スパイスとかカレーとか 料理とレシピ

パンチフォロンってなんだ?自分でブレンドして料理に使ってみる

投稿日:2019年1月7日 更新日:

パンチフォロン

パンチフォロンって知っていますか?

パンチと言えば、殴り技とか、書類に穴をあける道具とか。

いやいや、パンチフォロンはそのどれにも関係なく、東インド、ベンガル地方のスパイスミックスのことだそうな。

レシピを見ると意外と単純で、料理にも使いやすそうな配合だったので、作ってみることにしました。

広告

パンチフォロンを作る

パンチフォロンの「パンチ」というのは、「5」を意味する言葉だそうです。(美味しんぼの、ポン酢のポンの語源の話にも出てきた気がする)

「フォロン」というのは、油に入れるという意味だとか……。

直訳すると「5油」、いや「油5」……。「神7」的な。

油に入れるための5つのもの、という訳が妥当でしょうか。

 

この訳の通り、パンチフォロンというのは5つのスパイスを粒のままミックスしたものです。パウダーにはしない。

しかもブレンド比は全て同量という手軽さ。

では、さっそく作ります。

 

使用するのは、クミン、フェンネルシード、マスタードシード、ニゲラ、フェヌグリーク。

混ぜる

全て小さじ1ずつ混ぜ合わせる。終わり。これで完成です。

このブレンド状態で瓶に入れておけば数カ月もつそうです。まあ、どれも挽いていないから香りは飛びにくいですね。

 

この状態で香りを嗅ぐと、クミンが強いと感じるくらいで、これと言って香り高いわけでもない。

熱を加えれば変わるのでしょう……なんてったって「フォロン」、油に入れるためのものですからね。

サブジにしてみる

今作ったパンチフォロンを、インドの野菜炒め「サブジ」にしてみます。

具はじゃがいもと玉ネギとキャベツ。家にあるやつです。食べやすく一口大に切っておきましょう。じゃがいもは水にさらします。

具

火にかける前のフライパンに多めのサラダ油とパンチフォロンを小さじ2くらい(適当)入れ、弱火にかけて香りを出す。焦がすと苦みが出るので、弱火でじっくり。
油

そこに玉ねぎを入れてしんなりさせ、じゃがいも、キャベツを入れて油を絡め、塩小さじ1で味付けし蓋をして蒸し煮にする。
いため

蓋

じゃがいもが柔らかくなったらできあがり。

サブジ

おお、ちゃんとカレーの香り。フェヌグリークは火を入れると香りが立ちますね。これがいかにも「カレー!!」という香りを出しています。

スパイスが効いているのにほとんど辛さが無いのが不思議な感じ……。

調味料は塩しか入れていないのに蒸し煮したせいか野菜の甘さが良く出ています。

ただ、白いご飯には正直、物足りない。肉料理や魚料理の付け合わせに良いかも。パンと一緒なら合うだろうな!

 

サブジはお店でもカレーの付け合わせとして出されることがありますね。

パンチフォロンもまだあるし、次はカレーのお供を作る時に使ってみよう。

パンチフォロンは魚料理にも合うらしい

今回は野菜料理に使いましたが、パンチフォロンは魚料理にも使われるそうです。

ベンガル地方は海や川に面した地域も多いため、魚介を使った料理も多いのだそうです。

今度はエビとか白身魚をパンチフォロンで料理してみたいです。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

広告

広告

-スパイスとかカレーとか, 料理とレシピ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

盛り付け

自家製にんにく醤油でスペアリブの醤油煮込みを作る

なんか瓶が薄汚れていますが……。 夏に収穫したにんにくを生のまま醤油に漬け込んで作ったにんにく醤油です。 ちょいちょいと使っては醤油をつぎ足したりしていたのですが、今回作ったスペアリブの煮込みがとても …

マイワシでアンチョビづくり その1 下処理から塩漬けまで

イタリアンに欠かせない発酵食品、アンチョビ。 でも、少しずつしか使わないとはいえ、小さな瓶に入って400円だとか結構お値段が張りますよね。 鰯と塩とオイルしか使っていないのに……。 買うと高いというこ …

粒あん、こしあん、そして練りあんってどんなあんこ?違いは

和菓子に使うあんこ、特に小豆あんは粒あんとこしあんに分けられるということは皆さんご存知だと思います。 でも、たまにスーパーなどで見かける「練りあん」ってどんなあんこなんでしょう。 少し気になったので、 …

何もしたくないときの料理(4)電子レンジつくねの手抜きレシピ献立

しばらく間が開いてしまいましたが、久しぶりに手抜きレシピ献立をご紹介しようかなと。 ルールはこれまでよりもちょっと緩めて、 包丁を使わない(キッチンばさみやスライサー、おろし金は可) 汁物以外にガス火 …

薬研で自家製七味唐辛子を作った!(前編)

薬研を入手したら真っ先に作りたかったのが七味唐辛子。 でも、ただ乾燥した材料を買ってきて挽いて混ぜ合わせるだけではつまらない……と思ったので、なるべく生の材料を干すところから七味を作ってみましたよ。 …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031