

中は濃い目の生チョコクリーム。

断面

でも、画像からもわかる通り、ややザラつきが気になるクリームでした。

餅部分はふよふよっとして柔らかく、優しい食感。

ただ、全体がチョコ味というのはくどいなと思ってしまった。鼻血出そう。

チョコが好きで好きでたまらないという人向けの気軽なスイーツです。

卵+乳+砂糖の固いプリンにはかなわない

今回のイタリアンプリンは私が好きなタイプの固いプリンではありませんでした。

イタリアンプリン、確かに美味しいんですけど、もっと卵感が欲しかった。

人気爆発の報を聞いていたので期待したのですが、少し外れてしまったかな。

固いプリンは喫茶店で食べるか、自作するのが良いようです。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました