未分類

7/31放送のホンマでっか?!TVに思うこと

投稿日:

TV

このブログは料理やグルメ情報を中心にご紹介しているものなのですが、たまにTVの感想なども書きます。

しかもそれは大抵物申したいとき……。つまり文句や愚痴。

 

今回、先週放送されたフジテレビ系「ホンマでっか!?TV」を見ていて疑問に思った点があったので、それについて言わせて下さい。

広告

その前に

この番組は各方面の専門家を招いてゲストの悩みや質問にお答えいただくという番組なのですが、「ホンマでっか!?」というスタンス、つまり話半分くらいに聞いてくださいねというのがコンセプトだそうです。

つまり、信ぴょう性は低いよと前もって視聴者にお断りしているのです。

 

だから放送内容に疑問が生じたり、言われたとおりに実践して成果が出なくても責任は取りませんよということです。

私もそれを理解した上で視聴しているので、文句を言うのはお門違いだと思っているのですが……。

 

先週放送分のある回答が、世間とTV業界との認識に大きくズレがあると感じてしまったので意見します。

菅田将暉さんの質問「今の若者は物欲が無いのか」への回答

買い物

この日のゲスト、菅田将暉さんからの質問で、「今の若者は物欲が無いのか」というものがありました。

これは、菅田さんが他のクイズ番組で「衣服の購入に月に1万円以上かける人の割合はどれくらいか」という質問に対し「100%近いだろう」と思って回答したら大外れで、正解は20%台だったことに納得がいかないということ。

なぜそんなにお金をかけないの?つまり物欲が無いってこと?という質問です。

 

まずここで菅田将暉さんの金銭感覚が一般人とズレていると言わざるを得ない。

お金をかけない=物欲が無いという話ではありませんよね。無い袖は振れない、ということに考えが行きついていないのが、世間知らずなのか、それとも芸能人だからこその金銭感覚なのか。

 

そこで評論家の皆さんが若い世代の手取り収入から必要経費を差っ引いた金額を提示して説明してくれればよかったのに……。

皆さまの回答は、「スマホの普及」「怒り(と連動して生じる物欲)が少なくなっている」という話でした。

 

スマホの普及のせいで物欲が低下する、というのは、スマホを利用してネットで安いものをちょこちょこと買い物する機会が増え、大きなものを購入する欲が下がっているという理由だそうです。

いや違うだろ、これは……。

 

安いものをちょこちょこ買おうが、ブランド物や高級品を一つ買おうが、月々の収入や小遣いからファッションや趣味のアイテムに割ける金額は変わらない。

その金額が昔よりも少なくなったというところに論点が行っていないことに疑問を感じる。

安くても魅力的なものをネットで見つけやすくなったから、という理由の方がまだ納得がいった。

 

そしてスマホの見過ぎで脳過労という説もどうか。

情報だけで満足するから買う気が失せる、というわけではないでしょうよ。

 

買う気が失せるのは、「これって無駄遣いなのでは……」という意識から将来への不安ががよぎってしまうせいだと思います。

服にしろインテリアにしろ本や趣味にしろ、必要最低限しかお金をかけられない人が多いんです。カツカツの暮らしをしていなくても、そこにかけるお金があるなら将来のために貯金したいという人もいますよね。

いつ使うかわからないけど欲しいから買っておこう、みたいな買い方ができる人が減っていること、そうなった時代背景を取り上げてほしかった。

怒り

また、「怒り云々」の話も全くの見当違い。

怒りと物欲が同じ脳領域、というのはわかりますよ。怒りというか、何かへの攻撃性が物欲を満たすことでおさまるのはよくわかる。

買い物依存症に陥った人を知っていますが、彼女は常に誰かに怒っていた。それを宥めるために必要ないものまで爆買いしていた。

 

でも、若い人は怒ることが少なく、それに連動して物欲が低下しているという話はどうでしょう。

私は逆じゃないかなと思います。昔よりも怒りは増えていると思います。

 

今、みんな怒っていますよ。行政に、家族に、学校に、会社に。昔よりもあらゆる人の怒りや攻撃性を感じます。

欲しいものはあるけれどお金がないから我慢しなきゃ、というストレスから来る怒りも絶対ありますよ。

私が思うのは、物欲を満たすことで日々の怒りを昇華させられないからこそ、クレーマーと化す人やネット上での誹謗中傷に走る人が増えているのではないかということ。誰かを叩くことでストレス解消できるなら、そっちの方がお金がかかりませんものね。

「金持ち喧嘩せず」とはよく言ったもので、お金がない人は心に余裕がなくなり、些細なことにも文句を言わずにいられなくなる。

怒りと物欲を絡めて話すなら、お金がないから、怒りの解消法として物欲を満たす手段が使えないという方が正しいのでは……と思いました。

「今の若者には物欲が無いのか」という質問に答えるなら

私がこの質問に答えるなら(なんの専門家でもありませんが)、現代は、「物欲はあるけど買った後の満足感よりも後悔の方が勝る」という状態だと思います。

無い袖は振れないという人、今生きるお金は足りているけど将来のためになるべく貯めておきたい人。

ひっくるめて言うと、「余計なものは買えないくらいお金がない若者が増えている」、ただそれだけです。

 

菅田将暉さんがズレているというのはさておき、誰か一人でもこの系統の答えを出してくれればよかったのにと思います。

たかがバラエティ、とはいえTVですからね

てれび

ホンマでっか!?TVは真面目なドキュメンタリー番組ではなく、笑いを交えたバラエティです。それを真に受けるものではないとわかっていますが、せめてこういう話が挙がったときくらいは世の中の現状に触れてほしかったです。

最近は別番組から挙がった「手取り23万円」の話なんかもありましたし、このごろTVはちょっと世の中の認識とズレすぎていると思います。

いったい誰が見るものとして制作されているのか、ちゃんと取材しているのか怪しいものもたくさん。

誰かを馬鹿にすることで笑いを取るバラエティ番組、下手に感情を煽る表現ばかりの報道番組、あったことを伝えるのではなく誰かを叩くことが目的のワイドショーも。ドラマ好きだけどそれも話題の原作ありきが増えていて悲しい……。

 

TVってさぁ、もっとためになるものだったり、楽しいものじゃなかったっけね?

とても長くなりましたが、最近TVを見て思ったことを書かせて頂きました。

 

ご覧になって不快になった方がいましたらごめんなさいね。

広告

広告

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

年末年始

大晦日のため、雑談をさせて頂きます

今日は大晦日です。 このブログも丸一年、休まず書き続けました。 体調不良の日も、災害の日も。予約投稿がメインですが、設定上は365日毎日書いていることになります。 大晦日という節目の日になぞらえたネタ …

くま

えっもう500回目なの?たまには雑談でもしますか

気付けばもうこのブログも500回目。 毎日毎日欠かさず更新して、一年半近くです。 いつもお役立ち情報を意識して書いていますが、たまには雑談、というか個人的な話を書いてみようかと思います。 このブログを …

自分で感じた「おばさんあるある」自虐を込めて一挙公開

年齢もアラフォーに差し掛かり、自他ともに認めるおばさんでございます。 この頃、いやもっと前から、自分の言動や行動が「おばさんだなー」と感じることが増えてきました。 たまには目先を変えて、そんな「おばさ …

でんき

家庭で節電のためにできることまとめ

北海道胆振東部地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い再建をお祈りします。   今、北海道内全域で節電が呼びかけられています。平常時の二割減が目標とのこと。 こ …

祝☆200記事!これまでの反応などの雑記

このブログを4月下旬に始めてから半年が経過しました。 これまでに書いた記事はなんと200記事!飽きっぽい私にしてはよくやったものです。 今回は200記事の節目ということで、これまでのこのブログへのアク …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031