コーヒーの生豆を購入しているお店・早川コーヒーさん

スポンサーリンク
コーヒー
スポンサーリンク

前回、コーヒーの自家焙煎についてお話ししましたが、今回は使用する生豆の入手先についてご説明させて下さい。

札幌にあるお店のご紹介ですが、ネット通販も行っているので道外の方も是非ご覧くださいね!

では、どうぞ!

スポンサーリンク

生豆は「早川コーヒー」さんで購入しています

早川コーヒーさんは札幌住まいで自家焙煎している方はきっとご存知だと思います。

白石に倉庫兼売店があるほか、大通や円山、その他市内各地に煎り豆と道具類のお店があります。

しかし、生豆を買うなら白石のお店に行かなければなりません。

 

こちらでは世界各地の生豆を取り扱っていて、グレード別にお安いものからお高いものまでピンキリなうえ、1kg、10kg、60kgと販売量も素人向けからプロ仕様まで選べます。

素人向けの1kgも数多く置いていますが、ここは恐らく私のような素人よりも喫茶店をされている方などが利用するお店だと思います。

(よくあるマニアックな専門店のように店員さんが手取り足取り説明してくれる感じではありません。お忙しいんでしょうね。)

 

自家焙煎を始めたばかりの頃は様々な産地の豆を1kgずつ購入していましたが、多数試した結果、お値段と味の兼ね合いからブラジルかガテマラであればいいかなと思うようになりました。

本当に色々飲みました。ルワンダとかボリビアとかホンジュラスとか!

それからはその時に新しくて美味しそうな生豆を10kg袋で買って、月に1kgくらい消費し、1年弱で飲み切るようになりました。

そして、10kgも購入するとなると一人で行って買うのは大変なので、ネット通販(道内なら送料430円)を利用した方が便利です。

 

送料はかかりますが、通販も行っているので道外の方もたくさん利用されているようです。

白石ファクトリーは輸入食材やプロ仕様の道具類も安く売っているので見ているだけでとても楽しいです。

 

早川コーヒー

北海道札幌市白石区中央1条3丁目2-43
TEL 011-837-1213(白石ファクトリー)
    011-867-0638(お客様サポートセンター)
営業時間 10:00~17:30

※なお、1kgずつの購入ならAmazon店を利用するのがおすすめのようです。

 

次回は、自家焙煎のコスパについて書きたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。では次回!

スポンサーリンク
コーヒー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました