パン

パンとお菓子

今流行っているスイーツ「マリトッツォ」を自作してみる

昨年12月にカルディコーヒーファームのマリトッツォを食べた感想を書きました。 すごく甘いんだけど癖になる味で、あのあとも数回買っては食べています。 構成としてはブリオッシュとホイップクリーム、そしてオレンジピール...
スペルト小麦

スペルト小麦でパンを焼く(17)干し柿とくるみのカンパーニュ

実家から干し柿をもらったのですが、なかなか消費できず残ったまま……。 考えてみれば、干し柿だってドライフルーツだし、パンに入れて食べてもよさそうじゃない? ドライフルーツを入れるなら食パンよりハードなパンが好きなので、今日はカン...
お出かけグルメ

てるぱん(北区新琴似)のきんぴらとチーズのパン、メロンパンなどを買って食べました

札幌市北区には地域密着な感じのパン屋さんが多い。総菜パンや菓子パンが充実しているようなお店ね。 いやもしかしたら別の区にもたくさんあるのかもしれませんが、北区に住んでみた人間の体感ということで……。 今回行った、新琴似の...
スポンサーリンク
お出かけグルメ

銀座に志かわ札幌琴似店の高級食パン、優しい味で超美味しい(そろそろ予約なしで買えるようです)

ここ数年の高級食パンブームから、札幌や旭川にどんどん全国区の高級食パン店が上陸しています。 乃が美に始まり、嵜本、ハレパン、ル・ミトロン、そして今日食べたに志かわと、札幌でも色々なお店の食パンが楽しめるようになりました。 ...
パンとお菓子

自家製ルヴァン酵母で作るいちじくと甘栗のカンパーニュ【中種法30%】

自家製ルヴァン種で中種(元種)を起こし、そこからパンを色々焼いてみています。 液種はもう2度ほど作り直していますが、中種にするとどうも思うような仕上がりにならず……。 今回も中種からカンパーニュを焼くわけですが、中種は多...
お出かけグルメ

Moo%(モーヒャクパーセント)というリーズナブルなパン屋さん

発寒中央から西野の方に上る道の途中に「Moo%」という看板のパン屋さんができているのを発見しました。 これなんて読むんだろう、と調べると、「モーヒャクパーセント」と読むらしい。 外から見る限りパンの種類が豊富で、価格もお手ごろな...
天然酵母

自家製ルヴァン種でピタパンを焼く【中種法60%】

自家製ルヴァン酵母で作った中種もだいぶ元気がなくなってきました。 これではふわふわに膨らむパンは作れないかも……と思ったので、いわゆるフラットブレッド、ピタパンを作ります。 イーストを入れないチャパティもしっかりこねて寝かせれば...
パンとお菓子

自家製ルヴァン酵母で食パンを焼く 中種少なめ(30%)

新しいルヴァン液種から起こした中種がいい感じに発酵してきました。 種継ぎ3回して12時間休ませた、パンを焼くのに最適なタイミングのものです。 今回はこれを使って食パンを焼いてみようと思います。 昨年の天然酵母チャレ...
パンとお菓子

自家製ルヴァン酵母の中種、リフレッシュしていない古いものでもパンは焼けるのか

10/2の投稿で、ヤケクソ気味に元気のない中種を大量に入れてカンパーニュを焼いた話を書きました。 結果、ある程度ちゃんとしたものが焼けたのですが、それから日を追うごとに元となる中種の元気は失われていっている。 上の画像のように、...
パンとお菓子

自家製ルヴァン種にチャレンジする 中種を起こす

昨日はライ麦粉からルヴァン種の液種を起こす様子をアップしました。 この時点では問題なく酵母が起きたと思う。 しかし、最終的に美味しいパンが焼けるまでは安心できません。 今日は第二段階、液種から中種(元種)を...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました