自作シュトーレン

パンとお菓子

作成から4ヶ月熟成したシュトーレンを食べてみる

昨年の11月末頃に作ったシュトーレン。 数本作って、1本だけ手を付けずに残しておきました。 このシュトーレン、作り方と保存環境が良ければ半年くらいはもつと聞きました。 この手の焼菓子は熟成させるほどに美味しくなるというのが...
パンとお菓子

自家製シュトーレン熟成10日目、味見してみる

10日ほど前に作った自家製シュトーレン、そろそろ味がなじんで美味しくなった頃かと思います。 本当はもっと長く寝かせたいところですが、これ以上待つとクリスマスが過ぎてしまうので、ここで一つ開封して味見してみます。 自作シュ...
パンとお菓子

自家製漬け込みフルーツでシュトーレンを作る(本番)

今年はシュトーレン(シュトレン)を自作します! 若い頃は気力があれば作っていたのですが、最近では色々なお店でシュトーレンを取り扱うようになったおかげでその食べ比べに忙しくなり、いつしか自分では作らなくなってしまいました。 それが...
パンとお菓子

いろいろドライフルーツのクラーケン漬けを作る(シュトーレンの準備2)

先日買ったクラーケン ブラックスパイスドラム。 昨日はキャンディスを作ったことを書きましたが、今日は本番(の準備)、フルーツ漬けをを作ります。 スパイス、ラム酒ときたら、もうドライフルーツを漬け込むしかありませんよね……。 ...
作り置きと保存食

りんごと洋梨をオーブンでドライフルーツにする(シュトーレンの準備1)

またまた頂いてしまったりんご。おまけに洋梨も。 洋梨は1個ですが、りんごは家にまだ5個くらいあります。 りんごのタルトは先日作ったので、残りはまた違う食べ方をしてみたい。 そうだ、ドライりんごはどうだろう。カリカリに乾燥し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました