2月28日現在、私が感じた新型コロナの流行を受けた札幌の様子

スポンサーリンク
いぬ 未分類
スポンサーリンク

今日は雑談です。

この新型コロナパニックの中、札幌に住む私が感じたことをつらつら書いていきます。

本当に雑談で、今後どうすればよいかとか、何が正しくて何が悪という話ではありません。

この世間の混乱を見て、何かを書き残したくなったというだけです。

スポンサーリンク

近隣のお子さんは外遊びを控えている様子

私が住む地域は新興住宅地で、幼児~小学生を持つ世帯が多いです。

そのため、気温が高い日も増えている今時期は土日の昼には外で遊ぶ子供の声があちこちから聞こえるのですが、ここ数日は無音に近い状態です。

たまに雪かきする音があるものの、大人の気配しかしない。(普段なら雪かきする大人と一緒に子供も雪遊びしている)

やっぱり一斉休校のお触れを受けて、外に出ず自宅でおとなしくさせている親御さんが多いということですね。

店はまた混み始めたように感じる

家の周りの子供はおとなしくしていても、市内全域で見るとそうでもないかもしれない。

というのは、昨日今日と大型商業施設、ショッピングモールなどに立ち寄ると、家族連れで買い物する人々がとても多く見られるから。

(普通の食料品スーパーとかじゃないですよ、イオンの専門店街とか、大型書店とかの話)

ほんの一週間前くらいは「人少ないなー」と思うくらいのすきっぷりだったのに、最近また人の入りが復活したように思います。

これは、家にいるより出た方が良い理由があるのか、今後のために必需品を買い出ししに来たのか。

 

各家庭に事情はあるかと思います。でも、マスクなしで咳き込んでいる人とかも結構いるので、不要不急の外出は避けた方が良いのではと思います。

鼻拭いたティッシュを売り場に放置するとんでもない奴もいる

これ、つい先ほど近くのスーパーに行った時のことなのですが……。

レジ横に並ぶガムとか飴とかの小型のお菓子コーナーありますよね。

そこの陳列棚に、レジに並びながら鼻を拭いたティッシュを放置して帰る奴を見かけた!!!

私はかなり後ろで、遠目に見て何かを置いたように見えたのを後で確認すると、ティッシュだった。そういえば、鼻を拭いていたよその人。

このご時世でなくてもマナー違反なのは言うまでもないことですが、ウイルスに敏感になっている今、これを始末するのは誰だと思ってるの……?っていう話。

いや、こういう人が普通にいるんですね。世も末ですわ。

それを率先して手に取って捨てる勇気は私にはありませんでした。すぐにお店の方が捨てたようですが……。

アルコールとマスクは売り切れ、紙類はまだある様子

マスク

既に報道にもある通り、手指消毒用を中心としたアルコール、そしてマスクは売り切れです。

どこに行っても売り切れです。

アルコールだけではなく、アルコール系のウエットティッシュもないですね。売り場は盗賊に入られた後みたくなってる。

もう少ししたらお酒売り場もガラガラになるんじゃなかろうか。

 

うちにはまだマスクは一箱ほど在庫があるし、自作する道具もあるので(手持ちのダブルガーゼの服を切り刻むことになるけど)それほど困ってはいません。そもそも出かけないし……。

TVでは簡易的な手作りマスクの作り方を紹介していたりして、世のマスク不足を実感します。

ちなみに夕方の情報番組の街角コーナーはどの局もお休みしているようですね。

 

マスク、アルコールは品切れですが、トイレットペーパーやティッシュなどの紙製品は、昨日時点ではそれなりにあるようです。(もしかしたらこの一日で売り切れてるかもしれないが)

トイレットペーパーがなくなる説はデマですよ!煽る輩もいるようですが、心配しないで!

部屋探しに家族で他県から北海道に来ざるを得ない人も……

知人に不動産業者が多いのですが、その方々に聞くと、今は転勤族のお部屋探しシーズンなのだそうな。

ちょうどこの土日くらいに来道して候補のお部屋を内覧する予定だった人も多かったらしいのですが、新型コロナを警戒してオンラインで手続きを済ませることになった人が大半だそう。

 

しかし、どうしても現地で見たいと、他県から家族で来道を敢行するお客さんも中にはいるそうです。

今ならなかなか勇気のいる行動だと思いますが、これから住む部屋ですから当然直接見たいでしょうし、一家で住むなら旦那さんの一存で決められないという家庭もあるでしょう。

そして、夫婦で北海道くんだりまで来るならお子さんも連れてこないといけない。

このように、お子さんを連れてきたくはないけれど、預ける先もなくやむを得ず……という状況の人もいるようです。

パニックを煽る輩を成敗したい

……とまあ、この数日で私が感じたのはこんなことです。

ネットで世間の様子を見ると、意図的にパニックを煽る輩が多くて悲しくなります。

例えば不足はデマだともう報道されているのに「トイレットペーパー買っといた方がいい」とか、「(2月26日時点で)札幌も休校にしろとみんなで電話しよう!」と、札幌市教育委員会の電番付きでTwitterに投稿している人がいる。休校になったらなったで文句を煽る人もいる。

また、まだ感染者が少ないせいか、報道された感染者を特定し、入院している病院の特定、行動履歴をトレースしようという人がいるのもどうか……。(実際そういうまとめサイトを見かけた)

報道されているのは周りより早く発症しただけの被害者なのに、小銭稼ぎの食い物にして、クソ野郎だなとしか言いようがありません。

 

すみません、正義ぶって怒りをぶつけている時点で私も同じ穴の……ですね。

皆、不安が蓄積して極限状態なのかもしれません。

 

うがい手洗いはもちろん、栄養摂って睡眠とって、あまり出かけず、ストレス溜めずに楽しく過ごす!これが一番の予防でしょうね。

 

明日からはまた平常の内容の、美味しいものとか手芸とかのブログに戻ります。

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました