鉄フード食べ比べ「みなさまのお墨付き ミルクと楽しむコーンフレーク しっかりチョコ」

スポンサーリンク
パッケージ 美容健康のこと
スポンサーリンク

たまには鉄が豊富なフードネタも。

先日西友で見かけたコーンフレークがなかなかの鉄含有量だったので、買って食べてみました。

西友プライベートブランドの「みなさまのお墨付き」シリーズから出ているものです。

 

チョコ味のコーンフレークというといかにもお子様向けな感じですが、栄養価を見ると大人も食べたい優れものでした。

 

これまでの鉄フード食べ比べ記事はこちら

スポンサーリンク

みなさまのお墨付き ミルクと楽しむコーンフレーク しっかりチョコ

みなさまのお墨付きから出ているコーンフレークは、こちらのチョコ味と三温糖、ブルーベリー味の三種類。

どれも215gで178円というお手ごろ価格です。

3種類を見比べると、鉄分が一番多いのがしっかりチョコだった。ブルーベリー味の方が鉄分多そうなイメージだったのに意外です。

成分

成分表示。一食40gで鉄が4.2mg、これだけで一日分とは言えないが、なかなかの量ですよ。

ちなみに40gというのはこれくらいの量。

40g

ドライフルーツがゴロゴロ入ったグラノーラよりも嵩があります。コーンフレーク、軽いですもんね。

お菓子として売られているチョコフレークのように全面チョコ掛けしたものではなく、ミルクチョコ色の砂糖衣が吹き付けられている。

これだけで食べると結構甘い。朝食としては甘すぎるかもしれない。お子様ならちょうどいいかな。

牛乳をかければちょうどよくなるだろうと思い、かけて食べる。器が小さすぎて200mlもかからなかった。

牛乳をかける

牛乳をかけるとチョコ味が溶け出て、フレークそのものの味は薄まる。ただ、牛乳が少なかったせいもあり、汁部分がかなり甘めのココアみたくなりました。

鉄っぽい味は全くしません。美味しい朝食シリアルです。

食感としては、牛乳をかけて少し経っても割とサクサクしています。歯触りが心地よいので飽きずに食べられました。いや、私がコーンフレーク好きだからかもしれない。

ドライフルーツやナッツが入ったグラノーラよりも単調な味なので、これだけだと飽きてしまう人もいるかもしれません。そんな心配がある人は、自分で何かトッピングしたり、果物を添えたりすることをおすすめします。

 

ところで、シリアル朝食にすると心配なのが腹持ち。

一食分とされている40gきっちり食べたのですが、そのあと2時間ほどで空腹感に襲われました……。

腹持ちは悪いですね。食べ盛りの人だとこれだけでは足りないかもしれません。

良い点は、安い、手軽、美味しい

腹持ちの悪さの印象が強いですが、味は甘めではありますが美味しいし、一袋が安いし、結構いい商品だと思います。

という点を踏まえたこの商品のおすすめポイント!

  • 安い
  • 甘党には美味しい
  • 時間がない朝にサッと食べられる
  • 鉄の存在が全く感じられない

こんなところです。

日清シスコを侮るなかれ

大手スーパーのプライベートブランドのシリアル系の裏書を見ると、必ずと言っていいほど「製造元 日清シスコ」という表記があります。

今回食べたコーンフレークも同様。

これらのPBシリアル、違うブランドでも中身はほぼ同じでは……?と思うことがあったのですが、それは同じ会社が製造しているからなんですね。なんというシェア率。

日清シスコ、おそるべし。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました