パン

お出かけグルメ

南区川沿のブーランジュリーマルゼルブはハード系も甘い系も美味しい

パンを買いに、南区川沿のブーランジュリーマルゼルブまで行ってきました。こちらのシェフはウィンザー洞爺のベーカリー、オテルドカイザーなどで修業されたという経歴の方で、ハード系パンやクロワッサンが美味しいと評判です。今日は、バゲットとあんぱんなどを買ってきました。
お出かけグルメ

清田区「こだわり無添加パン ら・ぽると」、お昼過ぎでもう完売する人気店!

清田に用事で行った際、ついでにパンを買おうと「こだわり無添加パン ら・ぽると」というお店に立ち寄りました。何度かメディアで取り上げられたことがあるそうで、人気店のためか12時過ぎでもう完売直前の状態でした。数少ない残りのパンを買って食べたところ、優しいのに食べ応えがある美味しさでした!
パンとお菓子

ダルゴナ抹茶の要領で抹茶マーブル食パンを焼いてみる

ダルゴナ抹茶の上にのせるホイップがパンに合いそうだったので、これをパン生地に巻き込んで抹茶マーブル食パンを焼いてみました。市販の抹茶シートを使うマーブル食パンよりは見た目が良くないですが、味はなかなか美味しい。抹茶、ミルクが香る食パンになりました。
スポンサーリンク
お出かけグルメ

石窯食パン専門店「どんぐり森林工房店」で食パンを買ってきた

札幌のパン屋さんと言えば、多くの人が「どんぐり」と答えると思います。そのどんぐりが作るこだわりの食パンが買える「どんぐり森林工房店」に行って、「森のふわもち食パン」という大きな食パンを買って帰ってきました。
パンとお菓子

北海道産キタノカオリで食パン(湯種法)を作る

ハルユタカに並ぶ道産小麦の人気品種、「キタノカオリ」のストレート粉を運よく買うことができたので、こちらを使って食パンを焼きます。普通の作り方ではなく、最初にお湯と粉を練って湯種を作り、それを生地に練りこむ「湯種法」を用いて作っています。
パンとお菓子

フランスパン失敗からちゃんと焼けるまで うちのオーブンでうまく焼くにはどうすればいいの

フランスパンを家でうまく焼きたくて、昨年から何度も何度もチャレンジしています。が、どうもうまく焼けず……。何度か回数を重ねるうちにそれなりに形になってきたので、回数ごとの画像と気を付けた点を記録しています。
お出かけグルメ

高級食パン使用!コープさっぽろのフルーツサンド、すごく美味しい

巷はフルーツサンドブーム。パン屋さんやカフェだけでなく、スーパーやコンビニでもフルーツサンドが食べられるようになりました。が、どこも美味しいというわけではなく……。しかし!コープさっぽろで買えるフルーツサンドは、スーパーのフルーツサンドとは思えない美味しさ。自慢の高級食パンとカスタードクリームを使用した、ハイレベルな一品です!
パンとお菓子

自家製ラムレーズンでアールグレイ風味のラムレーズン食パンを焼く

自家製のアールグレイ風味ラムレーズンをパン生地に練りこみ、アールグレイラムレーズン食パンを作ります。お酒が入った具を練りこんでもいつも通りに発酵してくれるか心配でしたが、どうにかなりました。酒気が残る焼き上がりなものの、薫り高いレーズン食パンができました。
お出かけグルメ

poroco3月号に掲載の「パンのなる木」(東区中沼)に行ってみた

今年のporoco3月号も、パン特集でした。さっそく買って、気になるパン屋さんを訪問しています。今日は札幌市東区中沼にある「パンのなる木」というお店に行き、菓子パンとハード系パンなどを買って帰ってきました。
パンとお菓子

アーモンドクリームの残りをクッキー生地にしてメロンパンを作る

お菓子作りで余ったアーモンドクリーム(クレームダマンド)を消費するため、薄力粉を足してメロンパンのクッキー生地にしてみました。そうして焼いたメロンパンは外側カリッと薫り高く、中ふんわり!リメイク品とは思えない仕上がりで、我ながら驚いています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました