梅仕事

スポンサーリンク
作り置きと保存食

2019年の梅干し(塩分18%)を漬ける(3)土用干しして完成

猛暑が続く中、雲がほとんどない晴天を狙って梅を土用干しします。今年は気温が高い割に曇りが多く、土用干しのタイミングを掴めなかった。それでも、早朝から日暮れ前までしっかり干して、1日で土用干しを完了させることができました。
作り置きと保存食

2019年の梅干し(塩分18%)を漬ける(2)紫蘇入れ

梅干しを漬けています。そろそろ赤紫蘇が近くのスーパーでも手に入るようになったので、これを買って紫蘇入れを……と思ったら、あまり状態のよくない紫蘇だったので、もみ紫蘇も利用して半分ずつ漬け分けることにしました。
作り置きと保存食

2019年の梅干し(塩分18%)を漬ける(1)梅酢が上がるまで

2019年も梅干しを漬けます。が、毎年漬けている4Lサイズの南高梅が手に入らず、妥協して3Lに。しかも青みがかった梅を追熟させる余裕もなかったので、黄色いものと一緒に一度に漬け込んでします手抜き仕事をしています。これでも上手に漬かるかはわかりませんが、後年に残す記録として載せておきます。
作り置きと保存食

江戸時代の調味料、煎り酒を作ってみよう!

今は和風の調味料は醤油の一強といった感じですが、江戸時代までは「煎り酒」というものもよく使われていました。煎り酒とは、梅干しその他を日本酒に入れて煮詰めたもの。とても美味しい割に作ってみると簡単だったので、ここでご紹介します。
作り置きと保存食

梅干し2018!南高梅を18%塩分で漬ける(4)やっとカンカン照りに恵まれたので土用干しする

梅干し作りもファイナルステージに突入、土用干しをするに至りました。こちら北海道では快晴が少なく、なかなか土用干しに踏み切れませんでしたが、やっと今になって晴天に恵まれたので、丸一日かけて干して、梅干しを仕上げました。
作り置きと保存食

梅干し2018!南高梅を18%塩分で漬ける(3)紫蘇入れ

2018年の梅干し作り、赤紫蘇が出回り始めたので購入してきました。手順を画像付きでご説明しています。紫蘇の出回りはそれほど長くないので、赤梅干しを作る予定の方はお早めに!
作り置きと保存食

傷み梅も無駄なく使おう!冷凍して手軽に梅シロップを作る

梅干しにできないような傷み梅を砂糖漬けにして、シロップを作ります。発酵しやすい完熟梅でも、冷凍梅にしてお酢を入れて作れば発酵のリスクをかなり下げられます。
作り置きと保存食

梅干し2018!南高梅を18%塩分で漬ける(2)塩漬け2

2018年の梅干し、塩漬け完了まで。4Lの大きな梅と、Lの小さな梅を混ぜて漬けています。やっぱり南高梅を札幌で買うなら場外市場の青果館が一番だな、と思った話も載せています。
作り置きと保存食

梅干し2018!南高梅を18%塩分で漬ける(1)塩漬け

2018年の梅干しを漬け始めました。今年は18%と、強めの塩分で慎重に行こうと思います。梅の入手から漬け込みまでの工程をお伝えしています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました