道東から来たお弁当屋さん!「ヤムヤム」で大きなザンギ弁当を買う

スポンサーリンク
ヤムヤム お出かけグルメ
スポンサーリンク

下手稲通を走っていると、新発寒のあたりに見慣れない看板が。

店名は「ヤムヤム」。どうやらお持ち帰り専用のお弁当屋さんのようです。

 

このときもう夜の7時近く、晩御飯の支度も全くしていないし……ということで、せっかくなのでお弁当を買って帰ることにしました。

スポンサーリンク

ザンギ弁当が自慢らしい「ヤムヤム」

ヤムヤムは釧路の方から来たお弁当チェーンで、現在札幌には新発寒店の1店舗しかありません。

チラシを見ると釧路に3店舗、帯広に2店舗。道東の方では結構お店ありますね。

店内

店内は清潔な感じで、壁一面にメニュー。そして待つ人用のベンチがあります。すごくシンプルな感じ。

接客は不慣れな感じ。お客さんの顔を見ないアルバイト風の女性が対応して下さいました。注文間違いなどがなければまあ気にしません。

イートインはありません。今税率云々で面倒ですもんね、持ち帰りオンリーで正解だと思う。

 

私が行ったのは平日、夜の7時前くらいですが、先客は3組ほど。でも、既に注文を終えた方々で、お弁当を受け取るとすぐに帰っていきました。

もっと混んでもよさげな感じなのに、意外に人いないなと思いました。(その理由は後述)

ザンギ弁当

メニューを見るとどうやらザンギ弁当が名物のようです。650円という値段は他のお弁当屋さんよりも高めなものの、ボリュームがすごそう。ちなみにザンギ弁当は鶏もも肉か鶏むね肉か選べます。

ザンギ弁当の他にのり弁当や幕の内弁当などもありますが、ここはやっぱりザンギ弁当で!部位は鶏ももにしよう。

家族の分のザンギカレー弁当600円(+50円でご飯2倍)も注文し、待ちます。ザンギカレーは肉の部位を選べないようです。

10分も待たないくらいで出来上がり。持ち帰って食べます。

もう、受け取った時からボリュームすごそう……と思っていたのですが、袋から出して蓋を開けて、その思いは確信に変わります。

ザンギ弁当

これがノーマルタイプのザンギ弁当。ご飯の量は一般的な弁当屋さんサイズだと思うのですが、肉が5切れ。とても大きい。1つでコンビニの唐揚げの3つ分くらいはあるんじゃないかという大きさです。

ザンギに隠れていますが、ちくわ天、赤ウインナー、さくら大根、昆布の佃煮も付いています。

しかし野菜が少ないな……と思ったので、家にあったキャベツを切って別添えで食べています。

 

ザンギの味は比較的薄め、多分別メニュー「ザンタレ(タレがかかったザンギ)」にして丁度いい味付けにしているんだと思う。

油分を50%カットできる新技術で揚げているという話なのですが、特にあっさりした感じではなく、油気は通常のザンギと同じくらい。衣は柔らかめ。

でも美味しいザンギです、しょっぱすぎないので食べやすいです。

 

ちょこちょことさくら大根をつまんで口直し。赤ウインナー、たまに食べると美味しいですね。ちくわ天は脂っこいかな。昆布の佃煮は食べられないので譲渡。

美味しいと思いながらも、やっぱりザンギを5つ完食はできず、2つ食べ、1つ旦那にあげ、2つ残して終了です。これは明日のお弁当に入れる。揚げたてなので明日食べても大丈夫だろう。

 

ザンギカレーはザンギが2つついています。

ザンギカレー

写真ではわかりにくいですが、ご飯は2倍。結構な重さですよ。

ルーは通常の量。それでもザンギが付けばご飯は余裕で消費できるとのこと。むしろ、ノーマル量のご飯では絶対足りないと言っていた。

ザンギの味は前述の通り、カレーはスパイスが効いているもののレトルト感のある味。特に美味しいというわけではないそうです。

ザンギが美味しいから食べられるという感じの弁当。そして野菜は福神漬けのみ、やっぱり別に野菜が欲しくなる。

 

野菜が欲しいのはきっとどの弁当も同じだと思います。

でも、肉と飯をひたすら食べたい人には最適なお弁当ですね。

お腹がすいた学生さん、働き盛りの方に嬉しいお店でした。

 

【店舗情報】

ヤムヤム 新発寒店

住所 札幌市手稲区新発寒4条3丁目16-10
TEL 011-215-5900 ←電話で予約してから受け取りに行くとスムーズです!
営業時間 10:30~21:00

駐車場が4台分あります

ヤムヤムの店内で目立つように掲示されていたのがこちらの看板。

駐禁

駐車場は4台分なのですが、下手稲通に面しているので出入りが結構大変です。

また、うち1台は街路樹が絶妙に邪魔になり、入れにくい位置。

おまけに新発寒という立地上、徒歩ではなくマイカーでお弁当を買いに来る人は多いはず。

以上の理由で駐車場にあぶれた人が路駐してトラブルになるのは目に見えていますね。それを防ぐための看板なんだと思います。

実際、私が出るとき、私の車を塞ぐように路駐している車があり、迷惑でした。

お向かいのサンドラッグと提携して、そちらにも停められるようになるともう少し便利かも。

 

夕食時なのにあまりお客さんがいなかったのは、駐車場に入れられないからというのもあると思います。

ザンギがっつり食べたい!のときにまた利用しよう

ザンギがとても美味しかったので、今後は野菜メニューを自分で用意したうえでザンギ弁当、あるいはザンギ単品を買いに行こうと思います。

お値段は安くなくても、5個のザンギを2日に分けて食べると思えばリーズナブルかもしれません。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
お出かけグルメ 買い食い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました