スパイスとかカレーとか 料理とレシピ

パンチフォロンってなんだ?自分でブレンドして料理に使ってみる

投稿日:2019年1月7日 更新日:

パンチフォロン

パンチフォロンって知っていますか?

パンチと言えば、殴り技とか、書類に穴をあける道具とか。

いやいや、パンチフォロンはそのどれにも関係なく、東インド、ベンガル地方のスパイスミックスのことだそうな。

レシピを見ると意外と単純で、料理にも使いやすそうな配合だったので、作ってみることにしました。

広告

パンチフォロンを作る

パンチフォロンの「パンチ」というのは、「5」を意味する言葉だそうです。(美味しんぼの、ポン酢のポンの語源の話にも出てきた気がする)

「フォロン」というのは、油に入れるという意味だとか……。

油に入れるための5つのもの、という訳が妥当でしょうか。

 

この訳の通り、パンチフォロンというのは5つのスパイスを粒のままミックスしたものです。パウダーにはしない。

しかもブレンド比は全て同量という手軽さ。

では、さっそく作ります。

 

使用するのは、クミン、フェンネルシード、マスタードシード、ニゲラ、フェヌグリーク。

混ぜる

全て小さじ1ずつ混ぜ合わせる。終わり。これで完成です。

このブレンド状態で瓶に入れておけば数カ月もつそうです。まあ、どれも挽いていないから香りは飛びにくいですね。

 

この状態で香りを嗅ぐと、クミンが強いと感じるくらいで、これと言って香り高いわけでもない。

熱を加えれば変わるのでしょう……なんてったって「フォロン」、油に入れるためのものですからね。

サブジにしてみる

今作ったパンチフォロンを、インドの野菜炒め「サブジ」にしてみます。

具はじゃがいもと玉ネギとキャベツ。家にあるやつです。食べやすく一口大に切っておきましょう。じゃがいもは水にさらします。

具

火にかける前のフライパンに多めのサラダ油とパンチフォロンを小さじ2くらい(適当)入れ、弱火にかけて香りを出す。焦がすと苦みが出るので、弱火でじっくり。
油

そこに玉ねぎを入れてしんなりさせ、じゃがいも、キャベツを入れて油を絡め、塩小さじ1で味付けし蓋をして蒸し煮にする。
いため

蓋

じゃがいもが柔らかくなったらできあがり。

サブジ

おお、ちゃんとカレーの香り。フェヌグリークは火を入れると香りが立ちますね。これがいかにも「カレー!!」という香りを出しています。

スパイスが効いているのにほとんど辛さが無いのが不思議な感じ……。

調味料は塩しか入れていないのに蒸し煮したせいか野菜の甘さが良く出ています。

ただ、白いご飯には正直、物足りない。肉料理や魚料理の付け合わせに良いかも。パンと一緒なら合うだろうな!

 

サブジはお店でもカレーの付け合わせとして出されることがありますね。

パンチフォロンもまだあるし、次はカレーのお供を作る時に使ってみよう。

パンチフォロンは魚料理にも合うらしい

今回は野菜料理に使いましたが、パンチフォロンは魚料理にも使われるそうです。

ベンガル地方は海や川に面した地域も多いため、魚介を使った料理も多いのだそうです。

今度はエビとか白身魚をパンチフォロンで料理してみたいです。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

広告

広告

-スパイスとかカレーとか, 料理とレシピ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ぴざ

家でピザパーティー!フライパンとバーナーで本格風の味が出せる!

夏になるとピザが食べたくなる。 それは夏野菜が美味しいからだけではないはず。暑さのせいもあるのかな? 具を選べばお子様も大人も美味しく食べられて最高です! 人が集まる日には、ピザパーティーなんてどうで …

余った生クリームでヤンソンさんの誘惑を作ろう!

最初に言っておきます!焦げました! でもこれは失敗作ではありません。これくらいしっかり焼きにした方が好きなんです(言い訳ではなく)。   先日つくった「バターナッツのポタージュ」で生クリーム …

ピーマン大量消費できるカロリー付きレシピ 人気のガパオもあるよ!

うちの近くのスーパーでは、季節になるとピーマンが大袋に一杯詰まった状態で安売りされるようになります。 でも、安さに惹かれて買ったはいいが、いつまでも使い切れずにヘタのところから柔らかくなって傷ませてし …

北海道に住んでいるんだから道産小麦でうどんを打とう(後編)

さて、前回は小麦粉をこねて麺にするところまででした。 今回はこの麺を茹でて食べるところまでですよ! 麺打ちよりも気を付ける点は少ないのですが、やっぱりコツはあるようです。 広告 手打ちの生うどんを茹で …

完成

にんにくがたくさん収穫できた!新にんにくのうちに醤油漬けを作ろう!

昨年の秋に植えたにんにくが収穫を迎えました。 本当はもっと成長させた方が良いものも多かったのですが、先日の長雨で茎が倒れて溶けてきていたので、大きいのも小さいのも全て掘り起こすことにした。 それでも、 …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031